FC2ブログ

★2011/12/28 22才処女女子大生さんと初対面・初体験 

日記読者さん用に公開しているメールアドレス宛に届いたメールから始まったデート。メールをくれたのは現在22才だという女子大生さん、女子大で保育系の勉強をしていて実はまだSEXの経験が無いのだと言う。
「AnimaLさんのブログを読んでいたら、こんなエッチしてみたいと思うんですけど勇気が出なくて……」という彼女。どうも自分の容姿にコンプレックスが有って、今まで恋愛に踏み切るチャンスももてなかったらしい。

ゆっくりとメールのやり取りをしながら初めての女性のお相手をする時はどんな事に気を使っているかを説明したり、具体的にはローションを使ってまずゆっくり前戯してから、痛くならないようにゆっくり挿入することとか、以前お相手した女性には完全挿入まで3回のデートを使ってじっくりお相手した事とかを伝えたりして彼女の心をゆっくりと開いていく。
コンプレックスに関しても女性の魅力は容姿だけでは無い事、その魅力を俺が見つけてあげられると良いねと解していく。

3ヶ月もやりとりした頃「勇気がでました。AnimaLさんの都合が良い日はいつですか?」と彼女の方からデートの希望。打ち合わせの結果、初デートは俺の仕事納めの日、夕方待ち合わせということになりました。
当日俺は最後の仕事が長引き、女子大生さんもバイトがちょっと伸びたとかで待ち合わせは19時少し前。朝、彼女から「今日ですよね……」とちょっとナーバスになっているメールが届きドタキャンを心配したけれどその後順調にバイトの進捗や本日の服装などのメールが届き一気に出会いが現実化していきました。

待ち合わせ場所に出向くと教わった通りの服装の女の子が俺を待っていました。白いワンピースを着たちょっと大柄な女の子、素朴な雰囲気の顔立ちにぱっちりした眼が可愛い感じ。確かにちょっとポチャ系では有るけれど、けっこう良い感じでは無いですか~!
にこやかに初対面の挨拶をして軽くお食事。大学の勉強の話を聞いたり、バイトの話をしてもらったりしながら軽くお酒を飲んで気持をほぐす。ここで少し緊張を解いてもらえればその後が楽になりますからね~^^

「大丈夫?」と聞くとちょっと心配そうな顔をしながらこっくりとうなずく彼女。ならばとラブホにエスコート。始めて行く場所に興味津々の彼女は神妙な面持ちながらもホテルのアチコチを探索している。
そんな彼女を捕まえてキスしながら体に触ると観念したように静かになる。始めて男性に体を触られるという緊張感が伝わってくる。
「男の人の裸なんて父のしか、それも何年も前に見たきりですよ」と言っていた女子大生さんの手を取って「ほら、ここがおちんちんだよ」とジーンズの股間に導く。恥ずかしそうな顔をしながらそれでも俺の言う通り股間をさする彼女、素直で良い子なようで俺もうれしい。

プレイを本格化する前に一緒にお風呂に入ることに。体が暖まると緊張も薄れるし、体も柔らかくなりそうじゃない? 女子大生さんはすっかり俺のペースにはまっているようで、大人しいけれど裸になる事も抵抗は感じていないご様子。二人でまったりとお風呂で暖まったらベッドへ。さすがにちょっと神妙な顔つきになる彼女に手荒な事は一切しないと誓いながらゆっくりと体に触っていく。
まだSEXに対する感度はちょっと低いながらも乳首や割れ目といった敏感な部分に触られるとうっすらと声が出始める。割れ目もすぐに濡れてきて、肉体の方はすでに熟していることが分かる。
ヌルヌルとした割れ目にそっと指を挿入してみると意外に抵抗無く入っていく。すぐに指2本が入る。痛みもあまり無いらしいので挿入は意外に容易な予感。

スイッチが入るとすっかりエッチな気分になっているらしく、彼女の手も俺の股間を触っている。すっかりビンビンになっているおちんちんを見せつけて「そろそろ入れてみようか?」と言うとこくりとうなずく彼女。
ゴムを装着したらローションでヌルヌルを追加して、彼女の足の間に入り込む。気持ち良くなっているとは言え、割れ目におちんちんが当たるとやっぱり体に力が入ってしまう彼女、それをなだめながらゆっくりとおちんちんを割れ目に割り込ませていく。
思った通り彼女の割れ目はスムーズで抵抗無くおちんちんはゆっくりと入っていく。痛みを確認しながらそっと腰を進めて行くと程なく俺の大きなおちんちんは根本まで飲み込まれてしまう。

「ほら、これで処女卒業だよ」と根本まで入ったおちんちんを触らせる。ゆっくりとおちんちんを出し入れしながら痛みを確認すると大丈夫らしいのでだんだん動きを本格的にしていく。おちんちんの刺激は気持ち良いらしく、顔を赤くしハァハァと息を弾ませる女子大生さん。
ふとおちんちんに目をやると挿入のスムーズさとは裏腹にかなり出血している。やっぱり初めてってこういうモノなんだなぁとちょっと感慨に浸りながら、それでも腰の動きを止める事ができない。小さな喘ぎ声をあげる彼女の上で(それでも気を使いながら)腰を振り、ゴムの中に発射。処女の血で汚れた割れ目をティッシュできれいにしてあげたらしばしベッドの上で抱き合って初体験の成功を祝ってあげる。彼女が落ち着いたらシャワーを浴びてベッドでダラダラ。

やっと落ち着いたらしく学校の事やアルバイトの話をしてくれる彼女。やっぱり元気に見えてもずっと緊張していたんだなと分かる。ちょっと出血が多かったので2回戦は見合わせて良い時間になるまでベッドでダラダラ、その後シャワーしてチェックアウト。
寒い街を腕を組んで歩きながら「また会いたいです」と言う女子大生さん。もちろん俺の方だってそうですよ~と次のデートの相談をしながらブラブラと駅まで。
これから彼女がSEXの楽しさ、気持ち良さを覚えながらどんな素敵な女性に成長していくのか楽しみですね^^


※ツイッターもやってます。最新情報などつぶやいています。 フォローよろしく!
http://twitter.com/#!/0_AnimaL_0
※AnimaLに興味の有る方はページ右側のフォームまたは下のURLからご連絡どうぞ。
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/blog-entry-515.html



関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして。

みくさん>
コメントありがとうございます。
プライベートな質問へのお答えはこちらでは出来ませんので、
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/blog-entry-515.html
こちらの方法でご連絡くださいな~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/529-850f9097