FC2ブログ

★2012/07/30 愛知県から19才エロ娘来襲! 

ちょっと前にネットで知り合った、愛知県に住むという19才の女子大生さん。そもそもエッチな話題をつぶやいているな~~と思って注目していたんですが、いろいろなつながりから彼女も俺のブログを読むようになったらしく、たまにコメントをやりとりしたりするようになりました。
彼女、成人前だと言うのに変態的なSEXにはまっているらしく、ネットで知り合った男性と複数SEXとかの刺激的なエッチしまくっているらしい。それだけエッチに対してオープンなら大丈夫だよね!ってことで俺も堂々と彼女をデートにお誘いすることに。「実はAnimaLさんとSEXしてみたかったんですよ!」ってうれしいお返事をくれる彼女、ではデート決定!!と思ったんですが、俺が最近趣味の自転車なんかで忙しく、なかなか彼女の住んでいる方面まで行けないよな~なんて思っていると、彼女の方から「夏休み、イベントで東京方面に行くことになったのでデートしてください!」との連絡。こりゃラッキー!と早速デートの手配。彼女が一泊すると言うので、新宿の安いホテルを予約してエッチもそこでする方向で^^

待ち合わせの日、俺は仕事をちょっと早めに撤収。とりあえず都内は不案内だという彼女に、新宿駅の分かりやすい場所を説明して、俺もそちらへ向かう。
駅ビルの中のCDショップ内で説明通りの服装の女性を発見、声をかける。ふんわりとした雰囲気の女子大生さん、肩くらいの長さのちょっと茶色い髪にTシャツでちょっと丸い顔がかわいい。本当にこんな子がエロエロSEXやりまくってるの~?と思いながら声をかけるとやっぱりご本人^^

道々音楽やら学校なんかの話をしながら俺が予約しておいたホテルへ。なんかモジモジしてるのは緊張してるから?とか思いつつ早速プレイ開始?と聞くと「お腹が空いてます~~~」とのこと、ご飯を食べれば元気も出るもんね、と近所のイタ飯屋へお連れする。
食べるものを注文したところで彼女がまず「Aniさん、年齢詐称!!!」ときつい突っ込み。何々、俺年齢をごまかすような事したっけ?とびっくりすると「だって、どー見たって28才じゃ無いし!!!」とおっしゃる。
ん~~~と、彼女、先日俺が誕生日にツイートした「誕生日、28才になりました(大嘘)」って書き込みをすっかり信じ込んでしまっていたご様子^^; 俺ってば口癖のように「永遠の28才」「体の一部は28才」「おちんちんは28才」と言っているので、周囲の人はそこで「何年28才やってるんだよ!」と突っ込んでくれるんだけど、知り合って間もない彼女にはその辺りが伝わっていなかった模様^^;

とりあえず釈明をして、彼女の気を引くために年齢を詐称した訳では無いことを理解してくれた彼女もご機嫌を直して、そこからは仲良くお食事。ちょっと気分がほぐれたらしい彼女、そろそろ発言もエッチモードに入ってきたようなのでホテルに戻ってプレイ開始!
ホテルの部屋に戻って抱き合ってキス。舌を絡ませあいながらお互いの体を触り合う。Tシャツの上から触る彼女の胸は巨乳とは言わずとも形が良さそう。ネットリと触ると甘いため息が彼女の口から漏れてくる。彼女の手を股間に導くと物欲しそうになで回すのでジーンズとパンツを一気に脱いで彼女に見せつける。キスとナデナデ攻撃で少しふくらみかけたおちんちんに「どう?」と訪ねるとしゃがみ込んでうれしそうに舐め始めるエロ娘。10代のくせにすっかり手慣れたフェラにおちんちんはどんどん固くなっていく。

すっかりビンビンになったところでもう一度彼女におちんちんを見せつける。「どう? これなら28才でも良いかな?」と聞くと目をとろんとさせながら「おちんちん、すごい…」と物欲しげに答えるエロ娘ちゃん。すっかりスイッチが入ってしまった模様。
今度は俺が気持ち良くしてあげる番、とベッドに押し倒し、唇を絡ませながらだんだん服を脱がせて行く。Tシャツをまくり上げ、ブラの間からこぼれた乳首をなめ回すとアルコール効果ですっかり興奮しているエロ娘ちゃんは良い声であえぐ。
Tシャツとジーンズをはぎ取って下着姿にすると、ちょっとふくよかなそして色白な体がめちゃくちゃそそる。パンツの横から指を入れて割れ目に触るともうヌルヌルに濡れている。指で割れ目をいじめながら乳首を舐め、彼女の感度をどんどん高めていく。

