FC2ブログ

★2010/02/18 21才神戸の女子大生さん・突発デート 

関西遠征の時に2回デートしてもらった神戸在住の女子大生さん。雰囲気がMEGUMIさんとか山本梓に似ている可愛い子。前回の関西遠征の時に、今年は就職活動だから次に会うのは来年の春以降かな?なんて話をしてました。

その彼女から水曜日の夜にメール。「新宿でどこか良いネットカフェ知ってますか?」って。
むむ?新宿に来るの?ってメールを返すと就職の面接で現在高速バスに乗って東京に向かっているとのこと。明日面接で帰りのバスが夜出発、その間新宿のネカフェで時間をつぶそうと思っていると言うので「俺の仕事の後にちょっとデートしませんか~~?」とオファー。
「どーしよーか?」ってちょっと考えている様子の女子大生さん、理由を聞くと「デートなんて全然考えてなかったから下着もダサいしお手入れもしてない!」とのこと^^;
そんなこと俺が気にすると思う??って言うと納得した様子でデートOKとのこと、翌日の待ち合わせポイントなんかを相談してでは明日よろしく!ということに。

翌日仕事中、彼女から「新宿に着きました!」とのメール。待ち合わせ場所への行き方をアレコレ教えるとなんとかたどり着きそうなご様子。仕事をちょっと早めに切り上げて行こうとすると「ハンバーガー食べながら待ってます」とのこと、場所を聞いて駆けつける。
店の前から中を覗くと…いました^^! クリクリした眼が可愛い女子大生さん。東京で会うのってなんか不思議だな~と思いつつ店に入って再会を祝う。面接の首尾や新宿での行動を色々聞きながら俺もお食事。手をつないで店を出ようとすると「本当はホテルでAniさんがご飯食べてる間にお風呂に入ろうと思ってたんですよね~」とのこと。やっぱりアレコレお手入れが必要なご様子。

良く行くラブホに入る。彼女のバスの時間を考えると2時間くらいしかいられないかな?
部屋に入ってさっそく彼女を抱きしめてキス。会うのはまだまだ先だと思っていた彼女が今俺の腕の中にいるのが不思議でとてもうれしい。
ギュッと抱きしめるとふくよかな彼女の柔らかい抱き心地にキスが激しくなってしまう。
彼女の手を股間に導くと欲しそうになで回すのでジーンズを下ろして股間を露出する。エッチな期待に少しふくらみ始めてるおちんちんに「大きくなってるよ~」ってうれしそうな彼女、さっそくしゃぶりついて来る。子猫がエサに飛びついてくる雰囲気?
仁王立ちした俺の目の前でクチュクチュとおちんちんをしゃぶる彼女に手を伸ばして胸に触るとすぐに反応が始まってしまう。調子に乗って乳首周辺をグリグリといじめると「舐められなくなっちゃうでしょ!」と叱られる^^; 「…舐めたいの?」って聞くと恥ずかしそうに「だってAniさん、舐められるの好きでしょ?」って自分がフェラ好きなのを棚に上げて俺のせいにするのがまた可愛い。

おちんちんがビンビンになってお互い合体を意識し始める。「エッチの前に一人でお風呂入るんでしょ?」って聞くと名残惜しそうに口を離して「絶対入って来ちゃダメですよ!」って鶴の恩返し状態でバスルームに消える彼女。
少しして「入って良いですよ~」ってお許しをもらって俺も全裸になってバスルームへ。やっぱり一緒にお風呂に入らないとつまらないですからね~。

お風呂から出たら体を拭いて全裸でベッドへ。後からベッドに来た彼女を抱きしめて濃厚にキス。ベッドに上がってからもすぐには横たわらずに膝立ちで抱き合って舌を絡めながら体に触り合う。キスから彼女の胸に唇を移動させて乳首を舐めながら彼女の割れ目を指でなぞるように刺激していく。今お風呂に入ったばかりだと言うのに軽くクリを刺激しただけで彼女の割れ目はもうヌルヌルに濡れてしまう。
元々喘ぎ声が大きい彼女、すでにかなりの声で喘ぎ始めている。軽く指に力を入れるとすぐに飲み込んでしまう割れ目。彼女の手も俺のおちんちんを握ってシコシコと動いている。

