FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★2009/06/07 幼稚園の先生・卒業の日★ 

この1年半、俺の日記の常連として初めてのデートでの処女卒業から毎月一回以上出演してくれた幼稚園の先生。とうとう彼氏が出来たと言うことで卒業の日が来ました。
オレンジの半袖のブラウスと紺色のスカートで現れた彼女、もうすっかり夏が近い事を実感する姿。いつも通りするっと腕を組んで「何食べる?」っておしゃべりしながらお食事へ。
昨日は一回しか立たなかったって言うと面白そうに笑う彼女、今日はたっぷり楽しみたいからね~と「ねぎし」に誘って肉とトロロをがっつりと摂取^^

彼女の「今日はずーっと二人っきりでいたいです!」って彼女のリクエストでフリータイムのラブホへ。部屋に入って荷物を置いたらこれまでの感謝の気持ちを込めてギュッと抱き合って濃厚にキス。舌を絡み合わせてお互いが熱くなると今日が最後とかはもうどうでも良くなっちゃっていつものラブラブな二人になる。
彼女をソファーに座らせてその前に仁王立ち。ジーンズとパンツを脱ぐとすぐにおちんちんにしゃぶりついてくる。さっき食べたトロロの効果か、おちんちんはすぐさまビンビン。慈しむようにたっぷりと舐めてくれる彼女。
彼女の横に座って足を大きく開かせる。パンツを脇にずらして割れ目を露出、指で触るとすっかりヌルヌルになっている。「フェラだけでこんなに濡れちゃったの?」って聞くと恥ずかしそうにうなずく彼女。

指を挿入してGスポットを刺激するとすぐに声が出てしまう彼女。肩を抱きながら割れ目をたっぷりと刺激する。唇を合わせて舌を絡めながらも良い声が出てしまう彼女にかなり興奮している俺。
パンツをするっと脱がせて着衣のまま上にまたがらせる。心得たようにおちんちんに手を添えて自分から挿入してくる彼女、ソファーの上で騎乗位。膝立ちで激しく腰を振る彼女、自分の気持ち良い場所にガンガン当たっているみたいで俺もかなり気持ち良い。
このまま動かれていると早々に発射させられちゃいそうなので俺も少しコントロール。彼女を下から抱きしめてゆったりと腰を動かす。
挿入したままだんだんと服を脱がせてやっと全裸状態。一旦体を離したらバックから挿入して立ちバック。そのままゆっくりと洗面所まで歩く。

鏡の前でお互いの痴態を見せつける。俺の大きいのが割れ目に入っている所をたっぷりと見せつける。いきなりのハードなプレイだったのでちょっと休憩がてら風呂場に入ってシャワー。お互いの体を洗い合ったらベッドへ。
彼女が体に巻いていたタオルをはぎ取ってベッドに手をつかせる。シャワー中も勢いを失わずにビンビンに固いままのおちんちんで一気に立ちバック挿入、激しく腰を振ると彼女も一気に感じまくって大きな喘ぎ声。
そのままゆっくりとベッドの上に上がってバックで腰を振る。腰を押しつけて動かすと奥に当たる、亀頭が割れ目から出るくらいに抜き差しするとカリで入り口が刺激されるってダブル攻撃で「気持ち良い!気持ち良いよ!」を連発する彼女。一気に快感が募ってきているみたい。
正上位で挿入、足を大きく抱え上げて出し入れするともう言葉が出ないらしく、高い声で絶叫するのみ。「行くよ?良い?」って聞くとガクガクとうなずくのでそのまま腰のスピードを上げて激しくピストン、一気に精液を噴出させて一回戦終了~。


