FC2ブログ

★2009/12/27 20才音大生ちゃんと一周年記念コスプレエッチ! 

この一年かなり頻繁に俺の日記に登場している20才音大生ちゃん、実はこの12月27日が初デートから丸1年のアニバーサリー。この1年でどれだけデートしてどれだけエッチしたか、考えると恐ろしくらいに俺を楽しませてくれました^^
「一周年記念だから楽しみにしててね!」って前から宣言していた音大生ちゃん、何が起こるのか俺としてもちょっと楽しいやら、怖いやら^^;

待ち合わせした新宿はそろそろ年末モード。クリスマスほどせわしくも無く、なんだか街がそろそろ落ち着き始めてるかな?
待ち合わせ時間に登場した音大生ちゃんもちょっとシックなグレーのワンピースの上にダウンジャケットを羽織ってる。前回のクリスマスデートはかなりハデハデだったので今回はかなり落ち着いて見える。
でも俺の腕に絡みつきながら「このワンピース、高校生の頃から着てるんですよ!」って言われると、高校生の頃の彼女を想像してしまってちょっと興奮気味の俺。「その頃知り合いたかった~」って思わずつぶやくと「Aniさん変態!」と高らかに宣言される。発言を誘ってるのはどっちだ~~~^^;

腕を組んでいつものフリータイムのラブホテルへ。部屋に付いて荷物を置いたらいつも通りぎゅっと抱き合って濃厚にキスの嵐。彼女の柔らかい唇をたっぷり味わう間に俺の股間もいつの間にかどんどん硬くなってくる。
ジーンズを下ろしてフェラをお願いするとうれしそうにしゃぶりついて来る。最近「舐めても良いですか?」って言ってくれないのでちょっとさみしいけど、うれしそうにフェラしてくれる彼女の顔を見ているとそんなこと忘れてビンビンに固くなってしまう。

彼女をベッドに誘って絡み合う。彼女のワンピースを徐々に脱がしながら体に触る。何だか今日は着衣エッチな気分なので下着は脱がさず、パンツを横にずらして割れ目に触るとすでに愛液でヌルヌル。それを指摘するとすでに喘いじゃってる合間に「あたしのせいじゃないもん、Aniさんがエロいからだもん…」と彼女。
すでにお互い熱くなってしまっているのでゴムを装着して合体。ホテルに入ってまだ20分も経っていないというのに、下着姿のまま俺の大きいヤツに貫かれている音大生ちゃん。この1年で何回ハメられて、何回イカされたんだろうね^^って聞くと「めちゃくちゃタクサン…」とか良いながら彼女はもう自分の快楽を貪るのに必死みたい。

動くのに邪魔なのでパンツを脱がしてバックから挿入。それでもブラと靴下は脱がしていないのでけっこうフェチな興奮を誘う。
つながったままベッドから降りて立ちバック歩き。「歩くのヤダ~」と抵抗する彼女を無理矢理歩かせながらソファーへ向かう。すぐには座らずソファーの背に手をつかせてバックからズコズコ攻めると激しく声を上げながら反応する。抵抗する割りには感じている模様^^
つながったままソファーに腰を下ろすと後背座位って感じ?俺の上に下ろした腰を自分から上下に振って自分の気持ち良い場所を刺激する彼女。さらに一回抜かせてこちらを向かせてソファー対面座位。膝立ちになって俺のおちんちんを迎え入れ、俺に抱きついて唇を合わせながら自分から腰を激しく振りまくる彼女…20才の彼女をこんなエロ娘にしたのは誰だ? すいません、俺でした^^;

対面した彼女のブラをはぎ取って乳首を舐めまわしながら下から腰を突き上げる。
声を激しく上げながら悶える音大生ちゃんが可愛いのでそのままソファーに押し倒して正上位、上から激しく腰を振る。
窮屈な体勢がまた興奮を誘うのか、お互い動きが止められなくなって彼女の脚を抱え上げてハイスピードにピストン、彼女も何回も絶頂を訴えながら俺の首にしがみついてくる。
俺も我慢が聞かなくなってそのまま一気に絶頂、ゴムの中に激しく噴出してソファーにて一回戦終了~。

体を離してゴムを捨てたらやっとお風呂。浴槽の中で抱き合いながら「ホテルに入ってからずっと入れっぱなしだった気がする~」なんておしゃべりしながらやっとのんびり出来る。
ベッドに戻ると「ちょっとトイレ」と言いつつずいぶん出てこない音大生ちゃん。具合でも悪いのかと心配した頃にドアが開いてひょこっと彼女が顔だけ出す。
「Aniさん~~^^」とうれしそうな顔で出てくる彼女、なんと高校時代の制服姿^^
「Aniさん、コスプレ好きだし、若い子好きだから持って来ちゃった~~!」って、出会って一周年の大サービス企画がこの制服だったらしいよ!
もちろん俺はこのハプニングに超興奮^^ さっそく抱き寄せてキスの嵐。俺の股間をまさぐる彼女、すでに固くなってることを指摘。「Aniさん、犯罪者!」って大笑い。でも犯罪を誘発するような行為を行っているのは音大生ちゃんの方ですよ~~^^;

