FC2ブログ

★2011/02/22 25才看護師さんとラブホでハメ撮り 

日記常連25歳の看護師さんから「Aniさん~、暇ならデートしませんか!」との連絡。お互いのスケジュールをすり合わせると平日のデートに。
仕事の後、いつも通りの待ち合わせ場所に行くと本日も元気なロックファッションに身を包んだビジュアル系大好きな彼女が待っている。
「最近つけ麺にハマってるんですよ~!」という彼女を近場のつけ面屋に連れて行って軽くお食事してからラブホへGO!

豹柄のコートの下の彼女の服は某ビジュアル系バンドのツアーで買ったという派手なパーカーにデニムのミニスカ。相変わらず元気な彼女、抱き寄せてキスをしている間も俺の股間に手を伸ばし「やっぱAniさんのって大きいですよね~!」とキャハキャハと大騒ぎ。
それでも舌を絡めながら服の上から体に触るとだんだん目がとろりとして舌の動きが情熱的になってくる。だんだん感じ始めているご様子^^
「写真撮らせてよ」ってお願いすると「服着てる時は良いけど、脱ぐと体型がな~」とちょっと渋る雰囲気。たしかに20代半ばにさしかかって昔ほどピチピチ!って感じでは無いけれど、気にするほどの体型では無いんだけどなぁ~?

ジーンズとパンツを下ろしてフェラを所望するとうれしそうにしゃぶりついてくる。もともと長いことロックバンドをやっていた俺は若い頃はほとんどロック系の女性とお付き合いしていた訳で、ロックファッション女性とのエッチはある意味すごく自然。
おかげでおちんちんはすぐさま臨戦状態、ビンビンになってしまう。「ねぇ、こんなに大きくなったら口に入りきらないんですけど!」とか言いながらおちんちんを舐め回す彼女に興奮して俺も彼女の体に手を伸ばす。

パーカーとスカートを引き剥がすと下は白に黒の水玉の下着、そしてパンツはTバック。「お!良い下着着てきたな~」と喜ぶと「だってAniさん、Tバックはいてくると反応がすごいんだもん!」と大笑い^^
彼女の期待通り、下着姿のまま前戯開始。パンツを横にずらすと丁寧に下の毛を処理したキレイな割れ目が露出。ベッドの上に押し倒して足を大きく開かせたらまずクリを指先でネットリとこね回す。大きな声で喘ぐ看護師さんに興奮しながら割れ目に指を挿入してGスポットを刺激する。もう片方の手でクリを同時に攻めると一気に絶頂を訴える看護師さん。「行く!行っちゃう!」と喘ぐ彼女に攻めの手を緩めず、一気に絶頂へ追い込む。
体をビクンビクンと痙攣させて一気に弛緩させる彼女、ヌルヌルになった割れ目をスマートフォンでパシャパシャと撮影するけれどもう気にする余裕も無いらしい。

もう一度フェラをしてもらっておちんちんにパワーを注入してもらう。ビンビンに勃起したらゴムを装着して挿入の準備、ベッドに手を突かせて立ちバックの体勢にさせたらもちろん下着は脱がさずに横にずらして割れ目を露出、後ろからズップリと入れて行く。
エッチはちょっとご無沙汰だったという彼女もさっきからの指責めでたっぷりと潤っていたご様子、俺の大きめのおちんちんをゆっくりと受け入れていく。一度根本まで入れば後はバッチリ、後ろからゴリゴリとピストンすると嬌声を上げながら快感を訴える。
根本から亀頭まで全体を使って出し入れすると一気に声が大きくなって絶頂。ビクンビクンと痙攣する体を後ろから支えながらさらに腰を振ると2回、3回と連続で達する。

感じやすい素敵なボディだな~と感心しながら彼女をベッドの上に上げて正上位で合体。この時点でやっと下着をとって全裸で合体。足をグイッと持ち上げて腰を浮かせるようにじながら上から落とし込むようにズコズコと腰を振りまくる。
ゴリゴリと奥に当たる感触にまた激しく声を上げながら感じる看護師さん、またも絶頂を訴える。ビクンビクンと跳ねる体を押さえつけてグイグイと腰を振る間に俺も一気に絶頂、彼女の頂点に同期するように白濁液を噴出して1回戦終了。
お風呂にも入らず、着衣のままで犯されまくってぐったりしている看護師さんとバッチリ体力を使った俺、2人してベッドの上でハァハァと息も絶え絶え。

お互い落ち着いたらやっとお風呂へ。2人して湯船に入ってのんびりイチャイチャ。
お風呂から出たら全裸のままベッドで抱き合って濃厚前戯。用意してきたローターでたっぷりと彼女の体をなで回し、クリをブルブルといじめる。さらに彼女の上に覆いかぶさって割れ目をたっぷりとクンニ。舌とローターのダブル責めでアフアフと喘ぎ声が出まくる彼女、さらに割れ目にローターを押し込んで中を刺激しながら顔の前におちんちんを突き出してフェラを促すと四つんばいでしゃぶりついて来る。
手を伸ばして四つんばいの割れ目にローターを出し入れしていじめながら刺激すると固く大きくなったおちんちんをしゃぶりながら欲しそうな顔。

それでももう少し焦らすことにして69の体勢。上にまたがった彼女の割れ目にたっぷりと舌を這わせるともうフェラが出来なくなるくらいに感じている。「欲しい?」と聞くとうっとりとうなずく彼女を押し倒して足を大きく開かせたらゴムをつけるのももどかしく一気に彼女の割れ目を刺し貫く。正上位、バック、騎乗位と体位を変えながらたっぷりと攻めるとまた何回も絶頂を訴える看護師さん。さすがにそれだけ行きまくると体力の限界らしく疲れを訴えるので一旦休憩。

ベッドでゴロゴロしながら彼女の最近のお気に入りのバンドの話や仕事の話、最近のエッチ事情なんかを話しながらちょっと休憩。その間もお互いの体に触り合いながら気持の良い場所を探り合う。俺のおちんちんが反応した所で3回戦、正上位でたっぷりと突きまくって彼女の絶頂を引き出したら俺も上り詰めて発射、仕事の後の3時間休憩にしてはずいぶんと濃厚なエッチになりました。
いつもハードなお仕事でストレス溜まりがちな看護師さんもたっぷりと楽しんで頂いた模様、俺としてもうれしいですね^^

彼女、最近はネットで知り合った良い関係の男性がいるらしく、「今度、Aniさんがハプバー行くときにあたし達も一緒に連れて行ってください!」ってことです。
何だか楽しい事になりそうですね! 《完結》


※この日記の画像はこちらへ。>AnimaLのハメ撮り画像保管庫

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/482-cf35b899