FC2ブログ

★2010/05/23 コスプレ娘とハプバー再訪 

去年の年末くらいに「ハプニングバーに興味が有るんです!」って初対面してハプバーに連れて行ってあげた20才のコスプレ娘ちゃん、先日俺がハプバーに行った日記を公開した所、「久々にAnimaLさんにハプバー連れて行ってもらいたいです!」ってメールが届いた。
実は彼女、以前俺と一緒に行ったハプバーにその後単独女性として行ったみたいなんだけど、やっぱりなんか楽しく無かったらしい。
そもそもちょっとおっとりした性格で、自分から人に話しかけるのが苦手そうだから、俺みたいに良くしゃべる「司会進行役」みたいのが横でプレイを仕切ってあげた方が良いのかもしれないね~ってことで日曜のお昼から久しぶりにご一緒することに。

半年ぶりくらいに会ったコス娘ちゃん、誕生日を迎えて21才になったそうですが、相変わらず可愛かった^^
以前はショートだった髪が肩くらいのボブになっていた以外は丸い顔もクリッとした目も、キュッとくびれた腰も細い足も以前のまま。今回は黒い革ジャンにショートパンツ、そして以前俺が好きだって言っていたのを覚えてくれていたようで、エッチな雰囲気のガーターベルト装着。いや~~~、脱がすのが楽しみですねぇ^^
相変わらず居心地の良いハプバーを探して流浪している俺、今回も新規開拓で今まで行ったことのないお店に。コス娘ちゃんと前回行ったお店は雰囲気は良かったんだけどシャワーが無かったのが致命的。今回はシャワーが有ることを前提に探しておきました。

歌舞伎町の路上から電話をかけてお店の場所を確認してからするっと入店。ちょっと小さめだけどきれいな内装のお店はけっこう良い感じ。日曜の午後早めってことで店内にいたのはまだ単独の男性さん1人。軽くビールを飲みながらあれこれ談笑。
革ジャンを脱いだコス娘ちゃん、Tシャツの胸の部分に何か違和感。ん?と思って手を伸ばすとTシャツの薄い布越しに彼女の乳首の感触…。
コス娘ちゃん、なんとノーブラで町中を歩いてました!「ヤル気満々じゃん!」って笑うと「なんか、パンツに合わせられるブラが無くって…」って恥ずかしそうな彼女^^
Tシャツの上から胸に触ろうとすると恥ずかしそうにちょっと抵抗。それでも軽く乳首をつまんだりシャツの中に手を入れて胸に触ったりしてみる。
久しぶりに触ったコス娘ちゃんの胸はすごく形がきれい。サイズはC~Dカップくらいだと思うんだけど、下乳の盛り上がりがすごく丸くきれいでまるでメロンパンを胸に貼り付けたみたい。 恥ずかしそうに抵抗する彼女がなんだか可愛い。
その後彼女がコスチュームを着てみたいというのであれこれ選んでピンク色のメイド服に決定! 「胸が小さいからちょっと余っちゃうかも?」って言う彼女、確かにメイド服の胸元のゴムがちょっとゆるい感じ。指をひっかけて引っ張ってみると、おっぱいがポロリと露出。良いでは無いですか~~~~^^ ふわっと広がったスカートの下はもちろんガーター装着、履いていたパンツは「却下!」って脱がせちゃってノーパン状態。
ちなみに俺はTシャツ+パンツ状態。いつでも脱げますね~^^

ってことで、プレイに備えてシャワーしているうちに店内に単独男性陣がだんだん増えてきたのでカウンターからフロア席に移動して車座で乾杯! あれこれエロ話で盛り上がる。
俺が見せつけるようにコス娘ちゃんの体に触ったり、コスを引っ張って胸を露出したりすると男性たちから「うわ~、胸がきれい!」「エロい体だな~」と声が上がる。
積極的な男性は「触っても良いですか?」って声をかけてくるので、彼女のOKを確認してから触って頂く。合計4人くらいの男性の手がワラワラと彼女の形の良い胸に群がってくる。俺はパートナー特権として彼女のお尻をまさぐり、後ろ側から割れ目に手を伸ばす。
俺の指を察した彼女が軽く腰を浮かすのでお尻の下に手を侵入させて割れ目に直接アタック。複数の男性に胸を揉まれているコス娘ちゃん、すでに濡れ濡れになっている。
グニュグニュと割れ目をいじりながら、クリに手を伸ばすと切なげに声を上げる彼女。軽く指に力を入れると割れ目が俺の指を受け入れる。軽く出し入れしながら彼女の手を俺の股間に導くとさっそくパンツの上からスリスリと触ってくる。
彼女の痴態にすでに血が集まっていたおちんちんはすぐに反応して固くなり始める。パンツを下ろして露出、彼女を呼び込むとすぐにしゃぶりついて来るコス娘ちゃん。
「お~、Aniさんのおちんちん、けっこう大きいですね~」と他の男性に品評される中、「こちらの方も大きいんですよ」とおちんちん自慢の男性が現れる。
ジュポジュポと音を立てながら俺のおちんちんにしゃぶりついていたコス娘ちゃんの手を男性陣の股間に導くとフェラ続行しながら男性たちのおちんちんをなで回す。堪らず男性陣たちがパンツを脱ぐと竿を握ってフェラ&ダブル手コキ。この時点でコス娘ちゃん、本日のエロ女神に決定!