すでに固くなり始めてるおちんちんを制服のままフェラしてもらう。すぐさま固くなるおちんちんを楽しそうにもてあそぶ彼女。俺も彼女に触るけど、パンツ以外は脱がさない方向。
ベッドに横たえてシャツのボタンを開いてブラのホックを外すけど脱がしはしないで乱れた制服の半裸状態。開いたシャツの間から覗いた乳首を舌でこね回しながら割れ目をいじめるとすぐさま受け入れOK状態の彼女。俺の事エロエロ言うけど、彼女の方もコスプレしていることで興奮が高まっている事実^^

パンツを脱がして脚を大きく開かせるとスカートの下からヌルヌルになった割れ目が丸見え、ゴムを装着した大きなおちんちんを一気に挿入すると激しい喘ぎ声が炸裂する。
脚を抱え上げて腰を浮かせたら上から落とすような激しく腰を振りまくる。
体を痙攣させて「ソコ!ソコ!」と「ダメ!ダメ!」を繰り返す音大生ちゃん。構わず激しく腰を振っていると何回も痙攣して絶頂に達している。
お尻フェチな俺はそちらも鑑賞したくてバックから挿入、まくれたスカートの下からのぞく彼女のお尻がプリプリ動くのを鑑賞するけど、バックは痛くなって来ちゃったらしいので、騎乗位に変更。
俺の上で乱れた制服のまま弾むように動く彼女、はだけたシャツの間から覗く胸に手を伸ばして乳首をいじめながら下から腰を突き上げてさらに彼女の快感を引き出す。

最後に正上位に戻して一気に絶頂…と思ったけど俺の体力切れで発射まで至らずギブアップ。彼女の上に崩れ落ちて一旦休憩。
彼女も「お昼寝するなら脱ごうっと~^^」といそいそと全裸になってベッドに横たわった俺の横に滑り込んでくる。
ちょっとの間腕枕でお昼寝。目が覚めると彼女の顔が横に有るので思わずキスから前戯へ。乳首を舐めていた下をだんだん下に滑らせていって割れ目に到達したらたっぷりクンニ、彼女も俺の股間にしゃぶりついて来る。そのまま彼女が俺の上に乗り上がってきてたっぷりフェラしてもらって固くなったおちんちんを騎乗位で挿入。彼女はたっぷり動いてるくれているけど俺はまだ激しく動く体力が無くって一回中断。

それでも体は熱くなってしまっているので程なく4回戦開始。俺が割れ目を指で触っていると「ろっきゅ~~!ろっきゅーでして~~!」彼女からリクエスト、69の体勢でお互いの熱いところをたっぷりと刺激しあう。
俺がちょっと情熱的に割れ目をクリを舐めるとすぐに口が止まって喘ぎだしてしまう彼女。「口がお留守ですよ」と指摘するとまたフェラを始めてくれるけど、やっぱり余裕が無くてすぐにまた喘いじゃう^^

「入れて欲しい人~?」って聞くと可愛い声で「はぁい!」とお返事、ゴムを着けたら本日4回目の挿入。ほとんど正上位で激しく動きまくるSEXは一回目と違ってストレートに快楽を求める行為。一番気持ち良い場所を激しくこすられて「ソコ!ソコ!!」と叫びながら何回も絶頂に達している音大生ちゃん。
俺も彼女の肉を通して伝わって来る快感をたっぷりと感じながらドンドン腰のスピードを上げて行く。パンパンと腰が当たりまくるほど激しく腰を振りながらお互いの快感をむさぼっていって、一気に絶頂、本日2発目の発射でエッチ終了~。
発射してもまだ固さを保っている俺のおちんちんは割れ目から抜ける時もまた刺激があるらしく、抜く時にも「あぅん!」と反応してしまう彼女、いつも可愛い^^

そろそろ良い時間なのでもう一回お風呂でまったりラブラブな時間を過ごしたら服を着てチェックアウト。
せっかくの一周年なので軽くお食事したらさらに彼女の門限ギリギリまでお茶をしながらおしゃべり。本当に充実したデートになりました。

この1年で多分一番俺の日記に登場した音大生ちゃん。2010年もいっぱいデートすることになると思います。これからも精神的に、肉体的にいっぱい愛し合いたいと思ってます!

関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/376-1d416ec7