FC2ブログ

★ヤッちゃった女性が友人の奥さんになっちゃった話 《その01》 

banner_480x100.gif
AnimaLプロデュース電子書籍発売中! ぜひご覧ください!!



以前ロックバンドでベースを弾いていて、ライブハウスに出演していた俺、けっこうファンも多くてライブの時はけっこうお客さんで賑わってました。
もう10年以上前にバンドは引退している俺、その当時のバンド仲間とはすっかり疎遠になっちゃってますが、ネットをやっているとたまーに当時の知り合いが見つかったりします。

最近も、バンド時代に良くライブを見に来てくれていた男性をネットで見かけて交流回復。彼はバンドのスタッフもやってくれていた時期があるのでお互い懐かしい話で盛り上がる。
でも、一つだけ彼には言えない事があるのだ~~。


実は、彼(Kくんと呼びましょう)の現在の奥様、俺がやっていたバンドのファン筆頭だったMちゃんと言う女性。ちょっと丸顔で笑顔の可愛い彼女、ボンキュッボンと素敵なボディを惜しげ無く露出したロックファッションでいつもステージの最前列で暴れてくれてました。
そんなMちゃん、風の噂でKくんと結婚したと聞いた時、「Kくんって彼女が好きなタイプの男だったもんな~」と思った次第。


だけどそんなMちゃん、住んでいた駅がちょうど俺の家がある駅から3つほど手前に有ったので、打ち上げの後とか、ライブハウスで偶然会った日なんかは一緒に帰ったりしていた訳。
ある日、知り合いのライブを見に行ったらやっぱり来ていたMちゃん。帰りの電車の中で「なんか今日は飲みたい気分だね~~~!」って事になって彼女の住む駅で一緒に下車、駅前の居酒屋へ。
飲みつつ話すと話題は尽きず、今日見たバンドやら俺がやってるバンドやら果てはお互い好きな海外のバンドの話やら、とにかくガ~~~~っとしゃべりまくって気がつけばもう終電が終わってる時間^^;

そこから俺の家は駅3つ。歩くか、タクシーで帰るか~と思っていると「タクシーとかもったいないし、うちに止まっていけば?」というMちゃん。こーゆーところがミュージシャン思いのバンド姉さん、かなり酔っぱらってる俺としても有り難くその申し出は受けることに。
ブラブラ歩いて10分ほど、小さなアパートが彼女のお部屋。部屋に入ると思ったほど女性っぽくは無く、それでも海外バンドの写真なんかが飾ってある「ロック姉さん」な雰囲気。
6畳ほどの畳の部屋に手早く二人分の布団を敷いたMちゃん、「ごめんね、ちょっと着替えるから」と俺をキッチンに押し出し、仕切り戸を閉めるとパジャマに着替える。
「明日、お互い仕事だし、もう寝ようね」と言いつつ灯りを消すMちゃん、でも彼女のパジャマ姿を見ちゃった俺、そこまでは「友だちモード」だった心が一気に「雄モード」に切り替わってしまった^^;

薄暗い常夜灯の下、こっそりと手を彼女が寝る布団の中に忍ばせ、彼女の豊満なバストに這わせる。手のひらを広げ、彼女の胸の大きさを確かめるようにそっとなで回すと
「う~~ん? AnimaLくん、そう言う事する人だったの~?」とささやいてくるMちゃん、しかし彼女もアルコールのおかげでちょっと欲しくなって来ちゃっているのか、俺の股間に手を伸ばしてくる。
そうなったらお互いOK!ってことで彼女の布団をがばっと剥いで本気SEX開始。濃厚にキスをしながら彼女のパジャマのボタンを外し、豊満な胸を揉みまくる。さらに乳首を舌で転がすと懸命に声を我慢するMちゃん…アパートの壁、薄そうだもんね^^
《その02に続く》

★AnimaLからのお知らせ★
Animaとデートしてみたい方はページ右側のフォームまたは下のURLからお気軽に連絡どうぞ。
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/blog-entry-515.html
ツイッターやってます。最新情報などつぶやいています。 フォローよろしく!
http://twitter.com/#!/00_AnimaL_00
LINEはじめてみました。 0_animal_0 でID検索してください。通話はOFFなのでトークでどうぞ。暇な時に返信します。


関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/630-2a1a07d1