FC2ブログ

★2010/02/07 名古屋遠征その2:22才介護士さん 

高速バスで昼過ぎに名古屋到着後、19才の現役JK3ちゃんと落ち合ってホテルでエッチ終了後、ちょっと街を散策してからホテルに帰ってちょっと休憩。
お泊まりデートのお相手は名古屋在住の22才の介護関係の仕事をしている人。実は今回のデート、前から良くメールをやりとりしていた菊川怜に似ているという女性と名古屋のハプニングバーに行く約束をしていたんだけど、直前になってドタキャン! 急遽他のお相手さんを探していた所、まだ知り合って間も無いこの介護系女子さんから熱烈な立候補が有ってデートのお相手に決定した訳でした^^

JK3ちゃんが予定よりちょっと早めに帰ったので介護士さんに「早くに来て良いよ~」とメールすると「予定より30分くらい早めに行けます!」ってことで駅まで迎えに。
待ち合わせ場所にはメールで伝えられた服装の女性。以前送ってもらった写真とは髪型がかなり変わっていたので一瞬「ん?」と思ったけどやっぱり彼女でした^^
肩くらいの明るい色の茶髪にふんわりパーマの彼女、身長は160センチくらい? 並んで歩くのにちょうど良い位。優しい顔立ちだけど落ち着いた雰囲気の声としゃべり方は仕事柄かな? でもハキハキとした雰囲気がすごく好印象。
短めの黒いスカートはこの寒いのに大丈夫?って感じ。案の定駅から寒い屋外に出ると「さむい~~~!」って俺にひっついてくる^^;

先ほど街をブラブラしていた時に見つけた「モツ料理専門店」に入って軽く飲みつつお食事。なんだか「モツ系」って下半身に効きそうじゃない? さっきJKさんとエッチしちゃったからここで燃料補給…って感じの話をするとキャーキャー笑ってくれる彼女。
飲みつつ仕事の話やら、名古屋の話やらをあれこれして、満足した所でホテルに帰る。やっと暖かい部屋に入ってホッとした所で荷物を置いてまずはギュッと抱擁。「AnimaLさんに本当に会えるなんて思いませんでしたよ!」って抱きついてくる。
キスをしながらお互いの体に触り合う。服の上から触っただけで声が漏れ始める彼女はけっこう敏感なタイプらしい。俺に胸を揉まれながら小さな声で「ここってあんまり声を出したらヤバイですよね?…」って聞いてくるってことはかなり声が出ちゃうタイプなんだろうなぁ^^;

さっきエッチをしたばかりだと言うのに俺の股間が猛り始めている。彼女の手を股間に導くとジーンズの上からなでてくれる。ジーンズとパンツを下ろして露出するとすぐにひざまずいてしゃぶってくれる。すぐさま彼女の口の中で大きくなるおちんちん、夜もやる気満々のご様子。
彼女のお口を堪能したら彼女をベッドに押し倒して俺がご奉仕する番。服を脱がせながら唇を耳から首筋、乳首へと移動させながら舌先で刺激する。彼女は手で口を押さえながら声を我慢しているみたいだけど、ハァハァという荒い息は隠せない。
スカートの中に手を侵入させてストッキングの中のパンツを探るとすでに湿っているご様子。ストッキングを引き下ろしてパンツの中を直接確認すると割れ目周囲はすでにヌルヌル。やっぱり感じやすいらしい彼女の体。

お互いそろそろ欲しくなって来ているのでシャワーして本格的に始めることに。一緒にバスルームに行って体を洗い合う。体を拭いて全裸でベッドに入ったらお互いギュッと抱き合って舌を絡め合う。
彼女のプリッと形の良い胸に手を伸ばすと甘い喘ぎ声が自然と漏れてきてしまう。彼女の手は自然と俺の股間に伸びておちんちんをシコシコといじっている。
彼女の割れ目に手を伸ばして割れ目をまさぐる。割れ目周辺は毛が少なくてすごく触りやすい良い感触。
「もしかして毛の処理してきたの?」って聞くと恥ずかしそうに「はい、AnimaLさんの日記を読んで、キレイにしてきました」って^^ こういう心遣いってうれしいよね~!

うれしくなってしまって一気に彼女の股間まで顔を下ろして割れ目を舌でご奉仕。軽く指で割れ目を開いてクリを舌先で転がしまくる。割れ目周辺の毛がキレイに剃られているのでとても舐めやすくて、情熱的にレロレロすると、手を噛むようにしながら声を我慢している彼女。俺もいじめっ子モードに入ってさらにクリと割れ目を刺激しまくってしまいます^^
割れ目がたっぷり濡れた所でさらに足を大きく開いて指を挿入。ヌルッと俺の指2本を受け入れてしまう彼女のアソコ。軽く指を曲げてGスポットを刺激するとグチュグチュとさらに愛液が増えてくるのが分かる。彼女が懸命に声を我慢しながらも感じまくっているのを見ているうちに俺も興奮してきたらしくいつの間にか股間がビンビン。彼女の手を招いて触らせながら「どうなってる?」って聞くと「ん…固くなってます」ってうれしそうにシコシコしてくる。ベッドに膝立ちになってフェラをお願いすると四つん這いでしゃぶってくれる彼女。手を伸ばしてベッドサイドの机に置いてあるゴムを装着したら彼女をベッドに横たえていよいよ挿入。

