FC2ブログ

帰国子女ちゃんと初めてのオフィスラブ 

以前から日記に良く登場している帰国子女女子大生ちゃん。すっごく素敵なスタイルと積極的な性格で俺のお気に入りなんだけど、日本に帰ってきてから大学生活がけっこう忙しいようでなかなか会えない。お互い「デートして濃厚にエッチしたいね~~」って言い合ってるんだけど、大学一年目は色々と忙しいみたい^^;

さて、最近俺は以前の会社の先輩と二人でデザイン事務所を起こして、都内のマンションの一室で先輩と二人で仕事をしている。その先輩が旅行に行くので週末を挟んだ金曜日と火曜日は会社に来ないと言う。つまり、オフィスに俺一人!
と言うことで普段週末は忙しい女子大生ちゃんがオフィスに遊びに来てくれることになりましたよ^^

夕方約束の時間に電話。地図を送っておいたけど「やっぱりわかんない~~~」って言うのでちょっと迎えに行く。久しぶりに見た彼女は珍しくジーンズを履いてるけど相変わらずの素敵なプロポーション。ちょっと高めの身長にプリッとした形良いオッパイ、キュッとくびれたウェストにすらっと長い足。キラキラした瞳で「会いたかったよ~~」って甘えてこられちゃうとそれだけでドキドキしちゃう。

二人で手をつないでビルの上にある我が仕事場へ。部屋にはいると「へ~~、ここで仕事をしてるんだ~!」と珍しそうにきょろきょろする彼女。それを後ろから捕まえて肩越しに濃厚なキス。高校生最後の年に俺と出会う前からエッチな経験豊富だった彼女、相変わらずねっとりとエッチな舌使いで俺のキスを迎えてくれる。
俺の手は彼女の身体に触りたいって主張しているんだけど、まだ仕事の切れが良くないのでちょっとだけ仕事を片付ける。机の横でしゃがんで楽しそうに見ている彼女。

仕事が落ち着いた所で彼女を抱き寄せる。俺は仕事用の椅子に座ったまま彼女を膝の上に座らせてキス。初めは恥ずかしそうにしていた彼女も段々と応えてくる。
膝に座った彼女の身体に手を伸ばして胸を優しく揉むと彼女の口から段々甘いため息が出始める。
彼女を膝から下ろしたら彼女の前でジーンズを下ろす。露出したおちんちんに早速しゃぶりついてくる彼女。フェラは俺が教えたようなものだから俺好みの舌使いでたっぷりとレロレロしてくれる。もちろん俺のおちんちんはすぐさまビンビンになってしまう。

彼女を立たせてジーンズをゆるめて股間に手を伸ばす。いつもミニスカートにTバックがトレードマークだった彼女、今回は普通のパンツ。やっぱり大学生になるとちょっと落ち着くのかな?って思うと「最近ママと買い物に行くことが多いからさすがにTバックは買いにくくて」って笑ってる^^ まぁ日本に帰ってくると色々事情も変わるって事ね。
パンツの脇から指を滑り込ませて割れ目に触ると思った通りもうヌルヌル。「こんなに濡れちゃってるの?」って聞くと「Aniちゃんがいっぱい気持ち良いところに触るんだもん~」って甘えながらまた唇を求めてくる。
キスをしながらさらに指を進めて割れ目に挿入、まだ半分しか服を脱いでいない彼女をいっぱい攻めちゃう。挿入した指でGスポットをグリグリすると大きな声を出しそうな彼女。
「一応周りの部屋に人がいるから声は出しちゃダメだよ^^」って言うとがんばって我慢する。その姿が可愛いのでさらに指を強めていじめっ子モード。

そんな彼女を見ているうちに俺も興奮。おちんちんもさっきからビンビンで臨戦態勢。
彼女を机に押しつけてお尻を高く上げさせたら後ろからおちんちんをグリグリと割れ目にこすりつける。入れて欲しそうにクネクネする彼女のお尻を捕まえたら入り口におちんちんを押し当ててそのままズブズブと挿入! いつもの癖で大きな声を上げそうな彼女の口を後ろから手を伸ばしてふさぎながら激しくバックからズコズコ。声が出せない分身体で反応して彼女の腰がいつも以上にビクビクと動いている。
彼女の腰を捕まえて挿入したまま仕事椅子に座る。後背座位の姿勢になると自分から腰を上下させておちんちんを激しく出し入れする彼女。ジーンズとパンツが膝の辺りに絡まっているままなのにガンガン動いちゃう。俺も下から突き上げるように応えるとまた声が漏れ始めちゃう^^

