FC2ブログ

★2009/11/21 失神連発!初対面19才医療短大生さん 

某SNSで知り合った19才の短大生さん、医療系の短大に通っているらしい。
最初は彼女のトップ画像が某ゲームのキャラクターだった所を話題にアレコレおしゃべり。(共通の話題を見つけてそこから切り込んで行くのが俺の得意技!)話しているうちに彼女が俺の日記をかなり読んでいるってことも発覚してズイズイと話題はエロい方向へ^^
「デートしようか?」って言うと実は最近新しく彼氏さんが出来てしまったという。でも「そうで無かったらすぐにでもOKだったんですよ~」って答えにその後の可能性を感じてそれ以後たまにメールをやりとりすることに。

それから約一ヶ月、またメールやりとりしていると新しい彼氏が草食系で、エッチが物足りないと言う発言がメールにチラホラするので改めてデートのお誘い。「お金無いから無理かな?」って言うので「ん?お金持ってたらデートOKな口ぶりですな~」って粉をかけると俺とのデートはぜひぜひしてみたいと思っているらしい。俺の大きいおちんちんにも興味を抱いているご様子^^
それなら話は早いってことで、初対面特典ラブホ代は俺持ちってことで交渉開始。最初は迷っていた彼女も最後は俺の口車に乗ってしまい、週末3連休の土曜日にデートすることに!

土曜日は彼女が学校が有ると言うことで夕方に待ち合わせ。服装を訪ねると「AnimaLさんとデートなので、記念にアニマル柄の服にしました!」とのこと。なんだかうれしいねぇ。
無事に出会った場所に来たのはちょっと小柄でスリムな女の子。グレーのコートの下にはヒョウの模様のTシャツ?;グレーのバルーンスカート。細くてキレイな足がキュートです。
お化粧もファッションもばっちり決まって本日のデートにかける意気込みが良く分かる^^ 実はちょっと遠方に住んでいる彼女、門限があると言うのでラブホに直行、3時間休憩コース。
ホテルのエレベーターの中で「緊張してます!」と言う彼女を軽く抱きしめて優しくキス。…なんか震えてない?
でも部屋に入って荷物を置いたら落ち着いたらしく、ギュッと抱き合いながら濃厚にキス。俺が舌を割り込ませると彼女も濃厚に応えてくる。

キスだけで盛り上がって来ている俺の股間に彼女の手を導くとジーンズの上からも分かるその感触に「…これ、大きく無いですか?」っておびえた表情。おもむろにジーンズとパンツを下ろしておちんちんを見せると「うわ~、こんなの入ったら裂けちゃいますよ~~」なんて言いつつそれでもシコシコと手が動き出す。
フェラをお願いするといそいそとしゃがんでしゃぶり付く。「テク無いのですいません」なんて言うので男性の気持ち良い部分を説明すると熱心に実践してくれる。ちょっとの指示で彼女の唇がドンドン気持ち良くなってくる。やっぱり若さの吸収力? フェラは大好きみたいでいつまで経ってもおちんちんから離れようとしない彼女。おちんちんもそれに反応してドンドン固くなっている。もう彼女の口が半分くらいまでしか入らない。

服の上から胸に触ると「あぅっ!」と言いながら体を縮みこませる彼女。もしかしてすごく敏感なんじゃないかと思いながらさらに襟ぐりから手を入れてブラの間から乳首をつまむとかなりの喘ぎ声と一緒に体を痙攣させる。
「敏感なんだ~~!」と言う「そんなこと無いです」と抵抗はしてみるものの、ちょっと体に触られただけでフェラがお留守になっちゃうほどの感度、良いですな~。これで行ったことが無いってのが信じられないくらいの敏感ボディ。

スカートをめくり上げて下着の上から割れ目をなぞるとさらに声が出てしまう。もっといじめてみたくなっちゃって服を上から順番脱がすと白地に赤いレースが着いた可愛い下着。
スリムな分胸も小さめだけど、ブラをずらして覗いた乳首に舌を這わせると「あぁ、あぁっ!」っと喘ぎながら腰がビクビク。ベッドに押し倒して足を大きく開かせたらパンツを横にずらして割れ目を露出。小さくてピンク色のビラビラを指でなぞるともう絶叫モード。
やっぱりちょっと小さめの割れ目なので最初は指一本を挿入してゆっくりと抜き差し。軽く曲げてGスポットを刺激するとまたも反応が大きくなる。敏感なボディは素敵だね~^^
徐々に指を増やして2本で刺激。これくらい柔らかくなったらそろそろ俺のも大丈夫かも?
さらに沢山刺激して上げる前に一旦お風呂へ。お風呂に向かう間にもいきり立った俺のおちんちんにしゃぶり付いて来る彼女、もう本当にフェラ好きなんだから~~~^^

お風呂場でお互い体を洗い合って浴槽でちょっとのんびりしたらベッドへ直行。
今度は挿入前提でローションを使ってヌルヌルプレイ。さっきよりもヌルヌル増量で指もスムーズに動く分気持ち良いらしく盛んに声を上げる彼女。
「舌でされても気持ち良く分からないんです」って言ってた彼女の足を大きく開いて上からのしかかるようにクンニ。指で割れ目を開いて露出したピンク色のクリを舌先で転がすようにすると可愛い喘ぎ声と一緒に腰がビクビクと動く。「何だ、感じてるじゃん」って笑うと「Aniさん、上手です。気持ち良いです…」ってお答え。いや~、うれしいですね~~^^

