FC2ブログ

★2010/10/15 30代クールな美人人妻さんとハプバーで4P 

「またAniさんとハプバーで遊びたいわ!」って言っていた、先日初対面したクールな雰囲気の美人人妻さん。前回は人の少なめな土曜の昼の部だったので、次回は人が多そうな夜の部が良いねってことで金曜日の夜に待ち合わせてハプバーに出撃する事に。
待ち合わせ場所にいたクール人妻さん、白と黒のワンピースにブーツ。緩やかにウェーブした黒髪が「良い女!」って雰囲気を醸し出している。
するっと俺の腕に絡みついて歩き出すあたり、「大人の恋愛」に手慣れた女性の雰囲気。俺がこんな「良い女」と遊んでて良いのかな?とも思うんだけど彼女も俺とのデート(エッチ?)は楽しんでくれているみたいなので良しとしよう。

軽くお食事してから行こうか?って言うと「じゃぁ、あそこで」とお手頃な居酒屋へ。軽く飲み食いしつつ前回のエッチの感想やら今日の期待やらをあれこれおしゃべり。1時間弱ほど過ごしてビールでエンジンを暖めたらいつものハプバーへGO!
相変わらず元気でハキハキとした彼女、お店に入っても物怖じせずに店員さんに冗談を飛ばしている。いつも通り奥のソファー席に通されて、ドリンクを持って来てもらう間にもさっそくイチャイチャ開始。顔をこちらに向けさせると待ちかねたように唇を重ねてくる。
舌を絡めながらお互いの体に触り合う。彼女の手がジーンズの上から股間をネットリとなで回すのを感じながら俺も彼女のワンピースの上から触っていく。
感じやすい彼女、服の上からでもかなり気持良いらしく、俺が胸をモミモミとすると喘ぎ声が漏れ始め「Aniさん、ずるい。もうこんなに感じさせて…」とうめく。
ジーンズを下ろして股間を露出すると待ちかねたようにしゃぶり付く。すでにエロモードに完全にと注入しているクール美人さん。

本格的にするなら着替えないとね、ってことでコスを選ぶ。本日は黒いシースルーのミニドレスを選択したクール人妻さん、背が高くてスタイルの良い彼女には良く似合いそう。コスを持ってシャワールームへ。シャワーを浴びるためにお互い全裸になったらもう我慢出来なくて彼女の体にイタズラ。「こらこら!」って俺をたしなめる振りをしながらも割れ目をまさぐられて喘いでしまう彼女、お尻をすでにビンビンに勃起している俺のおちんちんにこすりつけて欲しそうな顔。早くプレイルームに行かなくっちゃって気分になる。
体を拭いてコスを着た彼女、シースルーのミニドレスから形の良いおっぱいが透けて見えてすごくエロい雰囲気。

ソファーに戻ったら本格的にイチャイチャ開始。ディープにキスをしながらミニドレスの下の、むき出しの彼女の股間をまさぐり、割れ目をいじめる。
軽く力を入れただけで俺の指を受け入れる彼女の割れ目、クイっと指先を曲げてGスポットをいじめるとそれだけで絶頂に達してしまうクール人妻さん。「Aniさん、ずるいよ!ずるいよ、あたしだけ!」と良いながらビクンビクンと体を痙攣させて達してしまっている。
Tシャツに下半身はいつものセミビキニのパンツだけの俺の股間に手を伸ばすけど、刺激を与える前に自分の快感で力が抜けてしまうみたい。

「触りたいの?」って聞くと快感の合間に必死でうなずく彼女、俺がパンツを下ろしておちんちんを露出するとしゃぶりついて来る。さっき自分が感じまくった快感を俺にも感じさせてやるとばかりに俺の気持ち良い場所を責めまくって来るので、すぐさまおちんちんはビンビンになってしまう。さらにエロい視線で俺を見つめながら固く大きくなったおちんちんを舐めまくるクール人妻さん、「欲しい?」って聞くとそれは素直にコクコクとうなずく。
じゃぁエッチしましょうか~とカップルルームに行こうとしたけど金曜日の夜は他にもカップルさんが多いので絡んでもらってOKの意志と共にプレイルームへ。ここなら入り口でチラ見してる人がいたら誘えますしね~。
どうでも良いけどこんなにおちんちんビンビンにされちゃうとパンツをあげてもおちんちんはみ出すんですよね~なんて思いながら半露出状態でプレイルームへ。