彼女のグネグネと良く動く割れ目の肉の感触を楽しみながら指でその内側をグニュグニュと刺激する。これまでのデートで毎回潮を吹いちゃってる彼女、膝立ちで指を挿入したままGスポット周辺を刺激すると「あっ!あぁっ!」と声を上げて割れ目にギュッと力が入ったと思うと、ブシュブシュっと今回も潮を噴出。「また出ちゃったね~」と言うと「違うもん!潮なんか吹いてないもん!」と抵抗するけど俺の手のひらと言わず、ベッドと言わずビショビショなのはどうしてでしょうね~?^^
彼女の潮吹きですっかり興奮した俺のおちんちんはすっかりビンビンにフル勃起状態。彼女に四つん這いでフェラしてもらって準備が整ったらゴム装着。持参したローションを彼女に塗ってもらってヌルヌルになったらいよいよ挿入。

彼女をベッドに横たえて足を大きく開かせたら正上位で挿入。彼女が痛くならないようにゆっくりと優しく入れて行く。2-3回に分けて出し入れしながら進めて行って、根本までズッポリ入ったらゆっくりと腰を動かす。「痛く無い?」って聞くと大丈夫そうな彼女、「やっぱりAniさんのが一番大きいよ~」ってご満悦のご様子。
足を軽く持ち上げながら大きく開かせて腰を振ると一気に声が出始める。カリで入り口をこするように出し入れした直後に押しつけるように挿入してグリグリと奥を突いたりと動きにバリエーションを付けながら責めると激しく声を上げながらガンガン感じている女子大生さん。
明らかに感じすぎでヤバそうな彼女に「気持ち良い?」って聞くと「Aniさんの…いじめっ子!」とうめく彼女。知らん顔をしてさらに激しく腰を振るともう喘ぎ声が言葉にならない。

彼女を抱き起こして騎乗位になると「良い所に当たりすぎて動けない」って俺の上で静止してしまう彼女。俺が下から腰を突き上げるように刺激すると「動いちゃダメ!ダメ~~!」とまた大きな声を上げる。そのまま下から抱き寄せて抱き合った体勢で下から腰を振る。これがまた良い場所に当たるらしく、快感に顔をゆがめながらガンガン声を出す彼女。
さらにいじめてあげたくなって体位をバックに変えて後ろから激しく突く。かなり感じる場所に当たるらしく、腰を押さえて後ろからパンパンと出し入れされながら「行く行く行く行く!」と声を上げてそのままベッドに崩れ落ち、ヒクヒクと痙攣する。

そろそろ俺も絶頂が近そうなので体位を正上位に戻してフィニッシュモード。腰のスピードを上げて激しくこするとまた何度も絶頂を訴える女子大生さん。俺も絶頂に向かっているので激しく腰を振り続けるとビクンビクンと何回も痙攣して達しているご様子。
俺も亀頭に一気に快感が走り抜けて絶頂、一気に精液を噴出して彼女の上に崩れ落ちる。
抱き合ってキスをしながら息が静まるのを待ってゆっくりと体を離す。精液を噴出してもまだ固さを保っている俺のおちんちんにもう一度声を上げて反応する彼女、かなり感じまくっていたみたいだね^^

腕枕で抱き合ってちょっと休憩。「最近の日記で腰を悪くしていたって書いて有ったけど、その割りには激しかったんじゃないですか~?」って笑う女子大生さん。いやいや、久しぶりに会えたうれしさでがんばっちゃいましたよ^^
彼女のバスの時間もあるのであまりダラダラせずにお風呂に入ってチェックアウトの準備。
新宿はあまり詳しくない彼女をバスの乗り場まで送ってバスに乗るまで一緒にいてお見送り。バスに乗り込む彼女を見ながら「次に会えるのはいつになるのかな~?」なんてちょっとセンチメンタルモードな俺なのでした。

……ってね、実は先週の金曜日の夜に「Aniさん~~!今週末も新宿にいますよ~~!!」って彼女からメールが入ってました!^^;
残念ながら土日は俺がプライベートで旅行だったのですれ違いで会えなかったんですが、この調子だと意外に早いタイミングでまた再開の機会がありそうですね。
その時はたっぷり時間をとって、また濃厚に(彼女のリクエストは毎回「5回しましょう!」)エッチしましょうね~~~!


関西弁の女性って良いですよね。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/391-ac6f3715