FC2ブログ

★2009/08/12 20歳ちびっ子巨乳と展覧会後お部屋でエッチ★ 

俺の周囲の女性の中では唯一オカルト・ホラー系が大好きなちびっ子巨乳、たまに一緒にホラー映画のDVDを見たり、怪談の本を読んだりしてます。
今回もお盆休み初日、妖怪絵巻の展覧会が立川方面で有るので彼女を誘ってお出かけ。
お食事したり、手をつないでぶらぶら歩いたりしてけっこう正統派のデート。

展覧会を見終わったらビールと簡単なつまみを買って彼女の部屋で軽く飲み会。
彼女が見つけてきた怪談イベントのサイトなんかを見ながらあれこれ相談。
そのうちだんだん二人の距離が近くなって来てキス開始。そのままギュッと彼女を抱きしめる。
舌を絡めながら服の上から彼女の豊満な肉体を堪能。胸を揉む度に甘えた鼻声を漏らす彼女。
手を股間に導くと欲しそうに触ってくるのでズボンを下ろすとしゃぶりついてくる。いつの間にか上手くなっている俺好みのフェラにおちんちんはビンビン。

ベッドに腰掛けると足の間に入ってきてさらにフェラ続行、俺も手を伸ばして彼女のジーンズをゆるめて股間にアタック。ヌルヌルしている割れ目を指で刺激。
彼女もベッドに上がらせて割れ目をじっくりといじめる。良く会ってはいたけれど、エッチは久しぶりなので時間をかけてアソコを柔らかくしてあげる。
指2本でGスポットを刺激すると気持ち良いらしく、かなり声を我慢している雰囲気。
いじめっ子モードに火が点きそうだけど、あまりいじめないで許してあげる。

お互い半裸状態で正上位で挿入。足を大きく開かせて割れ目におちんちんを押し当てる。
ヌルッと押し入れると久しぶりの俺の大きいヤツはやっぱりきついのか「ゆっくり…ゆっくり入れて」とささやいてくる。
無理せずに時間をかけてじんわりと腰を進めるうちに根本まで挿入完了。出し入れも最初はゆっくりと。
感じているらしく甘えるように鼻を鳴らしながら良い顔をする彼女。たまに俺の目を見つめながら甘えたように顔にさわってくる。その指を舐めながら腰を動かすと良い顔で感じる彼女。声を懸命にこらえているのが可愛い。
もっと激しく、もっと濃厚にしてあげたいけど、お部屋エッチなのでこれ以上隣の部屋に声が聞こえてしまうのもはばかられるので、適当なところで腰のスピードを上げてお互いの絶頂を確認し合いながら発射して修了。おつかれさまでした~^^

エッチの相性だけでなく、趣味も合う彼女はこれからも大事にしていこうと思ってます。
これからも面白いモノを探してたくさんデートしましょうね~~。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/340-8cc8870b