FC2ブログ

★2012/05/27 23才巨乳大学院生さんと図書館デート 

最近よくデートしてくれているGカップ疑惑浮上中の23才大学院生さんが「Aniさん、27日お暇ですか~?」とメール。ちょうど何も予定を入れていなかったのでOK!と答えると「ちょっと図書館に行きたいのでつきあってください!」とのこと。
彼女が大学院で勉強している分野に関しては俺もすごく興味が有るので二つ返事でOK出して彼女が住む横浜の手前の駅で待ち合わせ、彼女がお勧めのお店でお食事したら京急日ノ出町にある大きな図書館へGO! 本日の巨乳院生さん、いつもどおりのミニスカ+ニーハイソックスで決めてくれているのはうれしいんだけど、その格好で小難しい専門書を借りに行ったら、図書館の事務員さんたちが困惑しそう^^;

駅からブラブラ歩いていると図書館のすぐ手前にラブホ発見、けっこうキレイで値段もお手頃なので「図書館出たらそのままここ!」と声高らかに宣言するとニコニコと笑う院生さん。
図書館では彼女は専門的な研究書を探すというので俺は小説やらの有るコーナーをブラブラ。ほどなく彼女の用事が終わったというので図書館を出て例のラブホテルへ。日曜日だというのにフリータイム、さらに内装も凄くキレイで院生さんもなんだかうれしそう。部屋に入ると広めの部屋に大きなベッド、いつもどおり「どーん!!」と叫びながらベッドにダイビングする院生さん、相当リラックスしている模様^^

そんな彼女にのしかかり、クネクネと逃げようとするのを押さえつけ、キス。舌を絡ませている間に彼女の体から力が抜け、自分からしがみついて来る。Gカップ疑惑の巨乳をグイグイと押しつけながら俺の唇を貪るうちに頬が紅潮し、目が潤んでドンドン色っぽい表情になっていく。さっきまでの「知的モード大学院生」から一気にエロモード。
足を開かせてミニスカをまくってパンツの上から割れ目を刺激するとだんだんと声が出てくる。パンツをずらすとキレイに毛を剃ったパイパンの割れ目が露出する。入り口をなぞるともうキスだけでヌルヌルに濡れている。クリと入り口を交互に撫で回し、ゆっくりと指を入れると本格的にアフアフと声が出始める。

割れ目を指でいじめながら彼女の手を股間に導くとジーンズの上から情熱的に股間を撫で回す。そろそろフェラをお願いする頃合いかと、ジーンズとパンツを降ろす。うれしそうにしゃぶり付いてくる彼女の口の中でムクムクと頭をもたげる俺のおちんちん。着衣のままで足元にしゃがみ込み、おちんちんを舐める院生さんの胸元が誘惑してくるので手を伸ばして胸元を広げ、胸をなで回す。Gカップ疑惑の胸は手のひらに余るサイズ、手の中で柔らかく形を変える。ブラに指を入れ乳首を転がすと気持ち良いらしく、フェラが疎かになるくらい声が出る。以前は「大きい胸って感じないんだと思っていました」と言うくらい感じなかった胸も俺とSEXを重ねるうちにドンドン敏感になっていった模様。

そんな彼女に興奮したのか、おちんちんはいつの間にかビンビンに勃起して早く使えとせがんでいる。その声に従ってゴムを装着するのももどかしく院生さんの足を大きく広げ、パンツを横にずらして一気に挿入。指でたっぷり濡らしているとは言え、俺のサイズだといきなり挿入って訳にもいかず、まず亀頭を入れたらゆっくりと出し入れしながら少しずつ進めて行く。亀頭が入った時点でアヘ声炸裂の院生さん、ゆっくりと根本まで入れてから腰を押しつけてグリグリすると「ぶつかる…奥にぶつかる」とうめき声を漏らす。
乱れたブラウスにまくれ上がったミニスカート、ずれたパンツにニーハイソックスとほとんど服を着たままの姿で奥深くおちんちんでズコズコされている状況に彼女も興奮しているのか、割れ目から愛液が垂れるほど濡れている。ギンギンに固くなったおちんちんで奥を突いたり、入り口をカリでこすったりと刺激を与えていると大きな喘ぎ声が響き渡る。