もっと激しく動きたくなっちゃって椅子から立ち上がって立ちバック歩きで横にある応接スペースへ。打ち合わせ用の椅子に彼女の手をつかせたら後ろから腰を押さえつけて立ちバックで激しくズコズコ。一生懸命声を我慢している彼女が可愛くてさらにパンパン音がするほど腰を振ってしまう^^
一旦腰を離してジーンズを脱がしたら椅子に座らせて足を大きく開かせる。
ぱっくりと口を開ける割れ目に前からのしかかるように挿入。立ったまま激しく腰を動かす俺にしがみついてキスをせがむ彼女。ネットリと舌を絡めながら腰を押しつけて彼女の奥をおちんちんでたっぷりとかき回す。

椅子から立たせて壁に手をつかせてもう一回立ちバック。いい加減服が邪魔になったのか、自分から脱いで全裸になってしまう彼女。俺も職場で全裸になるのは抵抗が有ったんだけど、彼女のその姿に誘われて、Tシャツを脱ぎ捨てて全裸。彼女を後ろからギュッと抱きしめると下から突き上げるようにズコズコと腰を振ってしまう。
そんなシチュエーションで興奮していた俺、思った以上に絶頂が近い。彼女の腰を捕まえて後ろからハイスピードでズコズコ。彼女の口に手を当てて、声を我慢させながら強引な位激しくピストン、そして発射! 

いつもから比べたらかなり早い終了に「ごめんね~~」と謝ると「すんごい気持ち良かったよ~~」って笑う彼女。グチュグチュに濡れているお互いの股間をティッシュでぬぐうと彼女がしゃがみ込んで俺のおちんちんをお掃除フェラ。
でもお掃除と言うにはあまりに濃厚なフェラに、俺のおちんちんは発射した後だというのに全然治まらず固い状態を保ちまくっている。もちろん彼女はレロレロとフェラしまくり^^

「入れたい?」って聞くと目をキラキラさせながらウンウンとうなずく彼女。
ってことで発射から3分も立たずに2回戦。とどまる所を見せずフェラを続ける彼女の唇から無理矢理離れてゴム装着。しゃがみ込んだまま嬉しそうにそれを見つめる彼女。
彼女を立たせると前戯無しで一気にバックから挿入。さっきまでの余韻とフェラだけでヌルヌルになっている彼女の割れ目は抵抗もなく俺の大きな怒張を飲み込んでしまう。
壁に手を付かせてさっき以上に激しくバックからズコズコ。声を我慢する彼女、それだけで軽くMモードに入っているらしく興奮が伝わってくる。
それでも漏れてくる声を片手でふさぎながら腰を押しつけてグングンと短いストロークで奥を刺激しまくる内に俺もどんどん高まってきて最後はおちんちん全体の長さを使って抜き差ししながら激しくズコズコ、彼女の声の我慢の限界と一緒に俺も絶頂、激しく発射!
連続二回戦だというのにかなりの量を射精してしまいました~~^^;

さすがの連続二回戦には俺も彼女もヘロヘロ。少しの間全裸で休憩。
お互い服を着たら気を取り直して俺は仕事に復帰。机の横に小さい椅子を出してあげて彼女も俺の仕事を見学^^
女性の目から見た感想を聞かせてもらったりしてちょっとの間お手伝い。たまに振り向いてキスしたりしながらの仕事も悪くない感じ。
夜になる前に帰るという彼女をエレベーターまで送ってキスして解散。俺はいつもの時間までもう少し仕事してました。

俺は今まで仕事先での恋愛は避けて来たし、一人っきりになる仕事環境も無かったので仕事場でのエッチは初体験。いや~~、興奮する体験でした。
まぁ今後こういう機会はなかなか無いとは思うけど、もしまた機会が訪れたら積極的に利用しちゃうつもり^^ 参加してみたい方はいつでも連絡どうぞ~~~!!なんてね^^


※福岡遠征前日だったのでここから3日連続でデートになります。さすがに疲れました。
※帰国子女ちゃん、「また仕事場でエッチしたいよ~~」って言ってます。誰かに聞かれてそうなのが興奮したとか^^;
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/245-b45b9ada