FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★2009/05/10 音大生ちゃんと江ノ島デート★《その01》 

日記常連の音大生ちゃんと、以前から企画していた江ノ島デート。前日地元OFF会でハードに飲んだ俺、案の定寝坊して遅刻。いつもは優しい音大生ちゃんに「次にやったらもう知りませんからね!」と叱られて、「今日は手をつないであげません!」って^^;
それでも電車に乗る頃にはまた腕を組んでラブラブモード、一路江ノ島へ。
砂浜、生シラス、岩屋と江ノ島名物をたっぷり堪能、音大生ちゃんは特に最後の島から戻る乗合船がお気に召したご様子で、「江ノ島クルーズ最高!」とはしゃいでおられました。
「江ノ島があんなに楽しいなんて知りませんでした!」って興奮気味に語る彼女、それは俺が一緒にいたからでしょ?って心の中で付け加えておきました(なんてね^^)

夕方新宿に戻ってその足でラブホ。彼女が生理最終日でまだちょっと出血あるかも?ってことで薬局に寄って「CEPE」(使い捨て膣内洗浄器)購入、ホテルにGO。彼女の門限の関係で本日は3時間弱コース。
部屋で荷物を置いたら改めてギュッと抱き合ってキス。恥ずかしがり屋の彼女、人目の有るところではほとんどキスさせてくれないのでやっとできたね~って感じ。
舌を絡めながら服の上から体に触るとクネクネ逃げながらもだんだん吐息が熱くなってくるのが分かる。新しく買ったと言う夏向けの明るい色のワンピースの中に手を入れて生の肌を味わううちに彼女の手も俺の股間に下りてくる。

ジーンズを下ろすとうれしそうに俺の前にしゃがみ込む。キラキラした目で俺を見つめる彼女に「舐めて良いよ」って言うとさっそくしゃぶりついてくる。
いつも通りのうれしそうなフェラでおちんちんはすぐさま固くなり出す。「まだ出来ますよ~」って言いながら根本まで咥えていた彼女もおちんちんが大きくなりだすと半分くらいしか口に入らない。それでも熱心に丁寧にしゃぶってくれる。
お互いそろそろ欲しくなってきたのでお風呂に行く前に彼女がトイレで自分でCEPE。でも「上手に出来たのかなぁ?」って持って帰ってきたそれはまだ中身が半分くらい残ってる。
お風呂の準備をして待っていると全裸の彼女登場。体をざっとシャワーで流したら残りのCEPEでもう一回キレイにしてあげることに。
「今日はエッチ無しだと思ってたから何も処理とかして無くって~~」って恥ずかしそうにバスタブの縁に座って足を開く彼女。でもそもそも割れ目周辺の毛は薄い方なのでキレイなもの^^ CEPEすると血液感は全然無し。やっぱり生理自体はもう終わっているみたいですね~。

ベッドに移動してさっそくおちんちんにしゃぶり付いてくる彼女。俺も彼女の体に手を伸ばす。胸が感じるのは当たり前だけど、最近どんどん感度が増している様子で以前はそれほど反応しなかった背中にすごく反応してる。「最近背中に触られるとすっごくくすぐったくて!」って言う彼女、それが快感に変わる日も近そう^^
足を大きく開かせて指でGスポットを刺激しているうちに彼女の気持ち良さそうな反応にこちらも興奮してしまって思わずクンニ。「血が…」って言う彼女を無視してたっぷりとクリと割れ目を舐め回す。匂い・味ともに全く問題無し。割れ目はバッチリキレイになっているごようす。指で開いて舌でたっぷりとクリをこね回すと激しく声を上げる彼女。
一ヶ月ぶりのデートで体が俺の刺激を待ちかねていたみたいね~^^

ゴムを装着したら正上位で合体。前戯だけでかなり感じちゃって放心気味の彼女の足を大きく開かせてヌルッと挿入する。上からギュッと抱きしめると舌から唇を合わせてくるので激しく舌を絡ませながらズコズコと腰を振る。恥ずかしそうな顔をしながらそれでも「気持ち良い!」「気持ち良い!」を連呼する彼女。
足を持ち上げて上からズコズコするとしゃべる余裕もなく喘ぐ。本当に感じるようになっているのが良く分かる。
グイッと抱き起こして上に乗せて騎乗位。膝をついてかなりスムーズに腰を振る彼女、実際上手になっている。彼女が気持ち良い場所は俺にもかなり気持ち良く、このまま激しく続けられると早々に発射の危険性があるので彼女を抱き寄せて下から俺のペースで腰を動かす。それでも良い場所に当たるらしく耳元で激しく喘ぐ。本格的に声楽を学んでいる彼女の声で絶叫されると耳がかなりヤバイことになるんですが^^;

《その02につづく》


関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/317-84eab727

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。