FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★2009/06/06 19歳音大生ちゃんと夕方デート★ 

最近日記常連の19歳音大生ちゃん、前回の「阿修羅展デート」で土曜日に学校が終わってからでもけっこう時間がとれるってことに気がついたようで「土曜日デートしましょう!」ってメールが届いた。前回は俺も不完全燃焼だったのでリベンジもしたいしすぐさまOKしちゃいました。

実はこの週、原因不明の腹痛で日曜の夜からダウン、結局二日間寝込んでしまった。月曜には音大生ちゃんとお昼ご飯をご一緒する予定だったんだけどそれもキャンセル。
まぁ医者に行って薬をもらってから徐々に良くなって音大生ちゃんから「無理すると週末デート出来なくなっちゃいますからね!」って叱咤されながら社会復帰、土曜日のデートにこぎつけた訳。

夕方、新宿駅で待ち合わせ。時間通りに到着した彼女、白いミニスカートが夏っぽい。
土曜日は歌のレッスンもあるのでかなり疲れているご様子、「癒してください~~~~」と腕にしがみついてくる。
なんでもレッスンでかなり凹んだらしく、ホテルへ向かう道すがらず~~~っとその話。
でも話を聞いてあげているうちにだんだん元気になってきたらしく、ホテルに入る頃にはもういつもの元気な彼女に戻ってました^^ 俺と一緒にいるだけで元気になる、これもAnimaLマジックの一つでしょ~~!!

よく行くキレイなホテルへ。部屋に入ってさっそくお風呂チェックなどしている彼女、今回の部屋も気に入った模様。
荷物を置いたらさっそく抱き合って濃厚にキス。舌を絡めながら服の上から体に触っているとドンドン蕩けてくる彼女の瞳。
股間に手を導くと俺のがさっそくふくらんで来ているのを見つけてぺたんとしゃがんで「待てのワンコ」状態の彼女。ジーンズとパンツを下ろしておちんちんを露出すると目をキラキラさせる。「舐めて良いよ」と声をかけるとさっそくしゃぶりついて来る。
すぐさまビンビンに固くなるおちんちんをうれしそうに舐め回す彼女、本当にフェラが好きだこと~^^

彼女をソファーに座らせて足を大きく開かせる。ミニスカートをまくってパンツの上から割れ目をなぞるように触るとすでにしっとりと濡れている気配。
パンツを脇に寄せて触ると完全にヌルヌル状態、ちょっと力を入れるだけで割れ目に指が入っていく。Gスポットを刺激するとすぐさま絶叫状態。ドンドン感度が良くなっているのが分かる。そんな彼女を見ているともう我慢出来なくなってしまう。
カバンから専用のLLサイズのコンドームを出してくると察したように彼女がまたおちんちんにしゃぶりつく。またビンビンになったおちんちんにゴムを装着したら彼女のパンツを一気に引き下ろしてソファーの上で足を大きく開かせる。もちろん服は着たまま^^

そのまま前からおちんちんを割れ目にこすりつける。先っぽでクリをこすると彼女の腰が小さくビクつくのが分かる。割れ目に先っぽを割り込ませてそのままズブズブと挿入すると彼女の口から大きな喘ぎ声。ゆっくり2、3回出し入れすると下からギュッと抱きついてきて唇を寄せてくる。
彼女の腰を抱き寄せるようにしてソファーの上で正上位、腰を打ち付けるように動くと彼女の顔が一気に快感にゆがむ。
体を入れ替えて俺がソファーに座って彼女が上からまたがってくる。挿入する前にスカートを脱がせようとすると「このスカートも小学生の時にはいてたヤツなんですよ~」と彼女。
俺の頭の中は小学生の頃の彼女を妄想してしまっておちんちん、またもやビンビン、って君は俺を変態にするつもりなんですか??

ソファーの上で俺にまたがった彼女、自分からおちんちんに手を添えて挿入、ソファーの背に手をついて激しく腰を振る、と見るうちに気持ち良すぎて動けなくなってしまう。下から抱きしめながら腰を動かすと俺の耳の横で絶叫モード。だから耳痛いってば^^;
騎乗位の状態でだんだん服を脱がせてやっと全裸になる彼女。体位を入れ替えて立ちバック。そのまま歩いて洗面所へ。
後ろから腰を振って出し入れすると激しい喘ぎの間に「今日、すごく固くなってるよ。ゴリゴリこすれてる」って彼女。そう、先週は結局エロ無しデートばっかりだったし、今週前半はオナニーすら出来ずに寝込んでたし。体力は有り余ってる状態??

