FC2ブログ

★2011/01/16 30代デザイナーさん初対面アナル 

某巨大SNSにて俺が主催している「巨根自慢・巨根好みコミュ」、女性参加者もけっこう多い。やっぱり大きいおちんちんが好きな女性ってけっこう多いんだね~と思う。
俺はコミュを管理する側なので、あまり自分からアクションを起こす事は少ないんだけど、先日ふと東京在住の女性が「大きいおちんちんが好きです! 誰かいませんか?」と書き込んでいるのを見つけイタズラ心で例の「素敵画像URL」を送信してみた。

少しすると例の彼女からお返事。「素敵ですね。使ってみたくなりました~」とのこと。返す刀で「時間が合うならOKですよ!」とお返事、彼女もノリノリでその日の内にデートの日程をほぼ決めてしまう。多分俺史上でもけっこう早いデート決定では無いかな?
アレコレ話をしてお互いのプロフィールなどを教え合う。彼女は30代半ばでデザイン関係のお仕事をしているらしい。俺とは業種が近そうで会っても話が盛り上がりそう。「ちょっとポチャなんですけど大丈夫ですか?」と言うけれど、俺は女性の容姿はあまり気にしないタイプなのでOKよ~ってことで翌週の日曜日にデート決定!

と言う訳で日曜のお昼に新宿にて待ち合わせ。「グレーのコートを着てますよ」という巨根好きデザイナーさん、キョロキョロと見回すとそれらしき人発見!
ちょっと身長も高めのデザイナーさん大柄な方、って雰囲気だけどコートを内側からゴゴン!と盛り上げている大きな胸がメチャクチャ魅力的。
仕事柄か、割と化粧は薄めで素朴な雰囲気、子供っぽい茶目っ気のある可愛い方でした。ご挨拶してブラブラとご飯を食べに歩く道すがら、俺を気に入ってくれたのかアレコレと良くしゃべる。おしゃべり好きな俺、話をしていて楽しい方はSEXも楽しいんだよね~と思いながら一緒にアレコレ。デザインやら映画やらけっこう共通の話題も多くて、タイ料理を食べながらかなり盛り上がる。これはこの後も楽しそうですね~!

「俺で大丈夫そう?」って聞くと「はい!」ってことなので良く行くラブホへGO! とりあえず初対面だし3時間休憩にて。上着を脱いで荷物を置いたらギュッと抱きしめてキス…しようとしたら妙に恥ずかしがるデザイナーさん。彼女の流儀だとお互い別々にシャワーして、ベッドで「よろしくお願いします」らしい。俺の流儀でいきなりフェラ>お互い脱がし合って一緒にシャワーでは無いらしい。ちょっとポチャな体型も気になっているらしいので彼女のペースを尊重してまず俺からシャワー。ベッドでだらっと待っていると彼女もシャワーから出てきてベッドの上で「よろしくお願いします」って^^

ベッドにガバッと押し倒して唇を合わせながら彼女の豊満な胸を揉みまくる。服をモリッと持ち上げていたバストは期待通り大きなモモをぶら下げたみたい。
彼女もさっそくとばかりに俺の股間に手を伸ばしてくる。まだ固くなっていないおちんちんを握ってシコシコしながら「早く固くならないかな~」とうれしそうな顔。
ベッドに立ち上がってフェラをお願い。握ったおちんちんにしゃぶりついて亀頭を口に含んだら、ルロルロと口の中で舌を回しながら刺激してくれる。俺好みの気持良いフェラにすぐさまおちんちんは反応して固くなりはじめる。

「あ~~、Aniさんのおちんちん、柔らかい時はそんなに大きく無いけど、勃起したらメチャクチャ大きいですね~~!」とビンビンにフル勃起したおちんちんを舐めまわしながらうれしそうに笑う。経験上もっと大きい人がいるのは知っているけど、俺のおちんちんだって標準サイズと比べたらけっこう大きい方。「どう?期待した通りかな?」て聞くと「早く入れてみた~~い!」ともうノリノリのデザイナーさん。ヨダレを流しながらおちんちんをしゃぶっていた彼女を押し倒して割れ目を指で刺激。指2本でGスポットを刺激すると豊満な肉体をビクンビクン振るわせながら「そこ…そこ気持良い」と小さくつぶやきながら感じている様子。さらに指を増やすと3本がズッポリと入って出し入れしても大丈夫そう。「これなら俺のおちんちんもバッチリだよ」と言うとものすごく欲しそうな顔をする。

