FC2ブログ

★2011/01/07 25才舞台女優さんと本年初ハプバー 

年末にデートした日記常連25才の舞台女優さん、「1月に会っておかないと次に東京に帰るのは2月です!」ってことで1月の始めにさっそくデート。彼女の場合、スケジュールを合わせないと次に合うまで凄く間が開いてしまう。
1月から俺の仕事のシフトが変わって19時には上がれることになる。これならば軽くお食事しても20時から3時間は遊べるよ~ってことで俺の方は時間通りに出撃!
しかし舞台女優さんの方がアレコレ手間取ったらしく結局集合は20時過ぎ。「あんまりゆっくり遊べないよ?」とは言いつつ彼女が「ハプバーが良いです!」というので良く行く東新宿のハプバーへ。
ちなみに本日の舞台女優さん、ニット帽+マフラー+モコモココートにムートンのモコモコブーツ。なんかモコモコしてて可愛いのです^^

いつも通り奥のテーブル席へ通されるとなんだか4~5人の団体さん。見知ったカップルさんに「あら、AnimaLさんじゃないですか」って声をかけられるとその団体にいた男性が「え!AnimaLさん??」と俺の事を知っているご様子、話を聞けば、Mixiなどで日記を発表している某N氏でした。ご挨拶してあれこれおしゃべり、その間にも舞台女優さんを触ったり、ジーンズを脱いで触らせたり。彼女の手の中でそろそろ大きくなり始めている俺のおちんちんを見て「む!やっぱり大きいですな」と言うN氏。いやいや、それほどでも無いっすよ。
その間も服の上から俺に触られてキュンキュン言っている舞台女優さん、隣が団体さんなのでかなり恥ずかしそうにしているけれど、それがまた呼び水になるのか、俺のおちんちんを舐めながらかなり興奮しているご様子。

「そろそろ着替える?」って聞くとコクコクとうなずく舞台女優さん。本日は脱ぎ着しやすそうなピンクの薄手のキャミソールに決めてシャワールームへ。全裸になった彼女にさっそく触ろうとすると「Aniさんのエッチ!」と身をすくませる彼女。ニヤニヤ笑いながら「それって褒め言葉かな~?」と彼女の乳首をつまんでウリウリといじめるとさっそく喘ぎ始める舞台女優さん。泣きそうな顔で声をガマンしている彼女を見るとなんだかすぐにいじめっ子モードに入ってしまいそう。

一旦席に戻ったら軽くビールを飲みながら、舞台女優さんをいじり回す。人目が多い事もあって、かなり恥ずかしそうな舞台女優さん。でも恥ずかしいから感じちゃうんでしょ?と見せつけるように胸を触り、キャミの裾をまくり上げてツルツルのロリマ○コをいじめる。軽く指を挿入してGスポットを刺激すると泣きそうな顔で喘ぎ声をガマンしながらそれでもかなり感じているご様子。
もちろん見せつけフェラも強要。パンツを下ろして股間を露出したら頭を押さえてしゃぶらせる。恥ずかしそうにしながらも、始まってしまえばいつも通りうっとりと舌をくねらせておちんちんを舐めまわす舞台女優さん、おちんちんもすぐさまビンビンになってしまう。

「欲しい?」と聞くとコクコクとうなずく舞台女優さん。ついでに先日4Pしたカップルさんの女性が舞台女優さんに興味有り有りのようなので彼女もさそって3人でプレイルームへ。
仁王立ちの俺のおちんちんにしゃぶりつく2人の女性ってシチュエーションを楽しませていただく。カップル女性さんはしきりと舞台女優さんをいじりたがるけど彼女がやっぱりそういうプレイに慣れていなくて恥ずかしがってしまうので、カップル女性さんは気を使って「2人で楽しんで~」と言って俺たちを2人にしてくれる。やっぱりハプバーで遊んでいる人ってそういう時の空気の読み方が凄く上手で感心してしまう。