まだシャワーすら浴びていなかったので、一旦体を離してお風呂へ。お風呂場ではあまり悪させずにまったりモード。ちょっとはこんな時間とらないと、今日は激しくなりすぎそうな気がする^^;
お風呂を出たらさっそくベッドへ直行。軽くフェラされただけでおちんちんはビンビン。彼女の方も受け入れ体勢万全なのを確認してバックから挿入しようとすると「いや~~!この体位はすぐイカされちゃうからダメ!!」と逃げ回る彼女。それを押さえつけて結局正上位で挿入。でもさ~、君って体位に関係無く行きまくりじゃなかったっけ?^^;

そんなことを思っている間にも彼女は全開で喘ぎまくり。足を抱え上げて上からズコズコ出し入れするとすぐに「ダメ!ダメ!」と叫びながらしがみついてくる。そのまま手加減せずに腰を振っているとガクンと倒れてビクンビクンと痙攣。さっそく絶頂を向かえてしまったご様子。さらに動き続けていると間を空けて何回かビクビク。連続絶頂かしら^^
ちょっと疲れただろうから、俺の上に抱き上げて騎乗位。自分のペースで動いてもらう。
でも俺が下から胸を触ったり、クリを触ったりしているとどんどん余裕が無くなって行く表情。俺ももっと激しくしたくなっちゃってグイッと体を起こして対面座位。お互いのつながっている場所を見せつけながら動く。でもそれを見つめる余裕すら無くなっている彼女。

さらにグイッと彼女を押し倒して正上位。そろそろ絶頂が近いの激しく動く俺に激しい喘ぎで応える彼女。
また彼女の体にぎゅーっと力が入って「ダメダメ!おかしくなっちゃう!」と声が出始める。さらに腰のスピードを上げると絶叫と共に痙攣。また行っちゃったか~~と思うと「痛い!痛い!!足攣った~~~!」と叫ぶ彼女^^; 一旦体を離して足の指をぎゅーっと曲げて対処。<小学生の時にならったヤツ。
彼女が落ち着いたら改めて正上位で合体、一気に絶頂へ向かってスピードアップ。彼女はまた俺にしがみついて激しく絶叫、俺が発射するまでの短い間に2回も行っちゃったらしい。
そんな彼女を見ながら激しく動いているととうとう俺も絶頂、彼女に「行くよ」と声をかけると「来て~!来て~!」と何度も繰り返す彼女。一気に腰のスピードを上げると快感が爆発して奥まで挿入したままゴムの中に大量発射、多分おちんちんがビクビクしてるのが分かるだろうと思うくらい激しく噴出しちゃった^^;

体を離すとぐったりと動かない彼女。「大丈夫?」って聞くと「6回も行くって信じられない…Aniさん今日激し過ぎ…覚悟はしてたけど…いつもより長いし…まだ足攣ってる…」とほとんど放心状態^^; いや~、ちょっとがんばりすぎましたかね~~?

そんな彼女も腕枕でちょっとぐったりしている間にすぐに復活、これが10代の若さって言うモノですかね~~^^
あれこれおしゃべりしてキスして体に触り合っているうちにまたお互い欲しくなる。
彼女がおちんちんにしゃぶりついてくるので俺も彼女のお尻を引っ張り寄せて69。
たっぷり濃厚にレロレロ舐めてもらって、おちんちんが復活したら2回戦!のはずだったんだけどここで予想外の状況。おちんちん、全然固くなりません~~~。

腹痛で寝込んでいる間、ほとんど固形物を食えなかったんだよね。
その分基本的な体力が落ちているらしく、最初の一回で全部使い果たしてしまっていたご様子^^;
こればっかりは仕方がないのでこの日はもう一回一緒にお風呂に入ってチェックアウト、お食事をして解散にしました~。
彼女の方も一回目のエッチが予想外に激しかったらしく、かなり満足なご様子。翌日のメールにも「まだ足が痛いです~~」って書いてありました。
翌週の日曜もまたデートなんですが、彼女のご希望は「フリータイムのホテルでた~~っぷりイチャイチャしたいです!」とのこと。
俺の体調もほぼ復旧しているので、今週はたっぷり体力をつけて次回は今回以上に濃厚に楽しんじゃいましょ~~~^^ なんてね!


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

初めまして

初めまして mixiから 飛んできて いつも 興奮しながら 読ませて頂いてます。

これからも 頑張って下さいね。

あのぅ リクエストなんですが 下着の色とか 書いてくれたら もっと興奮します(笑)\(≧▽≦)丿

Re: 初めまして

Mixiからありがとうございます! MixiにメッセージくれてもOKですよ。
下着の件、了解しました。今後気をつけますね~~^^

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/323-25080edc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。