お互い準備完了のようなので全裸になってプレイ開始。ビンビンのおちんちんを彼女に見せつけながらゴムを装着して、ベッドの上に横たわるエロ娘ちゃんの足を大きく開かせて正常位で挿入。エッチには慣れている彼女にも俺のサイズだといきなりはきついだろうから、ゆっくりと挿入。「痛かったら言ってね」と言いつつゆっくりと腰を進めると小さなうめき声とともに俺を受け入れる彼女。お尻を軽く上に向けさせると挿入しやすいので、ちょっと足を持ち上げてお尻を上に向けさせながらゆっくりと腰を落としていくと程なく挿入完了。さすが、慣れている子だと楽に入りますね~^^

ゆっくりとおちんちんを出し入れするとあえぎ声が出始めるエロ娘ちゃん。「俺のおちんちんはどう?」と聞くと「気持ち良い……大きい……奥まで当たる……」と実況中継の様に教えてくれる。彼女が大丈夫そうなのでだんだんと動きを激しくしていく。大きなあえぎ声とともに快感を訴えるエロ娘ちゃん、いつもこんな顔をしながら何人もの男性に連続で犯されてるんだろうな~と想像すると俺も否が応でも興奮して激しくなってしまう。
正常位、騎乗位、バックと体位を変えながら彼女を責め続け、お互い汗だくになりながら快感をむさぼり合う。彼女が何回目かの絶頂を訴えた頃には俺もそろそろ限界、正常位に体位を戻して「行くよ」とささやきながら一気に腰のスピードを上げてフィニッシュモード、ゴムの中に大量に白濁液を噴出して一回戦終了~。

汗まみれの体でベッドの上にぐったりと倒れ込むエロ娘ちゃん、「俺のSEXはどうだった~」と聞くと「…すごかった」と一言。彼女が落ち着いたところで改めて詳しく聞くと、「複数でしてる時ってみんなけっこうすぐ行っちゃうんですよ~。でもAniさんかなり長く責めてくれるし、おちんちんも大きくて気持ち良いところに当たるし…すごかったです!」と言ってくれる^^ 「どう、わざわざ東京まで来て俺とデートして良かった?」と聞くと「良かったです!」と断言。いや~~、うれしくなってしまう。

さすがに汗もかいたので二人でシャワーしてベッドで休憩タイム。「そういえば、いつもデートしてる男の人にAniさんのブログ見せたんですよ」と言うエロ娘ちゃん。「え~~! この人とデートするの!? 大丈夫かな~~」と心配されちゃったとのこと。確かに自分が可愛がっている娘さんがエロい人とデートするとそっちの人に魅了されちゃうんじゃないかと心配になるかな~^^; でも俺は女性を独占したりする気はさらさら無いので大丈夫!

そんな話をしているうちにまたエロモード、結局連続で2回エッチ。さすがにどちらも発射まで至らず、彼女が絶頂に達したのを確認して休憩させてもらう。さすがに連続で3回SEXしちゃったし、翌日自転車で出撃する予定もあるので、「そろそろ撤収しようかな~」と彼女に言うと、体を覆っていたタオルケットをはらりと落として体を見せつけ、「もう一回して~~」と甘えてくる彼女。そのままフェラされ、おちんちんは完全勃起、彼女をベッドに押し倒して4回戦^^
足を大きく押し開き、ビンビンに固くなったおちんちんをズコズコ出し入れすると何度も絶叫するエロ娘ちゃん。俺もガンガンに感じまくってとうとう発射! がっくりと彼女の上に崩れ落ち、本日のデート終了~~。

「そういえば、ここってラブホじゃなくて普通のシティホテルだよね」と言うと、「何も考えずにすっごい声出しちゃいました^^;」と笑うエロ娘ちゃん。あの声じゃー、他の部屋に聞こえまくりだよな~と思ったけれど、それほどたくさんの人が泊まっている訳でも無さそうなので良しといたしましょう~。
ってことで俺はホテルの部屋を撤収、彼女は一泊して翌日の朝「無事にチェックアウトしました。昨日は気持ち良かったです!」とのメールを残して地元に戻っていきました。

地元に戻ったエロ娘ちゃん、相変わらず楽しげにエッチな遊びにいそしんでいる模様。また東京方面に来たときは俺とも遊んで欲しいですね~~^^
《完結》


ツイッターやってます。最新情報などつぶやいています。 フォローよろしく!
http://twitter.com/#!/0_AnimaL_0
AnimaLに興味の有る方はページ右側のフォームまたは下のURLからご連絡どうぞ。
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/blog-entry-515.html
LINEはじめてみました。 0_animal_0 で検索してください。通話はOFFなのでトークでどうぞ。暇な時に返信します。
Skypeも初めました。 animal.kyo で検索してください。こちらも通話はOFFでメッセージのみ対応致します。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

うらやまし

今回もよさげですなー。写真期待してます。

ツイッターかなにかでしりあってあんですかね
  • [2012/09/05]
  • URL |
  • 新・昨日とは違う午後
  • [ 編集 ]

Re: うらやまし

残念ながら今回は写真撮影してないですね〜。
出会いに関してはこのブログを読んで、女性からメールが来る事が多いですよ。
  • [2012/09/05]
  • URL |
  • AnimaL(アニマル)
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/556-20b06feb