彼女にしゃぶられていた俺のおちんちんももう我慢ならず、ゴムを装着して彼女にバックから挿入。ソファーに手を突かせて、四つん這いにさせたらローションを塗った俺のおちんちんを後ろからゆっくりと入れている。すでにヌルヌルになったコス娘ちゃんの割れ目は俺のおちんちんを抵抗無く迎え入れる。ピンクのメイド服は上半身はだけてしまって、形の良いおっぱいが俺がおちんちんを出し入れするのに合わせてプリプリと揺れる。
男性陣は俺たちの周囲に群がって鑑賞。さっきのデカチンさんがソファーに座って彼女の顔を眺めているので「ほら、フェラしてあげなよ」ってけしかけるとバックから挿入されたままデカチン氏のおちんちんをしゃぶり始めるコス娘ちゃん。「うわわ!俺こんな事するの初めてですよ!」って喜ぶデカチンさん、さらにその横に座っている男性のおちんちんに手を伸ばして手コキをする彼女。淫乱女神の降臨に一気に盛り上がる男性陣。
俺にバックから突かれながら両手に握ったおちんちんを交互にしゃぶりまくるコス娘ちゃん。こんな可愛い子がこんなエロエロなんだ~!って感涙にむせぶ男性陣^^

俺がソファーに座るとその上にすわってくるコス娘ちゃん、下から彼女の腰を迎え入れて後背座位。スカートをまくり上げて彼女の足を広げると俺の太いおちんちんをくわえ込んでいる部分がみんなから丸見え。
コス娘ちゃんは喘ぎ声を出すのが恥ずかしいのか、軽く腰を振りながら「んぐっ、んぐっ」っと小さな喘ぎ声を出している。所が俺が腰に弾みをつけて強くおちんちんを出し入れすると、先端が奥深くに当たって感じてしまい、「アンッ!アンッ!アンッ!」と連続で高い喘ぎ声が出てしまう。「うわ~~!色っぽい!」とさらにいきり立つ男性陣、ビンビンに固くなったおちんちんを露出して俺たちの横ににじり寄るとその股間に手を伸ばすコス娘ちゃん、またも股間にズッポリと俺のおちんちんを挿入したまま「両手に花」状態。またも左右のおちんちんを交互に舐めまわしながら俺にズコズコされているのをみんなにガン見されて自分自身も興奮しまくっているご様子。

さすがにちょっとプレイが長くなって疲れたご様子だったので一回体を離して休憩。
テーブルを囲んで談笑していると、後からだんだん増えてくる単独女性さん・カップルさん。
「ちょっと前までそこで見せつけSEXしてたんですよ~」と聞くと「え~!見たかった!」と騒ぐ後発組、大丈夫です、またしちゃいますから!

皆さんのエロ経験やら俺のネットナンパの話なんかで盛り上がっているうちにまただんだんと座がエロになって来てまたも男性陣全員でコス娘ちゃんをいじくり出す。
先ほど一回プレイをしているので男性陣も今回は遠慮無し。彼女に触りまくる人・股間を露出してフェラしてもらう人、彼女の回りは花盛り^^
俺も彼女の手でしごいてもらって、固くなったらフェラしてもらって、満を持して挿入。またもソファーに手をかけさせての立ちバック。すっかり気に入ったらしいデカチンさんをフェラしながら俺にバックからズコズコ突かれて喘ぎ声を上げるコス娘ちゃん。やっぱり声を出すのが恥ずかしいらしく我慢してくぐもった声が、俺が激しく動くと我慢しきれずにかん高い激しい声に変わる瞬間がエロいらしく、周囲の男性陣が興奮するのが分かる。

合体したまま彼女のコスを開いていって、ピンクのメイド服はすでに体に引っかかっているだけの状態。体を離してコスを脱がせてソファーに座って後背座位。全裸にガーター姿の彼女はすごくエロく見えているはず。ソファーに座った俺の上にまたがって足を大きく開かされている彼女、俺の凶暴なおちんちんが割れ目に潜り込んでいる所が丸見えになっているはず。周囲の男性から「いやぁ、腰のくびれが良い」「いやぁ、おっぱいがきれい」と賞賛の声が聞こえてくる。
腰に手を添えて彼女に自分で動くことを促すと自分から腰を振っておちんちんを出し入れ。俺のおちんちんがヌルヌルと彼女の割れ目に出入りするのが丸見えなので「あんな大きいのが入ってるよ~」と言う声も聞こえてくる。