そんな感じでクール人妻さんとプレイ開始。ソファー席のイチャイチャで完全にエンジンが暖まっている二人、前戯もソコソコにさっきからビンビンに勃起しているおちんちんにゴムを装着して合体。ミニドレスを着たままのクール人妻さんを押し倒して、ドレスをまくって割れ目を露出させたら正上位で合体。
さっきから達しまくりの彼女、それでも指より俺のおちんちんの方が全然気持良いらしく、挿入されたとたんに激しく悶え始める。「気持良いの!気持良いの!」って大きな声で喘ぎまくる。
グイッと体を抱き起こして騎乗位になったら、入り口の薄いカーテン越しにフロアから見えるように彼女の体を向けて、ミニドレスを脱がせて行く。
全裸になって動きやすそうな彼女、俺の上で自分から激しく腰を振りながら何度も絶頂を訴えながら腰を振っている。
さっきから手コキやらフェラやらで気持良くされているおちんちん、かなり絶頂が近そう。それでも自分の動きをコントロールしながらすぐには行かないように我慢してじっくりと彼女を攻め立てる。

バックに変更してすらりときれいな彼女の腰を上から鑑賞しながらズコズコと腰を振って喘ぎ声を堪能、いよいよやばくなったら一回体を離して一瞬快感をクールダウンしたらそれでもビンビンに固いおちんちんを正上位で挿入、お互いの快感を一気に絶頂に高めてフィニッシュへ。「そろそろ行っても良い?」って聞くと髪を振り乱しながらうなづくクール人妻さん。彼女の足をグイッと押さえつけて大きく開かせたらその間で一気に高速ピストン、快感が絶頂に達したら我慢せずにそのままゴムの中に大量発射、1回戦終了~。
そのまま彼女の上に崩れ落ちて、ギュッと抱きしめてもらって落ち着いたらそっと体を離す。
大量に噴出した精液をうれしそうに見るクール人妻さんの濡れたアソコを拭いてあげたらちょっとの間プレイルームでダラダラ。

ふと格子状に空いている壁の隙間から隣のカップルルームを見たクール人妻さん、「あ、アッチの部屋でもプレイしてますね」って言うので俺も覗いてみると確かにカップルさんが一組、正上位で楽しんでいる。
「こっちに来れば良いのにね~」って言い合いながら俺たちはソファールームに戻って流した汗をビールで補いながらアレコレおしゃべり。

そうこうしているうちにまたまたエロモード。ソファー席でフェラされて、ビンビンになっちゃったおちんちんをクール人妻さんの顔の前で揺らしながら「入れて欲しい?」って聞くとうんうんとうなずくのでカップルルームへ。
先ほどのカップルさんがまだ部屋の中でプレイしているのを横目に「お邪魔します~」とさっそくパンツを脱ぎ捨てて仁王立ちでフェラしてもらう。さっきから刺激されておちんちんはビンビンを保っている。
それを見たさっきからいたカップルさんも俺の横で仁王立ちフェラを始める。俺より少し年上の男性さんのおちんちん、良い感じでビンビンに勃起してなかなかの見応え。短めのワンピースを着たままプレイしていたらしいアチラのカップル女性さんが、着衣のままフェラしてる。

あちらのカップルさんもオープンそうな雰囲気なので「舐めさせてもらったら?」ってけしかけてみる。俺のおちんちんを握りながらアチラのカップルさんと一緒にダブルフェラ状態のクール人妻さん。そうこうするうちにアチラの女性さんがするりと俺の方に来てカップル交換状態。「大丈夫なら最後までしちゃいな~」ってクール人妻さんにエールを送りながら、俺はアチラのカップル女性サンにフェラしてもらう。
俺のおちんちんを舐めながら「うわ!このおちんちん大きいよ!」って叫ぶカップル女性さん、「口に入るかな~」っていうと、アチラの男性が「彼女、あんまり口大きく開かないんですよ~」と笑う。そんな和やかな雰囲気の中、おちんちんをしゃぶってるクール人妻さんとカップル女性さん。

「OKだったらゴムつけて入れてもらいなよ」って俺がクール人妻さんに声をかけるとアチラは本番行為に移るご様子。俺も俺のおちんちんを四苦八苦しながら舐めまわすカップル女性さんに「OKだったら入れませんか?」と声をかけると「大きいから入るかな~?」とちょっと躊躇するご様子。入りそうかな?と許可をいただいて彼女の割れ目をまさぐってみる。
きれいに毛をそり落としてパイパンにしている割れ目にちょっと興奮しながら指でいじくるとするりと2本飲み込んでしまう彼女。「大丈夫そうだよ?」って言うと「じゃぁ入れちゃおう!」って俺の上にまたがって来るので慌ててゴムを装着して騎乗位で迎え撃つ。

