FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★2011/09/06 26才販売系さんと初対面デート 

《その01》
皆さんご存知の通り、昨今Mixiはこの手のエロ系日記には大変厳しい態度をとっ
ている訳でありまして、俺も以前から何度もIDを削除されては復活し、エロ活動
を続けている訳であります。
そんな状況でも俺が新しいIDで復活すると必ずエールをくれるうれしい読者さん
もいる訳で、今回初対面デートした彼女もその一人。
随分と長い事やり取りしてはいたけれど、ネットで出会った人とのデートには抵
抗が有るという彼女、多分3-4年は他愛も無いやり取りをしながら「デートしよ
うよ~」「ネットで出会うの怖いもん!」の繰り返しだった気がする。

しかし、長い年月の積み重ねっていうのはやっぱり大事なモノで、有る日「お食
事デートなら良いかも?」とお誘いに成功! 俺がお好み焼きを焼いてあげる約
束でランチデートしました。
26才、販売の仕事をしている彼女は独特の髪型でよく目立つ。ニコニコの笑顔と
良く笑う愛嬌の有る顔で、多分彼女の周囲の人たちはみんな幸せになってしまう
んだろうな~と思わせる素敵な女性でした。
中肉中背の体の中で、ボインと発達した大きな胸は着衣の上からでも良く目立
ち、「脱がせたらきっと素敵なオッパイなんだろうな~」と思うけれど、その日
は約束通りお食事だけで終了。それでも良く食べ、良く飲み、良く笑い、すごく
幸せなデートでした。

その後も彼女とはやりとりを続け、有る日「Aniさん、またデートしようよ~」
と彼女が言うので「おう、次回はエロ有りでよろしく!」といつも通り軽く返す
と「良いよ~~!」と彼女。やっぱり一回顔を合わせれば「ネットで初めて会っ
た人」から「顔見知りの人」に昇格するのか、一発でエッチOKのお返事。その後
は彼女もノリノリでお互いのスケジュールをすりあわせ、火曜日の夜お互いの仕
事が終わってから待ち合わせする事になりました。
相変わらず元気な彼女とまずはお食事、カレー屋さんに言って先日と同じくアレ
コレおしゃべり。恋に悩む乙女な彼女の相談に乗ったり、男性の心理を話したり
するうちにビールも進み、お食事も終わってそろそろ二人とも良い気分。「そろ
そろ行く?」と聞くとウンウンとうなずくので腕を組んでホテル街へGO!

ホテルに入ったらさっそく抱き合って濃厚にキス。「あたし、AnimaLさんとはこ
んな風にはならないと思ってたんだ……」と言いつつ、俺が差し入れる舌に反応し
て激しく舌を絡ませてくる。最近もたまに会ってデートしている男性が数人いる
という彼女、慣れた感じで俺の攻めに応えてくる。
さっきから気になっていた胸に手を伸ばすと思った以上に大きな雰囲気。手のひ
らに余るその感触に「サイズは?」って聞くと「きちんと計った事無いけど、み
んなからはFくらい有るよねって言われてる……」と言う。
服を少し緩めてブラの上から触ってみると確かに余裕でFカップは有りそうな胸。

下着姿の彼女にさらに攻撃を仕掛ける。下着の上から股間をいじり回されるとだ
んだん甘い声が出始める彼女。だんだんと俺の股間にも手が伸びてくる。
「ほら、見たかったんでしょ?」とジーンズとパンツを降ろして股間を見せつけ
ると「あ……大きい」とちょっとためらいの表情。「ゆっくりしてあげるから大丈
夫だよ」と言いつつ彼女の手を股間に導くとそっと触れてくる。
彼女の手の感触に敏感に反応しムクムクと身をもたげるおちんちんに「口でして
くれる?」とお願いするとしゃがみ込んでしゃぶり始める彼女。ネットリした唇
の感触に一気に固くなるおちんちん。ためらっていたのもつかの間、その行為で
エロスイッチが入ったのか彼女の唇の動きが本格的になってくる。たっぷり味わ
うように唇と舌でおちんちんをなで回し、レロレロと周囲を舐められて完全勃起。

《その02》
彼女をベッドに押し倒し、下着を横にずらして割れ目に触るともうヌルヌルと濡れてしまっているご様子。クリの感度と割れ目の熱さを確かめながらお互いドンドン欲しくなっている気持を確認しながらお風呂に行く事に。お互いの体をシャワーで流しあったらいよいよベッドへ。
さっきのいじり合いですっかりお互いの気持はほぐれ、肉体も準備出来ているご様子。軽く舐めてもらっただけでおちんちんは勢いを取り戻し臨戦態勢。彼女の方も指で触ると良い感じにヌルヌルと濡れているので指でたっぷりとGスポットをいじめてから足を大きく開かせてクンニ。クリを集中的に舐めると良い声で喘
ぐ。会うまでに3-4年かかっても、会ってしまえばここまでの道のりは短いんだな~と変な感慨を覚えながら割れ目を舐める^^