そろそろ大丈夫そうなのでいよいよ合体。持参のLLサイズのコンドームを装着する俺のおちんちんをうれしそうに見つめる彼女、手のひらにローションを垂らしてたっぷりと塗りつけてもらう。
彼女をベッドに横たえたら足を大きく開かせて正上位で合体。俺の大きなおちんちんがゆっくりと入っていくと「あぁ、やっぱり大きい」とうめき声を上げる彼女。「アソコがムリムリって広がるのがわかる?」って聞くと恥ずかしそうにうなづく。
無理せずにゆっくりと入っていくと抵抗は少なめで程なく奥までたどり着く。ゆっくりと出し入れを始めると喘ぎ声が大きくなってくる。
体が小さめなので気を使って優しく動いてると彼女の喘ぎ声に「もっと…もっと」と「激しくして…」が混ざってくる。痛みも無いし大丈夫だというので俺もそろそろ本気モードに移行しちゃう。

彼女の足をグイッと持ち上げて腰を上に向けたら上から落とし込むようにハードにズコズコ。それに反応して一気に声が大きくなる彼女。小柄な体が俺の激しい動きを受けてビクビクと痙攣しまくる。布団を握りしめて快感に耐えまくっている。
バックに体位を変えるとさらに奥が感じるらしく何度も腰を痙攣させながら気持ち良さをアピール。ローションでヌルヌルしているのを利用してアナルに指を伸ばすと抵抗せずに受け入れる。腰のズコズコと同時に指2本をアナルに挿入して刺激する。「アナルに指が入ってるよ」って言うと振り向きながらトロンとした眼で見つめてくる。またそれが興奮を呼ぶ。
騎乗位に体位を変えると気持ち良すぎて動けないらしい。下から腰を突き上げながら彼女も小振りな胸を指でつまんで刺激する。下から彼女を抱きしめて唇を合わせ、舌を絡めながら突き上げるように腰を振ると俺もだんだんと絶頂が近くなってくる。

動きやすい正上位に体位を入れ替えたらラストスパートで腰のスピードが速くなる。
彼女の足を抱え上げて激しく腰を振ると彼女も布団をつかんで大絶叫。一気に腰の動きを激しくして俺も絶頂、ゴムの中に白濁液放出、一回戦終了~。
発射した後もまだ固さを保っているおちんちんを少しの間緩やかに動かしながら放出後の余韻を楽しんでからゆっくりと体を離す。
彼女の割れ目を拭いてあげてからゴムの始末をしてから彼女が全然反応していないことに気づく。

どうしたのかな~?と見守っているとうっすらと眼を開けた彼女、「あれ…Aniさんエッチ終わったんですか?…」とつぶやくように言う。
話を聞くと正上位になってから完全に記憶が飛んでしまって最後はもう何も覚えていないとのこと。完全に失神してしまっていたらしい。多分絶頂に至る前、行くって感覚の手前で精神が飛んでしまうらしいんだよね。
「なんだかもったいない~~」って言う彼女をなだめながらその反応が可愛いのでまた彼女をいじめたくなってしまう。

抱き寄せてキスをしながら体に触るとすっかり熱くなった彼女の肉体はすぐに反応してくる。
割れ目を舐められる感覚も分かってきたらしいので指と舌でたっぷりと刺激。割れ目に指を挿入してGスポットをいじめながらクリを舐めまくっているとまたしても大きな喘ぎ声がふっつりと途切る。やっぱり失神^^;
快感が有る点を超えると失神してしまうらしい。意識が戻ってくるとまたも悔しがる彼女^^
それでも感じまくる彼女の姿に興奮して完全勃起状態のおちんちんを見せつけるとしゃぶり付いて来る彼女、やっぱりフェラ好き。お互い良い感じになったところでゴムを装着して2回戦。
今度は正上位からバックに体位を変えたらゆっくりとベッドを降りる。ベッドに手を付かせての立ちバックでひとしきり彼女をいじめたら挿入したままの立ちバック歩きでゆっくりと洗面台へ。洗面所の大きな鏡でつながり合ったお互いのエロい体を確認させたら足を持ち上げて結合部分を鏡に映しながら立ちバックでズコズコ。さらに彼女を洗面台に座らせて正面から結合、挿入部分が丸見え状態で激しく出し入れ。AnimaL流バラエティーSEXのオンパレード。

正面から結合している状態で彼女の足を抱え上げて駅弁で持ち上げようとすると「重いですから…」と抵抗の意を示すけれど気にせず持ち上げてしまう。歩きながら腰をゆすると結合部分に全体重がかかっているのを感じるらしく良い声で喘ぐ。
ベッドに戻ったら正上位で激しく突きまくる。今回は俺も興奮しているらしく、またも腰のスピードがガンガン上がって連続で発射! 今回も彼女はどこかに行ってしまったらしく、またゆっくりと意識が戻ってくる。

失神してしまった事を悔しがる彼女、でも肉体が敏感なのだから仕方無い^^
結局この日はもう一回しちゃって結局3回戦。俺は機嫌良くもう一回発射。近年まれに見る連続発射でございました~~。
彼女は「次のデートの時は失神しないようにがんばります!」とのこと、楽しみですね~。
ちなみに2日後に草食系彼氏とエッチしたそうなんですが、「Aniさんに感度を上げてもらったので、彼氏とのエッチも気持ち良かったです!」とのこと。
彼氏とのエッチが満足なら俺とはもうデートしなくても大丈夫?って聞くと「もっと色々開発して欲しいです…」って恥ずかしそうなお答え。これからもデートは続きそうですね!

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/366-b2cbb53d