FC2ブログ

★2010/01/17 19才医療系短大生ちゃんと2回目のデート 

去年初対面した医療系短大生ちゃん、俺とのエッチでかなり感度が上がったらしく、物足りなかった草食系の彼とエッチした後「彼氏とのエッチもすごく気持ち良くなりました!」とメールをくれて俺としてもすごくうれしかったんですが、すぐに俺とのエッチが欲しくなってしまって「次はいつ会えますか~?」と連絡してきてしまいました^^;
俺としても彼女のエッチを楽しみたいって姿勢は大歓迎だったのですぐに空いている日に予約を入れてデート決定! 前回は夜で時間も短かったけど今回はフリータイムでのんびりしましょうって感じにて。

日曜日のお昼過ぎに新宿で待ち合わせした短大生ちゃん、今回の服装はまるでCancamなんかの雑誌から飛び出して来たような「可愛い女子大生さん」って感じ! コート+ミニスカート+ロングブーツにラメでリボン模様が入った黒い帽子。今回もキラキラした眼がキュートで思わずドキドキしてしまう。
「前回はAniさんと初対面なのでアニマル柄とか着てちょっとハードな雰囲気でしたけど、普段はこんな服装が多いんですよ」って言う彼女。俺としても可愛い服装は大歓迎です!

腕を組んで良く行くフリータイムのホテルに入って上着を脱がすとその下はピンクと白のフリフリブラウス。ミニスカートに良く似合ってる。抱き合ってキスしている間にどんどんムラムラして来ちゃって、そのまま押し倒して着衣のまま挿入したくなっちゃったけど、それじゃぁちょっと急ぎすぎ^^; それに俺のサイズの問題で彼女とはローション必須だから服を汚したら悪いですしね~~。

ソファーに座った彼女の前でジーンズとパンツを脱いで仁王立ちフェラ。可愛い服装の女の子が俺の凶暴なおちんちんをしゃぶっているのを見るのはいつも興奮する。
フェラが好きで丁寧に俺のおちんちんを舐め回す短大生ちゃん、でも俺のおちんちんが固く大きくなってくるにつれて口が辛くなって来ているご様子。「Aniさんのおちんちん、太すぎだから!」とか言いながらしゃぶってるけど、口はもう2/3位までしか入らない模様^^
俺も彼女の体に触りながら服をだんだん脱がせて行く。可愛い女子大生ふぁっちょんの下からは黒に水玉+レース多用の可愛い下着。あ~、このまま下着をずらして挿入しちゃいたい~~と思いながらも我慢。彼女がもう少し俺のおちんちんに慣れたらぜひこのタイミングでズコズコしちゃいましょう~~。

ソファーの上で足を大きく開かせたら指で割れ目を触る。一気に目をトロンとさせてエロモードに突入する彼女、ブラから覗いた乳首を舌で転がすと甘く可愛い声が出てくる。
割れ目もすでにヌルヌルで簡単に俺の指を受け入れている。軽く指を曲げてGスポットを刺激すると腰を振るわせながら快感を訴える。相変わらずエッチな肉体。
ローションを使ってヌルヌルを増加しながら割れ目をたっぷりといじめる。指で柔らかくしておいてあげないと、後で俺の大きいのが入った時に苦しいですからね^^;
彼女の手にローションを垂らすと彼女も俺のおちんちんに触り始める。ヌルヌルの感触が気持ち良くて彼女の手の中でフル勃起してしまう。亀頭を手のひらでクルクルと責められるとそれだけで暴発してしまいそうなほど俺も感じている。

「欲しい?」って聞くとウルウルした眼でコクコクとうなずく彼女。下着を全部取り去ってソファーの上で全裸にする。小柄で細身の彼女の足を大きく開かせてもう一回ローション投入。俺もゴムを装着したら彼女の手でローションを塗りつけてもらっていよいよ合体。
ソファーに彼女を押し倒して足を開かせたら、割れ目にゆっくりと入れて行く。痛みは無いみたいだけど、やっぱり軽い抵抗感があるので少しずつ腰を進めて行く。
「あ…Aniさんの、大きいよ…」とつぶやく彼女に「広がりながら入ってくのが分かる?」って聞くとコクコクとうなずく。ズズッと奥まで入ったおちんちんをゆっくりと出し入れすると軽く目をつぶって声を漏らし始める彼女。
窮屈なソファーの上で彼女の足を軽く持ち上げて足を開かせながらリズミカルに腰を動かし始めると喘ぎ声はすぐさま絶叫のレベルまで高まる。相変わらず感度抜群でエッチの楽しみ方を知っている彼女。やっぱりこれだけ感じる体だと草食系彼氏ではものたりないんだろうなぁと思いながら彼女の気持ち良い場所を刺激していく。

グイグイと動く腰が奥に当たると「そこ!そこ!」と絶叫する。俺サイズだと奥までグリグリ刺激されるのが今までしてきたエッチとの一番の違いらしく、激しく反応している。
体を入れ替えてソファーに座った俺をまたがせて上から入れさせると膝立ちのまま自分から激しく腰を動かす。両手を握り合って体を支えてあげるけど、俺の目の前でぴょこぴょこ揺れる小振りで形の良いおっぱいが気になっちゃって、そちらに手を伸ばして彼女の動きに合わせてモミモミいじってあげる。特に乳首が感じるみたいで指でつまんだり、手のひらで転がすようにすると声が大きくなる。