「欲しい?」と聞くと恥ずかしそうにうなずく彼女に見せつけながらコンドームを装着、足を大きく開かせて正上位で挿入。亀頭が入った時点で「あ!あ!」と声を上げる彼女、太いおちんちん本体がムリムリと割れ目を押し広げながら入っていくと「大きい! Aniさんの大きい!」とうめき声を上げる。
ゆっくりとおちんちんを出し入れしながら痛く無いか彼女に確認。割れ目はヌルヌルとたっぷり濡れていて大丈夫そうなので動きをゆっくりと本格化させる。
グイッと奥まで突くと「あぁ!」と反応を返す彼女に「いつものSEXだとこんな所まで当たらないだろ?」と聞くと潤んだ目でうなずく。さらに腰を動かし、彼女の膣内を刺激する。

体位をバック、騎乗位と変えながら色々なバリエーションで腰を動かす。グイッと押しつけて奥をグリグリ刺激したり、激しく腰を振って出し入れしたり。
動いている内に俺もドンドン気持良くなっていき、フィニッシュを感じてくる。正上位に体位を戻したら彼女の足を大きく持ち上げて奥まで届く体位で一気に腰を高速化。亀頭から根本までズボズボと出し入れすると彼女の喘ぎ声も一気に激しくなる。
「行っても良い?」と聞くと声もなくうなずく彼女、さらに腰をスピードアップして一気に絶頂、ゴムの中にドブドブと白濁液が出ていくのを感じながら彼女の上に崩れ落ちる。

少し落ち着いてからゆっくりと体を離す。まだ固さを保ったおちんちんが刺激するのか、一瞬うめき声を上げる彼女。お互いの濡れた部分を拭きあったら腕枕でベッドに倒れて休憩モード。
「実は最近良くエッチしてる人がけっこうおちんちん大きくて~」と告白する彼女。「じゃぁ、俺のでも大丈夫だったんじゃん?」と聞くと「いや~、Aniさんのおちんちんの方が刺激強い!」って笑う彼女にちょっとだけ男の誇りを感じさせていただく^^

ベッドでダラダラおしゃべりしながらお互いの体に触りあっているうちにまた俺の股間が反応を始める。「え! もう固くなるの!?」と驚く彼女「今までエッチした人の中で、こんなすぐに2回目出来る人いないよ~?」と言う。
試しにフェラしてごらんよ、としゃぶってもらうと彼女の口の中でぐんぐんと育っていくおちんちん、すぐさまビンビンになってしまう。
「ほら! こんなになったよ~」と彼女に勃起したおちんちんを見せつけるとすごくうれしそう。「もう一回する?」と聞くと笑ってうなずくのでゴムを装着したら彼女を押し倒して一気に挿入。

一度俺のおちんちんを迎え入れた彼女の割れ目は抵抗無くおちんちんを飲み込む。さっき以上に激しく腰を振る俺に良い声で喘ぐ彼女。たっぷりズコズコと動いて彼女が絶頂に達したのを確認したら俺も一気に快感を受け入れてフィニッシュへ。1回戦よりちょっと短めでストレートなエッチで2回戦終了~。
たっぷり楽しんで頂けたような彼女と一緒にお風呂に入ったら帰り支度、ブラブラと駅まで歩いて解散。

その後も以前と変わり無くメールをくれる彼女、「そういえば、Aniさんとエッチした後、帰りの電車のでもまだAniさんのヤツが入ってる感じだった~」と言う。
「良く会う人のも大きいならそんな感じなんでしょ?」と聞くと「ん~~、Aniさんとはした後2-3日フワフワした気分。彼だと1日くらいかな~」とのこと^^
そんなに楽しんでいただけたなら俺もうれしいな~と、また次のデートを申し込むと「Aniさんとデートすると2-3日仕事が手に着かなくなるから暇な時じゃないと!」と言われてしまった^^; 気持良いエッチもなかなか難しいモノですなぁ~。
それでも俺の事は気に入ってくれたみたいなので、また時間が合った時に日記に登場していただきましょう!
《完結》


※ツイッターもやってます。最新情報などつぶやいています。 フォローよろしく!
http://twitter.com/#!/0_AnimaL_0
※AnimaLに興味の有る方はページ右側のフォームまたは下のURLからご連絡どうぞ。
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/blog-entry-515.html

関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/517-a1d7cad7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。