FC2ブログ

★2010/10/23 潮吹き人妻さんと久々にハプバー! 

日記常連「潮吹き人妻」さん。そういえばいつ出会ったんだっけ?と思ってエロ日記を検索したら、初対面は2006年の8月でした。もうずいぶんになりますね~。
さて、ここの所ちょっとした事情でデート出来なかった彼女、約半年ぶりにまた活動を再開した模様なのでさっそくご連絡、「ちょっと時間が短いかも?」などと言いながら、土曜日の午後にハプバーに遊びに行く事になりました。

30代とは思えない童顔に小柄な肢体の潮吹き人妻さん、相変わらず可愛くて素敵。そして口を開けば飛び出してくる明晰なお言葉&毒舌etcも健在でとても安心。
午前中にネットで見つけて予約しておいたギターを引き取りに楽器屋さんに行くとちょうどメンテ中だったので向かいのカフェで軽くお食事。楽器店に戻るとまだ少し時間がかかりそうな雰囲気だったので支払いだけ済ませて引き取りは夕方にすることにして良く行くハプバーへGO!

土曜の昼なのでそれなりにお客さんはいるけれど何となく落ち着いた雰囲気。俺たちもするっといつものソファー席に通されて軽く飲みながらイチャイチャ開始。
「ん~~。Aniさんのおちんちん、欲しかったんです~」といいながしなだれかかってくる潮吹き人妻さん。ちょっと前には他のパートナー男性と乱交パーティーなんかにも行っていたようで「一気にお相手した人数が増えちゃって~」などと言いつつジーンズの上から俺のおちんちんに触り、「でもAniさんのおちんちんは別格ですから欲しくなっちゃいますよね~!」なんてうれしい事を言う。
ジーンズを下ろしておちんちんを露出するとすぐさましゃぶりついて来る。慣れ親しんだフェラにすぐさま固くなるおちんちんに「太い~固い~大きい~~、欲しい!!」といつまでもレロレロと舐め回す。さすがに「趣味はフェラチオなんです~」って言い放つ彼女らしく放っておくといつまででも舐めている。

俺としても彼女に触ってあげたいけど、乳首をいじり回しただけでも潮を噴出する事もある彼女、服を着た状態でうかつに愛撫するのは危険!ってことで早々にコスを選んでシャワーをすることに。「どれが良いかな~」と言いながら二人で選んだのはミニのチャイナドレス。小さくて可愛い彼女に似合いそうだな~と思いながらシャワーして、体を拭いたらついでに彼女の潮吹きでアチコチ濡らしてしまわないようにバスタオルを2枚ほど持ってソファー席へ。
席に戻ると店員氏が気を利かせて電マをセットしてくれている。早速ブルブルさせて彼女の体に当てまくると「ブルブル系は弱いの!」と言いながらさっそく行きまくり。
ソファーの上で四つんばいになって割れ目に電マを当てられながら、体を何回も痙攣させて潮を噴出させている。バスタオルを敷いておかなければソファー席がビショビショになっているはず^^;

それだけ感じているにも関わらず、行きすぎでくったりしてる彼女の前におちんちんを差し出すとすぐさましゃぶりついて来る。完全にエロスイッチが入っているようで、「いつしゃぶってもAniさんのおちんちんは大きくて美味しいです~」なんて言ってる。
彼女の可愛い顔でそんな事を言われると興奮しちゃっておちんちんは完全勃起。もうここで入れちゃおうか!とも思ったけど一応はカップルルームへ。
カップルルームに着いたらさっそく仁王立ちフェラ。さっきから固いまま大きさを保ったおちんちんにうれしそうにしゃぶり付く潮吹き人妻さん。
さっきからたっぷりいじめてあげているので前戯はもうたっぷりそうなので、バスタオルを敷いたらその上に横たえて足を大きく広げさせる。「欲しい?」って聞くと「欲しいの!Aniさんの大きいおチンポ欲しいの!」って甘えた声で求めてくる。