かなり激しいエッチだったし、フリータイムでのんびり出来るので腕枕をしたらお互い一気に眠りの世界。もしかしたらエッチしてるよりもこうして抱き合って眠るのが一番うれしい時間かも…なんて思う。
目が覚めて彼女を抱き寄せてキスすると彼女もすぐに応えてくる。
お互いの体を触り合っているうちに本気モード、彼女が股間に潜り込んでおちんちんをしゃぶり出すので俺も彼女の腰を引き寄せて69。お互いの熱い部分をたっぷり舐め合っていると彼女が気持ち良すぎて続けられなくなってしまう。
俺の方ももちろんビンビンの臨戦態勢だから、彼女を上に乗せて下から結合。お互いの手を握り合いながら騎乗位で腰を振る彼女、たっぷりと感じているご様子。
体を起こして正上位、また彼女が感じるおちんちん全体を抜き差しする感じで腰を動かす。カリが割れ目の入り口をこする感触に弱いらしく激しい喘ぎ声の最中に何度も「気持ち良いよ~。気持ち良いよ~。」と叫び声を上げてしまう。
それに交えてグッと奥を刺激するとまた感じてしまうらしく布団をぎゅっと握りしめて声が大きくなる。
俺もそろそろフィニッシュが近そうなので体位をバックに。激しく動けるからお互い快感が一気に盛り上がる。顔を布団に押しつけながら枕を握りしめて激しく絶叫する彼女を見ながら後ろから音がするほど激しく腰を打ち付ける。そうするうちに一気に快感が爆発して精液発射。昨日もエッチしてるのになんでこんなにと思うほど噴出。さっき食べたトロロ効果かしら?


さすがに2回戦終了後はぐったりベッドに倒れ込んで動かない先生ちゃん。俺も横に倒れて腕枕になりながら「疲れたか~?」って聞くと「何回もイカされちゃいました^^;」ってもうろうとしているご様子。
それでもベッドでダラダラしているうちに元気回復、抱き合っておしゃべりしながらキスしたりお互い触りあったりしている間にまたエッチモード、自分から股間にしゃぶりついて来る。
さすがに昨日の今日だからもう立たないかな~と思っているうちにいつの間にかビンビンに勃起しているおちんちん。俺の心の中にも今日を境に「普通の友達」に戻るから、なるべくたくさんエッチしてあげたいって思いがあるのかも?

「入れたい?」って聞くといそいそとまたがってくる彼女、自分からおちんちんに手を伸ばして割れ目に当ててくるので下から腰を持ち上げてヌルッと挿入、彼女の腰に手を添えてグイッと一気に奥まで入れる。
自分から腰を振りながら、俺が下から突いて奥を刺激するとそのたびに激しく声を上げる彼女、3回目のエッチもたっぷりと感じているみたい。
俺の方はビンビンに固いにも関わらず、ここまでのエッチでかなりこすられて先っぽが鈍感になっている感じ?もう一つ快感が直接的で無いのよ~。
なので正上位になって激しく動く。ハイスピードでピストンすると、彼女が俺にしがみつきながら獣のような喘ぎ声。グイッと持ち上げた足にギンギンに力が入っているのが分かる。
さらに腰のスピードを上げると彼女は完全に絶叫モード。このまま一気にフィニッシュ!と思ったけど絶頂に達する前に腰がギブアップ、本日は終了~。
俺の下でがっくりと力を抜いた先生ちゃんは「足がガクガク~~」って笑ってました^^


ホテルを出るまでもう少しの間抱き合ってダラダラ。新しい彼氏とはまだエッチはしていないそうで、「草食系じゃ無いと良いなぁ~~」ってため息気味の彼女。
「どんなエッチしてくれるか楽しみじゃん?」って聞くと「今まで激しいエッチしか知らないからちょっと心配なんですよ!」って^^;
まぁ、肉体の相性とか色々あると思うんだけど、それは愛の力で乗りきってください!なんてね~。もちろん寂しくなったら俺の方がいつでも待ってますからね!

ってことでホテルを出たらお互い用事が有るので駅で解散。「1年半ってすっごく短かった気がしますね」って良いながら幼稚園の先生は軽やかに俺から卒業して行きました。
処女卒業から丁寧に教えてあげたエッチの楽しさが彼女の今後の人生を豊かにしてくれることを祈りながら、彼女の新しい恋愛が幸せなものになるように願っています。
…もう一回言うけど、いつ戻ってきてもOKだからね~~!

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/324-cc5e3a3a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。