さらに激しく刺激して上げたくなって彼女をソファーの上で四つん這いにさせて、俺はソファーを降りて立ったままバックから挿入、ソファー立ちバック状態。ソファーの背に顔を埋めるようにして快感に耐えている彼女の背後から、細い腰を手で支えながら早いリズムでズコズコと突き上げる。バックからの挿入は奥までたっぷり届くらしく今まで以上に激しく声を上げる彼女、もう言葉にはならないみたい。
さすがにソファーは窮屈なのでベッドに移動しようかな~と体を離す。ただベッドに行くんではつまらないので彼女をソファーに座らせて足を開かせたら前から挿入、彼女の手を俺の首に回させたら挿入したまま駅弁でよいしょ!っと持ち上げてしまう^^

「え!え!あたし重いですから!」と慌てる彼女。でもこれだけ小振りの体で重いはずも無く、軽く持ち上がってしまう。抵抗する彼女も立ったまま軽く腰を振ると全体重がかかった割れ目に快感がほとばしってしまうらしくすぐさま喘ぎ声が出て言葉にならなくなってしまう。
そのままゆっくりとベッドまで歩いて行ってつながったままの彼女をゆっくりとベッドに下ろす。そのまま上からのしかかって正上位で動き始める。やっと広々した場所で落ち着いて動ける開放感からか、ドンドン動きが激しくなる。彼女も完全に絶叫モード。高く大きな声で喘ぎまくっている。

さっきから色々な体位でヤリまくっているけどベッドでも正上位から彼女を抱き起こして対面座位。この体位だと結合部分がお互い丸見え。彼女もうっすら目を開きながら俺の大きなおちんちんをくわえ込んでいるのを確認しているご様子。そのまま俺が体を倒して騎乗位になると自分から一生懸命腰を振る。感じすぎるのか自分からは動きにくいらしく俺が下から腰を突き上げてサポート。
体を離したらバックで結合、彼女の細い腰を後ろから支えて、音がするくらい腰を振りまくる。こんな小さい体で良く大丈夫だなってくらい激しく突いても快感の声を出しまくる彼女。本当にエッチが好きなんだなぁ^^

お互いもう絶頂が近いので正上位で合体してフィニッシュへ向かって一気に加速。彼女の足を抱え上げて奥まで届く体位で上から落とし込むように激しく腰を振る。俺の腰のスピードに合わせて激しく声を出していた彼女もいつの間にかぐったりと動かなくなっている。構わず腰を振って一気に絶頂、ゴムの中に大量の白濁液を噴出して一回戦終了。

体を離しても反応しない彼女、前回と同じく今回も絶頂寸前で失神している模様^^;
体を揺するようにしながら声をかけるとゆっくりと意識を回復する。
「また失神しちゃったみたいだね~」と笑うと、「もったいない!今日は行けると思ったのに!!」と悔しがる彼女。こればっかりは体質だろうし、失神するほど感じてるんだから良いだろうと思うんだけど、やっぱり彼女は「行く!行く!」って絶頂感を味わってみたいらしい^^;

落ち着いた彼女を抱き寄せてキスをしながら腕枕。さっきのエッチの話や彼女の最近のエッチの話をしながら彼女に股間を弄ってもらっていると股間がだんだんと反応してくる。「ちょっとAniさん、エッチも長いけど、復帰するのも早いよ~~!」とうれしそうに驚く彼女、布団をめくってフェラをお願いするとうれしそうに上にのしかかってしゃぶり始める。俺も彼女の割れ目に手を伸ばす。ちょっとクリを刺激しただけでフェラが続行出来なくなるほど感じる彼女、さっきのエッチでかなり感度が上がってしまった模様^^

ビンビンにフル勃起したところでゴムを装着してローションでヌルヌルにしてもらって2回目の合体。正上位と騎乗位でたっぷりと動き合う。彼女を失神させないように、それでもたっぷり気持ち良くなってもらえるように…と気を使うけど、この兼ね合いがなかなか難しい^^; 発射に至る前に体力切れでギブアップ、一回休憩させてもらうことに。

腕枕でおしゃべりしながら二人して昼寝。フリータイムでホテルに入るとこの辺が気楽でよろしい。目が覚めたらまたたっぷりキスして、フェラで固くしてもらって3回目のエッチ。すでにお互いたっぷり感じ合っているのでこのエッチはデザートみたいなモノ。軽くお互いの快感を確かめ合って、良い時間になったので終了。体を離したら一緒にお風呂に入ってチェックアウトの準備。

「ねぇ~~、Aniさん前回の方が激しかったですよ~」って言う彼女、今日はちょっと物足りなかったのかなぁ? 失神させないように気を使ってしまったけど、そんなことには構わずにハードに激しくいじめて上げた方が良かったかしら^^;
ってことで、次回のデートはまた激しいエッチを約束。早いうちに会おうねって約束したんですが、俺が腰を痛めてしまってちょっとその約束は保留状態。早く会えると良いですね~~^^;



『恋愛放浪記<魂焦がして>』作者AnimaLからお知らせです。

実は以前、こちらの日記を原作にして書いたアダルトストーリーに、知り合いのコミック作家さんにイラストを描いてもらって、「デジタルノベル」作品を制作・販売していた時期が有ります。
数は少ないですが、現在も購入出来ますので、興味の有る方は見てみてください。

100.jpgラブハンター・ブルース
神奈川在住21歳お嬢様女子大生さん 処女喪失!!







thumb_100.jpgラブハンター・ブルース
20歳TV業界裏方ちゃん・初めてのラブホテル!






100_3.jpgラブハンター・ブルース
22歳真面目な女子大生さん 新宿で初デート







※全てWindows対応です。Mac・携帯には対応していません。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/385-a3ce313b