FC2ブログ

★2010/08/08 25才舞台女優さんとハプバーデート 

本当はこの週末、ちょっと出かける予定だったんだけど、一緒に行くはずの友人の都合でその予定が流れ、2日丸々空いてしまった俺。
ふとメールしていた最近の日記常連、25才の舞台女優さんに「日曜日暇になっちゃって~」って言うと彼女も「あたしもお稽古お休みなのでデートしましょうか?」って。
彼女とは5日ほど前にハプバーで遊んだばっかりだったけど、こういう積極的なお誘いはうれしいのでデートすることに。時間も有るし昼間のハプバーでのんびりエッチしようよってことに。

お昼に集合してブラブラといつも良く行くお店へ。中に入るとカウンターに数人の単独男女。休日のお昼らしく、なんてことない話題でダラダラと盛り上がっている。
とりあえず絡めそうなカップルさんもいないので俺たちも適当に話に混じりながら適当な時間に本日のコスを見に行くことに。
「今日は何が良いですか?」って聞く舞台女優さん、小さめでクリクリした目が可愛いからやっぱり女子高制服かな~と思って見てみると、白いミニスカセーラー服っぽいコスがあるのでそれに決定、シャワー室でお互い洗い合ったらコス装着、さっそくカップルルームへGO!

セーラー服のスカートをまくると出てくる無毛の割れ目に興奮しながら指と舌でたっぷりと可愛がって上げると、相変わらず泣きそうな声を上げ始める舞台女優さん。「天然Mっ子反応」に相変わらずいじめっ子モードに入ってしまう俺。
指で割れ目をいじめて、Gスポットを激しく刺激すると「ダメ!ダメ!」を連発するので、「本当にやめちゃって良いのかな?」とささやくと「……Aniさんのイジワル」ってウルウルした眼で見つめてくる。本当はもっともっと続けていじめて欲しい御様子^^
俺の方も興奮して固くなってきているのでズボンを下ろして露出、しゃぶってもらう。
可愛い顔の彼女がJKのコスで俺の凶暴なおちんちんにしゃぶりついているのを見るとそれだけで興奮してドンドン固くなってしまう。彼女の胸に手を伸ばすとフェラが続けられなくなって、困った顔でイヤイヤする彼女。それでも許さずに制服の上をまくり上げて胸を露出させて乳首をクリクリする。

フェラが好きな舞台女優さんは、放っておくといつまででもネットリとおちんちんをしゃぶりつづけてくれる。今回もかなり深い部分までズボッとくわえ込んでいる。ディープスロートもほぼ会得した模様^^
そろそろ良いかな?とゴムをつけたら着衣のままで合体。ミニスカをまくり上げて無毛の割れ目を露出したら、足を大きく広げて割れ目に完全に勃起したおちんちんをこすりつける。
ローションを絡めてヌルヌルにしたらそのままズズズっと挿入していく。
さすがに何回も俺のおちんちんを経験している舞台女優さんでも最初の挿入はちょっと苦しそう。あまり無理せずに優しくそっと入れて行く。でも一回入れば後はどんなに激しくズコズコしても大丈夫なのでプレイは一気に激しくなっていく。

足を大きく開いてその間でリズム良く弾むように腰を振ると「アウ!アウ!アウ!」と大きく声を出す舞台女優さん。店内にかかっているBGMの隙間から、カウンターまで届いているようで、外のマジックミラーに見学者の影を感じる。
さらに腰のスピードを速くすると「あぁ~~~~!あぁあ~~~~!」と泣き声のような喘ぎ声+実際に涙まで流す彼女。初めてエッチした時はびっくりして心配したけど、これが彼女独特の快感の表現だって事を知ってからはさらに激しく責めるようにしてる^^
「行っちゃうよぉ…行っちゃう…」と小さな声を漏らしながら体をひくつかせる彼女に、手をゆるめずにガンガンと快感を与え続ける。体位を騎乗位、バックと変えながらたっぷりと動きまくる間に俺にも限界が来る。「行って良い?」って聞くとヒクヒクとうなずくので、正上位に体位を変えて一気に腰のスピードを上げる。
泣き声を上げながらまた何回も絶頂を訴える彼女に俺も限界、ゴムの中に白濁液を噴出して1回戦終了~。

落ち着いてからカウンターに戻ると単独女性はほぼ撤収した模様で単独男性が鈴なり。俺たちは奥のソファー席でのんびり飲む事に。
カウンターを見ているとやることが無くなったのか、AV鑑賞会が開かれていて、男性陣が下半身を露出して勃起自慢をしている^^
ふと思いついて「カウンターにビール頼みに行ってくれる?」と舞台女優さんに頼むと、「ウン!」と立ち上がりトコトコとカウンターに近づいて…林立した勃起チンコに気がついて「ニャっ!?」という叫び声と共に駆け戻って来る。
「ビックリした?」って聞くとコクコクとうなずくけど、面白いので恥ずかしがって嫌がる彼女を羽交い締めにして勃起したチンコの群れの前に連れて行ってみる。

「お~~! 鑑賞に来ましたか!」と喜ぶ男性陣の前で、スカートをめくって彼女の無毛の割れ目を見せつけ、制服をめくって胸も露出、男性陣のオナニーのネタを提供。
ひとしきりシコシコするおちんちんを見せつけると彼女も興奮してきたようなので、もう一回カップルルームに入って2回戦。たっぷり濃厚にエッチしたらフロアで軽く飲んでこの日は夕方早めに撤収。
「今日も楽しかったかな?」って聞くと「あ!縛ってもらうの忘れてました!」って言う舞台女優さん。前回見た緊縛が忘れられず、「あたしも縛ってもらいたい~」って言っていたんですよね^^
じゃぁ、次回行ったらぜひ縛ってもらって、そのままエッチもしちゃおうか?って約束しましたけど、女優さんなんだし肌に縄の後が残ってたら困るよね?ってちょっと心配です^^;

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/433-a1ec959f