足を大きく開かせて割れ目におちんちんをこすりつける。うっすら目を開きながら、俺の大きいヤツが股間に潜り込もうとする瞬間を見ている彼女。亀頭を割れ目にくぐらせてゆっくりと進めて行くと小さな喘ぎ声を漏らす。
ゆっくりと腰を進めるとスムーズに入っていくおちんちん、痛みも大丈夫なようですぐに奥まで挿入完了。軽く腰をゆすると「んん…」と我慢した喘ぎ声。
「大きいの、分かるでしょ?」って聞くと「奥が…」って喘ぎ声と一緒につぶやく彼女。腰を押しつけるようにグニュグニュと奥に当たるように腰を動かすとギュッと眉根を寄せて声を我慢しているのが分かる。

足を軽く抱え上げながら奥まで入る角度に腰を持ち上げてズコズコと腰を振る。おちんちんの長さ全体が出入りするように長いストロークで腰を振った直後にグイッと押しつけて奥を刺激したりと刺激する場所やスピードを変えながら責めて行くと我慢しながらもかなり声が漏れてしまう彼女。「隣に人がいたら完全に聞こえてる大きさだよ」ってささやきながら腰を休めずに責め立てるとまた我慢しようとするんだけど、それも無駄な努力^^;
抱き起こして騎乗位になると少し落ち着いて自分から動くけれど、俺が下から突き上げるとまた声が出始めてしまう。
下から抱き寄せて、唇を合わせながら腰を振るとかなり感じるらしく、声を我慢するために唇を強く押しつけてくる。
体位を変えてバックから入れるとこれもかなり気持ち良いらしく枕に顔を埋めて声を我慢している。彼女の腰を支えながらバックから出し入れすると俺の先っぽが彼女の奥をグリグリと刺激する感触が伝わってきて俺もかなり気持ち良い。

このまま発射まで行こうと腰のスピードを上げてズコズコ動くうちに体力切れ。彼女が何回も絶頂に達しているのを確認して一旦休憩させてもらうことに。
ベッドに横たわった俺に腕枕で寄り添う彼女、胸元に抱きつくようにしながらお互いおやすみなさいモード。

それでもやっぱり夜中に目を覚ましてしまう俺^^; 薄暗い部屋の中で彼女の体にモソモソと触ると彼女もすぐに目を覚まして股間に手を伸ばしてくる。お互いに触りあいながら準備OKになった所で合体、また正上位>騎乗位>バックのフルコース。
さすがにお互い半分寝ぼけながらのSEXは気持ち良いけどやっぱり眠くて、発射まで至らず適当なところで体を離してダウン。
さらに明け方またお互いモソモソと体を触り合って合体。バックから彼女をズコズコと責め立てるけど、やっぱり行かずに俺が撃沈、そうこうするうちにちょっと早めだけれど彼女がセットした携帯のアラームが鳴る。

実は彼女、本日もお仕事。一旦家に帰ってから出勤すると言う。ベッドでぼーっとしながらシャワーを浴びて身繕いする彼女を見守る。彼女の支度が終わったら俺も服を着て彼女を下まで送る準備。
部屋を出る前にギュッと抱き合ってもう一度濃厚にキスを交わす。「良いエッチだった?」って聞くと「すごく気持ち良かったです!」とうれしそうな彼女。「AnimaLさんは良かったですか?」って質問に「俺もすごく楽しくて気持ち良かったけど、今回は体力が続かなかったね^^;」って答えると「次回はあたしを一人目でお願いします!」って笑う彼女。次回は彼女にもたっぷり発射させてもらいましょうね~^^

ってことでホテルの1階のロビーまで彼女を送ってお別れ。俺も少しぼーっと休憩してから身支度をしてホテルをチェックアウト、地下鉄で名古屋駅へ。
東京のAnimaLガールズにお土産を買って新幹線へ。本を読みながら弁当を食っていると介護系女子さんから「疲れたので結局タクシーで家に帰って、今から出勤です!」ってメール。俺も無事に新幹線に乗ったことをお返事して一路東京へ。

今回の遠征でも素敵な女性2人と出会えたことに感謝。彼女達にとっても、俺とのデートが元気の素になっていれば良いな~と思います^^



『恋愛放浪記<魂焦がして>』作者AnimaLからお知らせです。

実は以前、こちらの日記を原作にして書いたアダルトストーリーに、知り合いのコミック作家さんにイラストを描いてもらって、「デジタルノベル」作品を制作・販売していた時期が有ります。
数は少ないですが、現在も購入出来ますので、興味の有る方は見てみてください。

100.jpgラブハンター・ブルース
神奈川在住21歳お嬢様女子大生さん 処女喪失!!







thumb_100.jpgラブハンター・ブルース
20歳TV業界裏方ちゃん・初めてのラブホテル!






100_3.jpgラブハンター・ブルース
22歳真面目な女子大生さん 新宿で初デート







※全てWindows対応です。Mac・携帯には対応していません。
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/387-79ee8c71