FC2ブログ

★2010/03/15 潮吹き人妻さんと仕事後突発デート 

週末に20才音大生ちゃんとお泊まりデートの予定だった俺、けっこうヤル気満々だったんだけど直前で音大生ちゃん生理!ってことで週末はお食事だけのデートになってしまいました。
溜まりに溜まった精子をいかがしようかと思ったそんな時に登場してくれるのが「潮吹き人妻」さん。社会人でお互いの時間が合うし、自由も効くから突発で連絡とってもスルッと会ってくれるんだよね^^
ってことで「本日いかがですか~」と連絡すると上手に手回ししてくれて仕事の後にデートすることになりました。

いつもの場所でいつものように待ち合わせ。本日はお仕事ってことでスーツ姿の彼女。
相変わらず年齢不詳のロリロリ笑顔に「あんた、本当に30代後半に突入してるの?」って疑問がよぎる。
軽く飲んでからラブホにGO! 部屋を選ぶパネルの前で「いつもながら部屋の雰囲気とかじゃ無くて、高い場所に荷物を置けるかどうかで部屋を選ぶのって可愛くないよね~」と笑う彼女。でもいつもの事ながら床がビショビショになるくらい潮吹きしちゃいますからね~~^^;
部屋に入って荷物を高い棚に避難させたら俺はさっき飲んだビールを排出しにトイレへ。部屋に戻ってくるとさっそく服を脱いでシャツ+パンツになってエッチの準備をしている彼女^^ だって、うかうかしてたら俺がダ~~~っと襲って来ちゃうの分かってるもんね!

ってことでダ~~~っと抱きしめてキス。シャツ+パンツだけの彼女に服の上から触っただけでキュンキュンと声を出しながら感じ始める彼女。相変わらず一気に快感がほとばしって胸をいじられただけで膝も腰もブルブルさせて感じ始めているご様子。
股間に手を伸ばすとパンツの上からでも分かるほど股間が濡れ始めている。このままいじり続けていると絶対に潮噴出で俺の服も汚れるので彼女に脱がせてもらう。
ジーンズとパンツを脱いで股間を露出するとすでに大きくなりかけているおちんちんにしゃぶりついて来る潮吹き人妻さん。

「フェラが好きなの~。Aniちゃんのを舐めるのがすごく好きなの~。」と甘えた声を出しながら可愛い顔で俺のおちんちんを舐めまわす。エロスイッチの入った妖しい目が可愛い顔とアンバランスで興奮を誘う。すぐさま反応してビンビンに固くなるおちんちんをレロレロと舐めながら「すぐ大きくなって口に入らなくなっちゃう~」と言いながら熱心にしゃぶる。
彼女のシャツを開いてブラの隙間から乳首を刺激すると「んきゅ~」っと可愛い声を上げながら感じ始める彼女。程なくフェラが続けられなくなって快感に顔をゆがめながら喘ぎ声をほとばしらせる。

ソファーに座った俺の前にぺったり座ってフェラを続けたいみたいだけど、快感のせいで続行出来ず、俺の太いおちんちんを握りしめて喘ぎ声を出しまくる。
立たせて前から股間に手を伸ばして、パンツをずらして割れ目を露出させる。キレイに毛を処理した割れ目をまた子供のアソコの用でロリ顔の彼女には良く似合っている。
指で割れ目をまさぐりながらクリトリスを指先で転がすと声にならない叫び声を上げながら腰をヒクヒクと振るわせる。そのままクリをいじめ続けると絶叫と共に潮噴出。さっそく床を濡らしてしまう。さらに指を挿入してGスポットを刺激、彼女の割れ目の肉がグネグネと動きまくるのを感じる。ちょっとやそっとのサイズのおちんちんだったら押し出してしまうという彼女の肉の圧力を感じているうちに連発で潮吹き。今日は感度が良いみたい^^

しきりと俺のおちんちんをおねだりする彼女、俺もそろそろ入れたくなって来たのでお互い服を脱ぐ。俺は全裸、彼女はまだ下着を着けたままで挿入。パンツをずらしたて股間を露出させて、ソファーに座った俺の上にいそいそとまたがって来る彼女。
腰を落として俺のおちんちんを割れ目にあてがうと一気にズブズブと自分から入れる。
「あん~~、これが良いの。Aniちゃんのおちんちんが一番好きなの!」と激しく叫ぶ彼女。下から腰を突き上げて出し入れすると彼女も激しく淫語を吐き散らしながら自分から腰を振りまくる。一気に淫乱モードに突入した模様。
どちらかと言えば幼い雰囲気を残した彼女がこんなに卑猥な言葉を吐き散らしながら巨根にまたがって自分から腰を振りまくるなんて、ダンナさんや仕事関係の人が見たら仰天するんだろうなと思うと俺も興奮して彼女をもっと乱れさせたくなってくる。