体位をバックに変える時にまずパンツを脱がす。スカートをまくり上げ、お尻を露出させてバックから挿入、腰をズコズコと振りながらだんだんと上衣を脱がしていく。ちょっとの間ブラ姿の彼女を堪能したらブラも外してブリブリと揺れる彼女の巨乳を楽しむ。
正上位に体位を変える時にやっとミニスカートを脱がすけど、もちろんニーハイは脱がさず。やっぱりコレが俺のフェチなんだよね~。
足を大きく開かせ、膝をグイッと持ち上げてパイパンの割れ目を最大限に露出させておちんちんをズコズコと打ち込む。俺の動きに合わせてブルブル震える巨乳を鷲づかみにしながら腰を振ると何度も絶頂を訴える院生さん。それでも責め続けるうちに俺も一気に絶頂、大量の精液を噴出して一回戦終了~~。

ぐったりとベッドに倒れた院生さんが落ち着いたところで一緒にお風呂。ホテル入り口でもらった入浴剤に加え、泡の素までぶち込んだアワアワのお風呂につかってご満悦の院生さん、俺の体にしきりと泡を塗りまくって遊んでいる。「ほら!」と立ち上がっておちんちんを見せつけるとそこにも泡を大量に盛って大笑い。こういうところが可愛い^^
お風呂を出てベッドでまったりしていると「あ!」と院生さんが何かに気がついたご様子、何かと見ていると自分のカバンをゴソゴソ、「ほら!」と以前からリクエストしていたメイドのコスチュームを見せつける。うひょ~~~!俺、メイドコス好きなんだよね^^

改めてニーハイをはき直してメイド衣装完成! 胸元が閉じていて、彼女の素敵な巨乳が見えないのが残念だけど、ミニスカをちらりとまくると彼女のパイパンの股間が丸見えでご満悦^^ さっそくベッドに押し倒して前戯開始。服の上からしか胸に触れないんだけど、それでもハァハァと顔を紅潮させ感じ始める院生さん。ミニスカの裾が乱れてパイパンの割れ目が見え隠れ、手を伸ばしてヌルヌルと割れ目をいじめると良い声で鳴き始める。

その痴態の興奮でだんだん上を向き始めるおちんちんを彼女の顔の前に差し出すと自動的にしゃぶりはじめる院生さん。メイドフェラに興奮しているのか、俺のおちんちんも固くなるのが早い気がする。

バックから一気に貫くと良い声で喘ぐ院生さん、バックから手を伸ばしても巨乳には服の上からしか触れないけれど、そのもどかしさが良いのかも。
正上位に体位を変えるとさらに「犯している感」が強まる。もう少し抵抗してもらっても興奮するかしら?とか思いつつ激しくズコズコ。さすがに興奮しすぎたのか、ちょっと息が切れてしまったので発射せずに一回休憩、院生さんもコスを脱いで全裸で俺に抱きついてちょっとお昼寝タイム。

その後もう一回エッチして本日のプレイは終了~! たっぷり気持良くなった後はのんびりとお風呂に入ってチェックアウト、横浜の街をブラブラと歩いて目についた沖縄料理居酒屋で軽く飲んで解散。智と痴をたっぷりと楽しんだデートになりました。
修士論文+就職活動を控えた院生さん、これからだんだん忙しくなりそうだけど俺とのデートでストレス発散してがんばって下さいね~~~!《完結》

★巨乳院生さんのハメ撮り画像はこちらから! その他の画像もあります★
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/blog-entry-478.html


※ツイッターやってます。最新情報などつぶやいています。 フォローよろしく!
http://twitter.com/#!/0_AnimaL_0
※AnimaLに興味の有る方はページ右側のフォームまたは下のURLからご連絡どうぞ。
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/blog-entry-515.html
※LINEはじめてみました。 0_animal_0 で検索してください。通話はOFFなのでトークでどうぞ。暇な時に返信します。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

朝からぁ~( ̄◇ ̄;)

めちゃくちゃ元気にさせられてます( ̄^ ̄)ゞ

またまた書いてます(⌒-⌒; )
院生さんいいなー

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/544-fdb06920