FC2ブログ

★2012/11/09 30代ジャパメタ姉さんと初対面デート 

ちょっと前に某巨大SNSで知り合った30代のお姉さん、最近は落ち着いてしまったけれど若い頃はライブハウスでメタルのライブをよく見に行っていたと言う。話をしてみると俺が出演していたライブハウスにも足繁く通っていたようでもしかしたら共通の友人もいたかも……みたいな話になって大いに盛り上がり、「ぜひぜひデートしよう!」ということに。
ただ、彼女がちょっと遠方に住んでいるのと仕事の休みが俺とは合わないので「平日夜に五反田で」といういささか限定的なデートになってしまう。それでも何だか楽しいデートに鳴りそうな予感が満載なので初体験の五反田へGO!

五反田の街は良く知らないので駅のホームで待ち合わせ。待っていたのはストレートの黒髪のお姉さん。背はちょっと低めで年齢相応に肉は付いているみたいだけどポチャってほどでも無いみたい。とても整った顔立ちでいわゆる「美人」系。服装は普通のお姉さんっぽいけど、化粧の雰囲気にそこはかとなくロックな雰囲気が漂っている。
「いたいた! 当時のライブハウスにこんな感じのお姉さん!」と言って笑うと「そうでしょ~?」と笑う彼女に初対面からすっかり意気投合の気分。まずはお食事ってことで手近な居酒屋に入って軽く飲みつつおしゃべり。当時の日本のメタルシーンの話やらなんやらですっかり大盛り上がり、やっぱり共通の趣味を持っている人とのデートは楽しい。

居酒屋を出る頃にはおたがいすっかり初対面だった事を忘れて仲良しモード。俺の腕にちょんと絡まってくるジャパメタ姉さんと恋人気分で五反田のホテル街をぶらぶら、目に付いた適当なラブホにチェックイン!
荷物を置いたらさっそく抱き合って濃厚にキス、唇に舌を割り込ませると姉さんの舌が濃厚に応えてきて、彼女のエッチへの期待を感じさせる。彼女の手を股間に導くとサワサワとなで回してくるのでジーンズを下ろしておちんちんを露出。「うわ~、Aniさんのおちんちん、やっぱり大きいね~」と言いつつしゃがみ込んで咥えてくるジャパメタ姉さん。

そのままチュパチュパとフェラ開始、俺のおちんちんが大きく硬く育ち始めると「もう全然口に入らなくなっちゃう~」と言いながらもレロレロチュパチュパとフェラが止らない。「実はフェラ好きでしょ?」と聞くと「むふふ~~~」とエッチな顔で笑う姉さん、放っておくといつまででもフェラが続いちゃいそうなのでベッドに押し倒して俺が攻撃に転じる。
服を脱がせると年齢相応に肉は付いているけれど、メリハリはきちんとある肉体、かなり感度は良いようで、胸に手を伸ばしてモミモミといじると可愛い声で喘ぎ始める。パンツを脱がした股間はツルッと全部剃っちゃってある。「あ、パイパンうれしいな~」と言うと「Aniさんが好きだってブログに書いてあるからキレイにしてきたんだ~。喜んでもらえてうれしいな!」と笑う姉さん。そういう気持ちはうれしいですよね^^


割れ目に指を挿れてGスポットを刺激すると「そこそこ! 気持ち良いよぉ~」と目を潤ませ叫ぶように喘ぐ。舌で乳首を転がしながらさらに割れ目を刺激すると体をヒクつかせながら「ダメ~、出ちゃうからダメ~~~」と何度も叫ぶ。
「もしかしたら潮吹いちゃうの?」と聞くのうなずきながらも「恥ずかしいからダメダメ~!」と喘ぐ。潮吹きは恥ずかしい事じゃ無いし、男の人もそれを見て興奮するんだよ?」と教えると「……じゃぁ我慢しないで出しちゃう。」という姉さん、指をクイクイっと動かすとその動きに合わせてピュルル、ピュルルと少しずつ液体が噴出する。シーツに出来た染みを見せて「ほら、出てるよ」と言うと「恥ずかしいけど、なんか気持ち良い~」と目をトロンとさせている。

彼女の潮吹きに興奮してすっかり固くなってしまったおちんちんにゴムを装着したら一気に合体、正上位で姉さんを貫く。前戯ですっかり割れ目も軟らかくなって、俺のおちんちんも一気に根本まで入る。軽く出し入れするだけで「気持ち良いよぉ、気持ち良いよぉ!」と何度も叫ぶ姉さん、俺のおちんちんがすごく相性が良いみたい。俺も出し入れする度に気持ち良くて動きはどんどん激しくなってしまう。
体位を変えようとおちんちんを抜く度にトロトロと潮を垂らす姉さん、「潮吹いてますよ?」と言うと「だってAniさんのおちんちんが気持ち良すぎて我慢出来ないんだもん~~」ともう全く我慢すら出来ない模様、気がつけばシーツはびしょびしょ^^;

俺もいつの間にかかなり快感が募っていて、そろそろ限界、彼女の腰をぐいっと持ち上げて正上位で上からズコズコと腰を振る。姉さんの絶叫を聞きながら俺も絶頂、ゴムの中に一気に精液を噴出して一回戦終了~。
ゆっくりと体を離して濡れた部分をティッシュで拭く。ベッドに横たわって余韻を味わいながらゆったりとおしゃべり。気がつけばまたお互いの体に触り合い、フェラが好きだという姉さんはすでに俺の股間にしゃぶりついてうれしそうにおちんちんを舐め回している。「フェラ好きだね~」と声をかけるとニコニコ笑いながら「だってAniさんのおちんちん、気持ち良いんだもん~」と応える。

その表情に興奮してしまい、おちんちんは一気に勃起、そのまま彼女を押し倒して二回戦。太いおちんちんに貫かれてまたしても何回も潮を吹きながら絶頂を訴えるジャパメタ姉さん、俺もたっぷりと腰を振ったけれど、さすがに2回連続の発射はならず、お互いたっぷり気持ち良くなったところで終了、時間も良い感じなのでシャワーを浴びて撤収。
すっかり俺に懐いた感のあるジャパメタ姉さん、ホテルを出るとすぐさま俺の腕に絡みついていっぱいおしゃべりをしながら駅までゆっくりと歩く。すでに心は次回のデートに飛んでいる二人、また楽しいデートになりそうですね^^


★AnimaLからのお知らせ★
ツイッターやってます。最新情報などつぶやいています。 フォローよろしく!
http://twitter.com/#!/0_AnimaL_0
AnimaLに興味の有る方はページ右側のフォームまたは下のURLからご連絡どうぞ。
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/blog-entry-515.html
LINEはじめてみました。 0_animal_0 でID検索してください。通話はOFFなのでトークでどうぞ。暇な時に返信します。




関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/575-cec18909