半年ぶりで大丈夫かな?と思いながらもゴムを装着して正上位で一気に挿入。ローション無しでもヌルヌルのアソコは俺の太いヤツを根本までくわえ込む。奥をグリグリいじめると、「当たる~!当たる~!!」とうめき声を上げる。ラブホで二人っきりでする時はもっと激しく淫語を吐き散らす彼女もハプバーで他にギャラリーがいるとちょっと恥ずかしいらしい。
でも喘ぎ声は我慢出来ないらしく可愛い声ながら激しく喘ぎまくる。店内でかかるBGMをかき消すほどの絶叫に、バースペースにいたお客様がチラホラ覗きに来る。
「欲しかったの!このおチンポが欲しかったの!」と喘ぎまくる彼女、半年ぶりだもん、相当欲しかったよね~とさらに俺の動きも激しくなる。

彼女の割れ目が絶頂に達して何度もビクビクと痙攣するのを感じながら、タップリと出し入れしてあげる。本来ならブシュブシュと潮を吹きまくるはずの割れ目も俺のおちんちんが入っていると太さで尿道がつぶれて液が出てこない。
その分体位を変えようとおちんちんを抜くと一気に噴出してくる。今回も正上位からバックに体位を変えようと体を離すと一気に潮が噴出して俺のお腹直撃! 相変わらず激しい潮吹きモード。
バック、騎乗位とたっぷり楽しんでから正上位に戻って絶頂モード。彼女の上で激しく腰を振りながら彼女の絶叫でタップリ興奮して一気に快感も絶頂、ゴムの中にタップリ発射して1回戦終了~。

ソファースペースが睡眠組に使われていたのでテーブル席でビールを飲みながら一服。
最近ツイッターで知り合った若い店員さんが「良い声でしたね~」と話しかけてくる。
多方面の知識豊富な潮吹き人妻さんと店員君が色々なSEXに関する話を肴に軽く飲みながら、話の合間に彼女におちんちんをいじってもらう。
そのうち俺の方もだんだんと臨戦態勢になって来たのでまたもその場でフェラ開始。
「もう一回する?」と誘うとうれしそうな潮吹き人妻さん。

カップルルームに入ってさっそく合体。騎乗位で動いている間にチャイナ服を脱がせて全裸状態に。入り口からもマジックミラーからも丸見え状態で自分から激しく腰を振りまくる彼女、ハプバーの楽しみを自分でも他のお客様にもタップリ提供している状態。
正上位で絶頂モードで腰を振っていたけれどちょっと疲れが出て俺が行く前にちょっと休憩させていただく。
ソファーに座ってほへ~~と休憩すると、まだ固さを保ったおちんちんを握ってフェラし始める潮吹き人妻さん。「やっぱりフェラ好きだね~」と笑うと「だって、こういう時にこそたっぷりしとかなくちゃ」とか言いつつ、俺の上にまたがって来て自分から騎乗位で挿入してしまう。

「Aniちゃんは休憩してて良いからね」と言いながら自分からズコズコと激しく腰を振り、勢いをつけすぎて抜けてしまうとその瞬間に俺の上に激しく潮を噴出。そんな事をする彼女にだんだん俺も興奮してきて、つながったまま彼女を押し倒して上からのしかかって正上位で激しく動く。足を大きく開かれたまま押さえつけられて、大きなおちんちんを激しく出し入れされて何度も体を痙攣させながら行きまくる潮吹き人妻さん。
絶頂が近いので「行くよ!行くよ!」と言いながらさらに腰のスピードを上げると「来て…来て…」と喘ぎながらまた何度も腰を痙攣させる人妻さん。
ビビッと亀頭の先に快感が走ってまたも白濁液を噴出、そのままグイッと奥までねじ込んで、ビクビクと痙攣するおちんちんを挿入したままギュッと抱き合って本日のプレイは終了。

潮と汗にまみれてビショビショなお互いの体をバスタオルで拭いたらバースペースでもう一回軽く飲んで、そろそろ解散の時間。
あらためて「Aniさんと会ってから、あたし変わったかな~。アナルが気持良いって思ったのもAniさんにされてからだしね~」なんてしみじみつぶやいている。
きちんと仕事をして、きちんと家庭のこともやった上で遊んでいる彼女、人妻の鏡みたいなもんですよ~!俺も今後彼女の楽しみをたっぷりかなえてあげないといけないですね!
また時間作ってエロエロと遊びましょうね~~!

関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/451-7df0fcd6