ゴムを装着したら彼女を押し倒してゆっくりと挿入していく。思った通り、彼女の割れ目はスムーズに俺のおちんちんを飲み込んでいく。痛みも無さそうなので、一回根本までガッツリ挿入したら一気に腰の動きを激しくする。
激しく喘ぎながらその合間に「気持良い…気持良い」と声を上げるデザイナーさん。「そこ…そこ…普段はそんな所当たらない…」「当たるぅ…当たってるぅ…」と淫語を挟みながら激しく喘ぐ。冷静なのかと思ったけど、それが彼女の感じ方みたい。体位をバックにして激しく腰を振ると一気に体が痙攣してビクンビクンと絶頂に達している模様。口では冷静な感じだけれど、体はメチャクチャ感じているみたい^^

体位を正上位に戻してハイスピードで腰を振っているうちに俺も絶頂に達して白濁液噴出、1回戦終了~。「期待通りのSEXだったかなぁ?」って聞くと「メチャクチャ気持良かったです!」とのお答え、俺もうれしいですね~^^
そういえば最近のSEXはいつ?と聞くと実は2週間ほど前にセフレさんといたしている模様。「でもおちんちん大きい人と知り合ったなら、そりゃ~ヤリたいじゃないですか!と笑うデザイナーさん。いやぁ、SEXに対してオープンな女性って良いなぁ^^
アレコレ仕事の事やら音楽の話やらおしゃべりしているうちにまたエロモード、キスをしながらまたお互いの熱い部分に触りあう。

お互い準備OKになったら今度はバックから彼女を攻める。またも「当たる~。いつもと違う所に当たるぅ~」と低く確認するようにつぶやきながら感じる彼女。
そういえばアナル経験有ると言っていたな、とローションを垂らしてアナルをいじる。ヌルヌルになったアナルは簡単に指3本を飲み込む。「なんだ、入るジャン^^」と割れ目から抜いたおちんちんにもう一回たっぷりとローションで濡らして彼女のアナルにあてがう。経験の有るアナルはゆっくりと俺のおちんちんを飲み込み始める。そのままゆっくりと腰を進めるとヌポッと亀頭が彼女のアナルに沈み込む。「あたたたたっ!」と言いながらガマンする彼女にゆっくりとピストンを開始、でも2往復もした所で「やっぱ無理!!!」と彼女から中止申請^^;

がっくり崩れ落ちた彼女、「痛かったよ~。このおちんちんじゃアナル無理だよ~」と半べそ。「指3本は入ったんだけどな~」と言うとまだ勃起している俺のおちんちんをつかんで「これの何処が指3本の太さかいな!」と叱られました^^;
とりあえず休憩。またダラダラしながら彼女の手を股間に導き「固くなったらもう一回しようか?」って誘うと彼女の顔がパッと輝いて「もう一回してくれるの!」と凄くうれしそう。多分今までのお相手さんたちはきっと2回までしかしてくれなかったんだろうなぁ^^;

彼女の献身的なフェラでまたもビンビンにフル勃起したおちんちんで3回戦。正上位、騎乗位、バックとタップリ彼女を貫いて最後は正上位でフィニッシュ、タップリ3時間楽しいSEXでございました。
ところがホテルを撤収する時にホテル代半額弱を「お願い出来るかな~?」と言うと「お金取られると知っていたら来なかった!」といきなり言い出すデザイナーさん。なんか、安物の出張ホストにでもなったような気分にされてかなりイヤな気分の俺、半額弱からかなり割り引いてホテル代をいただいたのが何だか体を売ったみたいな汚れた気分になってしまった。

まぁ、最初に「ホテル代は約半額弱いただくことにしてますから」って伝えなかった俺も悪いよね。このブログを読んでいる女性の皆さん~~! AnimaLとデートする時はホテル代半額負担お願いしてます! その代わりあまり高額でないけど可愛いラブホにお連れしますからね~~~!!


関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

葵 さん

30代後半の方だとバブルの影響も有って、「男が金出して当然」って思ってる方も多いみたいですね。
けっこうサクッと約束がまとまっちゃったので、打ち合わせが不十分みたいでした。俺も反省です^^

真逆な価値観

はじめまして
いつもドキドキしながら読ませていただいています
普通サイズですら痛い私は、AnimalさんとHされる方々に憧れます


私は今回の方と真逆で、お付き合いしている方と行っても
お金を全額出されると、体を売ったような気分になるので
嫌がられても半分払ってました

色んな方がいるのだなぁと…

なんだか勢いで書いてしまって文章グチャグチャでゴメンナサイ

Re: 真逆な価値観

momoさん>
俺も以前、「割り勘だと安心する」って言われた事があります。
「金出したんだから、こっちの好きにして良いだろ」みたいに言われるのが怖いそうです。

エッチが痛いのは悲しいですね。ゆっくり時間をかけると変わるかもしれないですよ~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/473-adaf2f60