FC2ブログ

★2009/03/15 20歳ちびっ子巨乳とお部屋でラブラブ★ 

日曜日、某巨大SNSの百物語OFF会で渋谷。怖い話をたっぷり堪能してから魚系の居酒屋で軽く一杯。
機嫌良くなったところで日記に良く登場するちびっ子巨乳のお部屋にGO。

怖いモノ好きな彼女に本日のOFF会で出た話をしながら缶ビールと缶チューハイで乾杯。
お互い程良くアルコールが回ったところでどちらからともなくキス。こたつの角と角に座っていたのがちょっと遠かったので彼女を後ろから抱く位置に移動すると振り向きながら舌を絡めてくる彼女。

彼女を抱いた手をシャツの中に入れてブラの上から胸をモニュモニュ触ると口からため息が漏れだしてくる。ブラをずらして乳首をつまむと明らかに声が出始める。相変わらず感度の良い体。
体を少しずらしてジーンズを脱いで股間を露出すると彼女も体をこちらに向けておちんちんにしゃぶりついてくる。こんな小さいお口で良くがんばってくれるな~と思いながら彼女のフェラを見つめていると股間がむくむくと大きくなっていく。
シャツをめくってブラを外すと彼女の巨乳がボロンと転がり出てくる。手に余るサイズのたわわな胸を転がすように刺激をするとお口が疎かになっちゃうほど感じてる。

彼女を四つん這いにさせてジーンズを膝まで下ろさせる。パンツの脇から指を入れると割れ目がすでにグチュグチュに濡れている。軽く指に力を入れただけでぬるっと俺の指を飲み込んでしまう。そのまま指を出し入れすると必死で声をこらえているご様子。ちょっといじめっ子モードになってさらに激しく刺激してしまう^^
四つん這いの彼女の前に股間を突き出すとそのまま口だけでフェラ。すごいエロい状況におちんちんはビンビン。興奮しちゃって彼女の後ろに回り込んでパンツをずらして割れ目におちんちんをこすりつける。

そのままグイッと腰に力をいれて一気に挿入。初めて会った頃は痛がっていた俺のおちんちんにもすっかり慣れてしまったみたいでそのままズコズコ腰を動かすと、枕に顔を埋めて必死で声を我慢している。
着衣フェチな俺、まだパンツすらはいてる彼女のお尻に興奮して激しくズコズコしてしまう。また彼女の喘ぎ声に「出ちゃう、出ちゃうよ…」が混ざり始める。かなり感じている証拠^^

もう少し濃厚にしたくなったのでお互いの服を脱がしあう。ちょっと寒いので上は着たまま、下だけ全部脱がして正上位。彼女のお尻をぐいっと持ち上げて上からズブッと挿入。
手に持った枕に顔を押しつけて声を我慢している彼女にちょっといじめ心が働いてその枕を取り上げて手も押さえつけてしまってから腰を振っておちんちんを出し入れ。
顔を真っ赤にして声を我慢してる彼女が可愛くて、キスで口をふさいであげる。

そろそろフィニッシュかなと思ったあたりでお酒の影響か疲れが出てしまっただんだん彼女の中で柔らかくなってしまった^^;
さすがに昨日のデートのエッチも激しかったし、今回はこの辺で勘弁していただく。
抱き合ってキスをしているうちにおちんちんが柔らかくなったので体を離す。
抱き合ってお布団に潜り込んでもう一回いちゃいちゃしている間に良い時間になったので退散することに。

彼女とはお部屋でしてるって事もあってどうしてもお手軽エッチになりがちなんですよね。
たまにはまたラブホに行って濃厚エッチをしてあげなきゃですね~^^


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/298-8e55a32c