立ち上がって一旦身体を離したら彼女をソファーの上に四つん這いにバックから挿入。俺は立ったままなので激しく動きやすい。ソファーの上に窮屈そうに四つん這いになっている彼女をグイグイと攻めると「Aniちゃんのが奥まで当たるよ!奥が気持ち良いよ!」と叫びまくる彼女。後ろから手を伸ばして乳首をつまんでひねり回しながらバックから腰を振ると言葉が叫び声に変わっていく。
つながったままゆっくりと彼女を誘導して立ちバック歩き。時々立ち止まって腰を振って刺激しながらだんだん洗面所の前へ。鏡に自分がどんなにエロいSEXをしているかうつして見せつけてあげる。洗面所に手をつかせて軽く足を持ち上げながら合体している部分を部分を鏡に写すと薄めを明けてチラチラと見ているご様子。多分「淫乱な自分」も好きなんだろうなぁ^^

この辺でやっと下着も全部脱がせて全裸、お風呂場へ。でもここまで熱くなった体がすぐに治まる訳も無く、シャワーを浴びながら彼女の体を触りまくる。立たせたまま後ろから抱きしめながらクリを指でこすると激しく声を上げながら何回も連続で潮を吹きまくる。
ビクビクと痙攣する腰を捕まえてまた立ったまま後ろから挿入すると壁に手をついて俺の動きを受け止める彼女。もちろんいつものようにアナルもいじめてあげる。前に俺の巨根、後ろに指2本と両方の穴をいじめまくられて絶叫する彼女。
バスタブに移動してからもいきり立ったおちんちんは暴れるのをやめない。後から入って来た彼女のお尻を強引に自分の上に引き寄せて下から挿入してしまう。
後背座位の形でお湯の中でつながったままゆらゆらと体を動かす。お風呂でのんびりしているのか、挿入した快感で気持ち良いのかお互い良く分からない状況。
でもお風呂の中であんまり遊んでいるとのぼせちゃいそうなので適当な所でベッドへ移動。

寝転がった俺の足の間にいそいそと入って来て「趣味のフェラチオ」を始める彼女。幼い雰囲気を残した彼女がうれしそうにおちんちんを舐め回すのを見ているとうれしくなってしまう。
手を伸ばして彼女の胸に触るとさっきまでの快感に火が点くらしく、眉を寄せて苦しそうな顔で感じているご様子。それでも我慢しながらおちんちんにしゃぶりついている。
手を股間に伸ばすとさっきお風呂に入ったばかりのはずなのにすでにヌルヌルに濡れている割れ目。指を2本ねじ込むと中の肉がグネグネと動きまくっている。
Gスポットを刺激するととうとう我慢しきれなくなって口がおちんちんから離れて激しく声を出しまくる…と腰がヒクヒク痙攣しながらベッドの上に激しく潮吹き。さらにクリを指先でいじめると連続して噴出。

「Aniちゃんのおチンポがビンビンです…やっぱり女の子をアヘアヘ言わせるのが好きなんですね…」と彼女、トロンとした眼でビンビンにフル勃起したおちんちんをレロレロと舐め回している。
そのまま四つん這いでフェラしていた彼女の後ろに回り込んでお尻を高く上げさせたら割れ目に挿入、一気に奥までねじ込んだら激しくズコズコと腰を振る。
「Aniちゃんのおチンポが気持ち良いの!一番気持ち良いの!」と激しく絶叫する彼女。そう言われると興奮してしまって俺の動きも激しくなってしまう。

体位を入れ替えて正上位。彼女の足を高く持ち上げて、奥までズコズコと突きまくる。さらに彼女を抱き起こして騎乗位、彼女の腰が痙攣するように俺の上で動くのを下から突き上げる。
最後は正上位でフィニッシュ!と上からズコズコ動くうちに体力切れ、おちんちんはビンビンなのに腰が動かなくなってしまう。さすがに一回休憩~と体を離すと俺の体に向かって大量に潮噴出。何度も絶頂に達して行きまくっていたのに、俺の太いおちんちんに圧迫されて出なかった分が一気に発射されるんだよね^^;

ちょっと休憩している間も俺のおちんちんから手を離さない彼女、だんだん気持ち良くなってきてまたフェラで大きくされたら合体!疲れたら体を離して休憩、また挿入と何回もエッチを繰り返す。最後は俺の体力切れで終了になったけど「何回も入れてくれてうれしいです~」と目をトロンとさせて満足そうな彼女。
俺がベッドでだら~~んと脱力していると上にまたがってきてマッサージ開始。思いっきり体力を使ってSEXしてもプロの技で癒してもらえるので彼女とのエッチには全力が出せるってものだ^^
さらにお風呂に移動してからもお湯の中でマッサージしてくれて、服を着てホテルを出る頃にはあれだけ激しく体を動かしたのになんだかしゃっきりと腰が伸びた気分でした^^

最近は遊び相手も増えているみたいなんですが、それでも俺の急な呼び出しに応えてくれる潮吹き人妻さん。キャンセル要員だなんて思わせないように、これからもいっぱいデートに誘ってあげましょうね~!



「潮吹き」+「人妻」はこんな感じ~。

関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/395-e55b7412