俺の方も2人を相手にしていると集中仕切れなくてちょっとおちんちんが萎えてしまった模様。なのでフロアに寝そべって2人でダラダラモード突入。彼女がおちんちんをいじって遊んでいる間に俺も応戦、一杯キスをして、触ってあげて、さらにGスポットをたっぷりと刺激してあげる。
金曜日の夜なので、プレイルームの外にはけっこう沢山の人。それを知っている舞台女優さん、声を出すのが恥ずかしそうだけど、指の刺激の気持ち良さに思わず泣き声が漏れてしまう。「ん?気持良いの?」って聞くと「Aniさんのイジワル!」と泣きそうな顔で抗議しながらも快感に耐えきれないご様子。指の刺激を強くすると本当に涙を流しながら何回も絶頂に達しまくっている。

彼女がちょっと疲れたようなので少し休んでいただく間にまたおちんちんをいじってもらう。手と口でゆっくり刺激してもらっているうちにやっと固くなるおちんちん。「欲しい?」と聞くとうれしそうにうなずく舞台女優さん。
後から入って来たカップルさんに見せつけるようにキャミソールをまくり上げ、彼女の無毛の割れ目を露出、大きく足を広げさせたらゴムを装着したおちんちんをゆっくりと割れ目に沈めていく。
俺のおちんちんが入っていくと一気に喘ぎ声を炸裂させる舞台女優さん。「また、フロアのみんなに『良い声でしたねって言われちゃうんだよ』」ってささやくと一生懸命声を抑えようとする。でも俺がちょっと腰を振ると我慢出来る訳も無く、泣き声のような大きな喘ぎ声を出してしまう。

「Aniさん、ニヤニヤしてる~」って言う舞台女優さんに「可愛い顔で喘いでるからニコニコしちゃうんだよ~」って応えると「ニヤニヤ!」と言い張るのでお仕置きに激しくズコズコするとまた一気に喘ぎ声を炸裂させる…と他所から見たら恥ずかしくなるようなツンデレプレイ。さらに彼女をいじめてやろうと体位をバックに変えて激しく腰を打ち付ける。すっかり俺の大きめのおちんちんにも慣れた舞台女優さんは激しいピストンをたっぷりと楽しんでいるご様子でまたアンアンと大きな喘ぎ声を上げている。
さらに見せつけるように激しく腰を振るとおちんちんに違和感。一気に快感があふれ出してくる。

「やばい、行きそうだ」って言うと「良いよ…」と苦しそうに言う彼女。さっきからずっとあれこれいじり回され、たっぷり感じまくっていたらしい舞台女優さん、すでに絶頂は感じすぎるほど感じていたご様子^^
と言う事で彼女の可愛いお尻とぐっと握って腰を振るとあっけなく下半身は一気に暴発、ゴムの中にタップリと白濁液を噴出して1回戦終了~。「早くてごめんね~」と謝ると「でもたっぷり気持良かったですよ!」と言ってくれる舞台女優さん。良い子だね~^^

フロアに戻ってダラダラとビールを飲みながら休憩。横にいた某N氏団体は皆さんでプレイルームで遊ぶご様子、団体で入ってキャーキャーと楽しそうな声が響いている。
「一緒に混ざりたい?」と聞くと恥ずかしそうにかぶりを振る。やっぱり舞台女優さんにはまだ複数での遊びは無理みたい^^;
2人でソファーでイチャイチャしているうちにまたエロモード、2人でカップルルームでラブラブモード。しかしながらお隣のプレイモードが騒がしくてどうも気が散るらしくあんまりおちんちんが固くならない^^; それでも細部が大きめなので6割も固くなれば挿入可能ってことで挿入、軽く出し入れしながらたっぷりキスしてラブラブエッチ。
さすがに発射までは至らずにその日は良い時間になったので撤収モード。

寒い夜空の下を腕を組んでブラブラ歩きながらちょっとクールダウン。「今日も気持良かったですよ!」と言ってくれる舞台女優さんの優しさが身にしみる。
次回のデートは2月の半ばになりそう。珍しくバレンタインデーとかな?楽しみですね~^^

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

勝手にコラボw

トラックバック初チャレンジ!

Re: 勝手にコラボw

> トラックバック初チャレンジ!
ぬぬ、これはトラックバックではなくコメントです。
トラックバックってのは相手のブログを引用してブログを書くような行為です。
そのうち俺の方からやってみるね~~~^^
  • [2011/02/01]
  • URL |
  • AnimaL(アニマル)
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/471-9525fa0e