さっきと同じように男性陣が左右に立つとコス娘ちゃんが両手を伸ばしておちんちんをしごき始める。さらに左右交互にフェラを始めるとカウンターに陣取ったカップルさん、単独女性さんたちから「いや~~ん、AVみたい!」「生でこんなSEX見るの初めてよ~」と声が上がる。
見せつけながらズコズコしているうちに俺もかなり感じてきてそろそろフィニッシュの予感。
彼女にソファーで四つん這いになってもらって後ろから合体、絶頂に向かって激しく動き出すとコス娘ちゃんもメチャクチャ感じてるらしくもう声を我慢出来ずにかん高い声で何度も激しく喘ぎ声を上げる。
「メチャクチャエロいな~」って声を聞きながら、彼女の腰をがっちりとホールドしてパンパンと音がするほど腰を振ると程なく絶頂、彼女の奥にグイッとおちんちんを突き込むと同時に精液噴出、本日最初の発射。

ゆっくりと体を離すとソファーに崩れ落ちるコス娘ちゃん、相当感じていたご様子。俺が一足先にフロアのテーブルに戻って男性陣と「お疲れ様~!」と乾杯しているとやっと放心状態で戻ってくる。さっきまで恥ずかしそうにしていた彼女も全裸+ガーターでの公開SEXをしてしまって吹っ切れてしまったのかそのまま全裸で男性陣の輪に加わってくる。
最初はのんびり話をしていた我々も全裸の彼女が気になってしまい、ちょこちょこ触るやら、乳首をつねるやら^^
俺が彼女の後ろに回り込んで彼女の足を大きくM字開脚させるとぱっくり開いた彼女の割れ目の前に群がる男性陣。その中でも「指自慢」たちが彼女の割れ目に指を挿入してGスポットを刺激、4発くらい連続で潮吹きさせられちゃうコス娘ちゃん。

我々のそんなエロ遊びが別カップルさんにも火を点けてしまったようで、プレイルームでは3Pが始まっているご様子。マジックミラーでプレイをしているのを確認したら俺とデカチンさんでコス娘ちゃんを連れてプレイルームへ。
最初は他人と同じスペースでエッチなプレイをすることに「恥ずかしい~~!」と戸惑っていたコス娘ちゃんも俺がおちんちんを露出してフェラを強要するとスイッチが入ってしまった様子で、プレイルームに入って俺とデカチンさんのおちんちんを交互にしゃぶり始める。
オレのがビンビンになった所でバックの体勢からコス娘さんに挿入、彼女はデカチンさんのおちんちんをしゃぶりながらバックからズコズコされる体勢。

俺たちの横では別カップルさんたちが3Pの真っ最中。それをチラチラ見ながら俺たちも盛り上がる。
彼女のキュッとくびれた腰をつかんでバックからズコズコするとデカチンをしゃぶる彼女の口から喘ぎ声が漏れる。隣のカップルさんからの視線を感じながら激しくズコズコすると一気に絶頂が襲ってきて発射! 2回戦終了~。
「お口で行かせてあげたら?」と勧めるとうれしそうにデカチンさんのおちんちんをしゃぶった彼女の口のスピードが上がる。クチュクチュ、チュパチュパと音が響く中、デカチンさんが「もうダメ~~!」と叫びながら大量の精子を発射したご様子。満足そうな顔のコス娘ちゃん。

フロアに戻って軽く飲みながらあれこれおしゃべりして軽く休憩。
「日曜日の午後って普通はこんなに盛り上がらないですよ~」とうれしそうに話しかけてくる常連男性。いや~、俺が女性を連れてくればこんな感じですよ!なんてちょっと格好つけてしまう俺^^ 
時間も良い感じなのでそろそろ撤収の用意をして、フロアの皆さんに挨拶して出店。とても居心地の良いお店だったので今後もちょこちょこ行く事になりそうですね^^

コス娘ちゃんも楽しんでくれたようなので俺も満足。
夕方ちょっと早めだったので「ゲームセンターで遊んでから帰ります~」っていうコス娘ちゃんを歌舞伎町でリリースして俺はのんびり家路に向かう。
普段は女性と一対一でラブホでエッチすることが多い俺ですけど、たまにはこんな非日常的な遊びも良いですよね。スケジュールが合ったらまたコス娘ちゃんたちを誘って遊びに行こうと思います^^


ハプニングバーではこんな事が起きてます。
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

最近の日記の中で、最高に楽しめました~!
彼女がうらやまし~

>やこさん

最近の日記の中ではけっこう激しい方でしたよね^^
また楽しみにしていてくださいね~~!
  • [2010/06/02]
  • URL |
  • AnimaL(アニマル)
  • [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/407-8391a88d