俺の上にまたがってゆっくりと割れ目に挿入していく彼女、俺もちょっと気を使いながら入れていくけど、意外とすんなりと入っちゃう。
大丈夫そうかな?って思いながら下から腰を振ると一気に喘ぎ声がほとばしるカップル女性さん、短いワンピを来たままの着衣騎乗位で腰を振りまくる。
アチラはどうしてるのかな?って見ると正上位でフロアでズコズコしているので俺もカップル女性さんをその横に横たえて正上位でズコズコ。二人並んだ女性が喘ぎまくる良い絵柄。
そうこうするうちにアチラの男性が発射して終了。俺の方はと言うと、カップル女性さんが意味不明な言葉で絶叫、「もうダメ!もう無理!」と言っているらしいのでこちらもプレイ終了~~。

カップル男性とプレイを終えて一息ついてるクール人妻さんに「最後は俺の入れる?」って聞くとうれしそうな顔でウェルカム状態。正上位で挿入するとさっきも良い声を出していたのにさらに激しく悶えまくる。
正上位で俺の上に乗せると彼女の体を触りまくってくるカップルのお二人。過剰な刺激の「ちょっと!だめ!だめ!あう~~~!」と達しまくるクール人妻さん。
ちょっとこっちの方が面白いんじゃないの?って思って体を離すと俄然クール人妻さんの体にちょっかいを出し始めるカップル女性さん。
「あたしね、女性の体をいじめるのも大好きなの」って言いながら喜々としてクール人妻さんを責めまくる。

こりゃおもろい!とカップル男性さんと俺の二人でクール人妻さんの足を持ってガバッと広げるとその間にカップル女性さんが入り込んで舐めまくっているご様子。
「あたし…女性に舐められるの…初めて」と喘ぐクール人妻さん。「ダメ~~!こんなので感じてたらまたAniさんの日記に書かれて晒される~~~!」と逃げようとするけどもちろん俺たちが押さえつける^^(ってか、ばっちり日記に書いております!)
そんなこんなで大笑いしているうちに性欲も笑いの波に流された感じで落ち着いて、「一緒に飲みますか!」とソファー席へ。

アレコレおしゃべりしているうちにそろそろお互い言えに帰らねばならない時間。「シャワーして着替えようか」なんて言いながらクール人妻さんがトイレに行く間に先ほどのカップル女性さんが俺の所へ。そろそろ帰るんだよって言うと「え~~~、もっとしたいな~~!」って言いながら俺のパンツを下ろして強制フェラ^^; さっきは大きくて大変って言っていたのに、勃起してないサイズの俺のおちんちんを根本までしゃぶりまくる。
トイレから帰ってきたクール人妻さん「そういうことなら、あたしももう一発するけど?」なんて言うのをそろそろ時間でしょ!ってなだめてシャワーして撤収準備して退店。

以前から「複数プレイしてみたいな~」って言っていたクール人妻さんに今日は4P出来て楽しかったでしょ?って聞くと「ん~~。最初にAniさんのおちんちん入れられると、その後の人のが物足りなくなっちゃって^^;」とのお答え。「じゃぁ次回からは俺のを最後にする?」って聞くと「それも寂しいしな~。Aniさんとデートしてるんだから、そのおちんちんをたっぷり味わいたいし~」とのお答え^^
そんなに俺のおちんちんって美味しいの?って聞くと「だって、さっきのカップル女性さんも、最初は静かにプレイしてたけど、Aniさんのおちんちんが入ったとたんにメチャクチャ喘いでたじゃん~~」とのこと^^; 自分では女性が激しく喘ぐのはいつもの事なので気がつきませんでした~~。

無事に終電にも間に合ってクール人妻さんを電車に乗せて解散。良いハプバー遊びが出来たようです。
クール人妻さんと遊ぶ時には最大限彼女を気持良くさせてあげる方向にしましょうね~って自分の中で思いながらブラブラと俺も帰り道。
11月も早く会いたいですってご連絡が来ているのでこれからも良いデートが出来そうですね!


関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/449-5fde171d