FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20歳ロリ顔女子大生さん さよならの前に 

先日初対面なのに二日連続でデートしてしまったロリ顔アニ声女子大生さん。
8月には実家に帰ってそのまま留学に出発してしまうってことで当分のお別れだったはず。
ところがその後彼女から「27日の日曜日、空いてませんか?」ってメール。本当は前日の土曜日に江ノ島+濃厚SEXデートの予定だったので翌日は予定を入れてなかったんだけど、彼女がそう言うならぜひ!ってことでデートすることに決めちゃいました。

さて、当日午前中にたっぷり歩いて買い物を終わらせた俺、そろそろ待ち合わせに出かけるか~と彼女に連絡を入れようとすると「もう帰ります!!」とお怒りのメールが入っている。
・・・俺が集合時間を間違えていたみたい^^ 慌てて彼女に連絡すると帰り道の途中だという。今日はもう無理かなぁと思ったら彼女から「どこに出ると一番早く会えますか?」って返事。
・・・怒っちゃって「もう会わない!」って言われるかと思っていたから、大あわてで場所を指示して俺も向かう。
ってことで下北沢で彼女と落ち合って、そのままラブホテルにGO!

「もう会ってもらえないのかと思ったよ~」って言うと「あたしもそう思ってたんですけど、やっぱり会いたくて^^」って言ってくれる彼女。思わずギュッとだきしめちゃいました!

キスをしながら服の上から彼女の敏感な身体に触る。服をだんだん脱がそうとすると、「この服も下着も昨日新しく買ったんですよ^^」って笑う彼女。
なんか、デートの時に新しい服を着て来てくれるってなんだか、うれしいよね^^
そう言う時はもちろん着衣のままフェラしてもらう。彼女が新しい服を着たまま俺のおちんちんを舐めてくれているってシチュエーションに興奮~。

俺も彼女を脱がしながら舌を身体に這わせようとすると「汗かいちゃってるから・・・」とクネクネ逃げる彼女。お互いを脱がせ合ってシャワーに行くことに。
「ね~!見て見て!」って新しい下着でつかの間のファッションショー。深い赤色と白のレースが可愛い下着でしたよ^^

お風呂場でお互いの身体を洗い合ったらベッドへ。さっきからビンビンに固くなったまま全然収まる様子のない俺のおちんちんにさっそくしゃぶりついてくる彼女。
彼女のフェラをたっぷり堪能したら俺も彼女を押し倒してクンニ。足を大きく押し広げて、舌が動いているところが見えるようにたっぷりと舐めてあげる。
今までのエッチではあまりクンニを経験したことが無い彼女、この3回の俺とのデートでその気持ち良さをたっぷり堪能しているみたい。「Aniさんって、いっぱい舐めてくれるよね?」ってうれしそうに聞いてくる。そう、女性が気持ち良く感じてるって分かったら集中的に責めるのは王道ですよ! ってことで69の体勢でもたっぷり割れ目を舐め上げてあげる。彼女はフェラが出来なくなっちゃうほど感じているみたい。

この前の日記を読んだ彼女、「あたし、アニ声じゃないですよ~」って抗議するんだけど、ちょっと触ってあげただけで可愛い声がいっぱい出ちゃう。
「この声はアニメっぽいですよね~」って聞くと「Aniさんに触られるとすぐニャンニャンになっちゃうから・・・」って^^
そんなニャンニャン声で「欲しくなっちゃった・・・」って行ってくる彼女。ちょっといじめっ子モードで「何が欲しいの?」って聞くと「Aniさんのおちんちん・・」って恥ずかしそうに答える。それが可愛くてさらに「どうなってるの?」って聞くと「大きくなってる・・・」ってさらに恥ずかしそう。はい、このくらいで勘弁してあげましょう。

足を大きく開かせて正上位で挿入。すっかり俺のおちんちんにも慣れてするっと入ってしまう。軽く腰を動かしただけで大きな喘ぎ声を上げる彼女、足を大きく開いて挿入部分を見せつけると「見えちゃってる、大きいのが入っちゃってる・・・」ってさらに興奮しちゃうみたい。
上からギュッと抱きしめて耳を舐めながらズコズコしてあげると「耳はダメ~!」って良いながら激しく感じてしまう。ダメと言われて俺のいじめっ子に火がついて、さらに激しく耳をレロレロ。息も絶え絶えになりながら絶叫する彼女^^

体勢をバックにすると、ちょっと奥が痛くなりやすいみたいなのでもう一度正上位に戻ってフィニッシュに向けて激しくズコズコ。途中彼女が痛みを訴えるのでまた激しくしすぎちゃったかと思ったら「足が痛い~~」って^^; 俺が興奮して強く押さえつけ過ぎちゃったみたい。いや~、失礼!
気を取り直してちょっと楽な姿勢で合体。激しい分に大丈夫そうなので腰の動きをどんどんスピードアップさせていく。俺もそろそろ絶頂を感じてさらにスピードアップをすると彼女が「ダメ、ダメ、感じ過ぎちゃう!」と絶叫。その言葉でさらにいじめっ子になる俺^^、フィニッシュに向けてさらに腰をスピードアップ、彼女の絶叫を聞きながらゴムの中に大量に発射、一回戦終了~。

まだ挿入したまま彼女の上に崩れ落ちる俺を優しく抱きしめてくれる彼女。エッチの余韻を感じながらゆっくりとキス。
「ダメって言ってるのに、さらに激しくするんだから~」って抗議する彼女に「でもそれでストップしちゃって良いの?」って聞くと拗ねたようにまた抱きついてくる。
発射してもまだ固さを保っているおちんちんをゆっくり抜くとゴムの先に溜まった液の多さを見て喜んでる。本当にエッチなんだから^^

ベッドでダラダラしながらおしゃべりをして、お互い熱くなって二回戦突入。今回もたっぷり濃厚にSEX。正上位で彼女を貫いて上から落とし込むように激しくズコズコ、俺もフィニッシュ!と思った頃に腰の疲労がピークに達して結局発射できず^^
挿入したまま彼女を抱きしめて、おちんちんが柔らかくなるまでそのままキス&イチャイチャ。
そろそろ時間も良さそうなのでお風呂に入ってチェックアウト。

「今日もたっぷりエッチしちゃったね~」って言いながらホテルを出て時間を見ると2時間ちょっとしか経っていない。「あれ?すごくたくさんエッチした気分だよね?」って二人で首をひねる。内容が濃厚だったから時間もたっぷりかかったような気分だったのかな?
時間も早いことだし、とお食事がてら居酒屋で飲み。彼女が学校で勉強している事の話を聞きながら俺も豊富な知識でガンガン切り返す。大盛り上がりでお酒も進んでお互い楽しい気分で店を出る。
今日分かれたら半年会えないことが分かっているのでお互いなんとなく別れを言い出しづらくて少し歩くことに。ちょっと涼しくなった夏の風が気持ち良い。
彼女が電車に乗る駅に着いて本当のお別れ。路上のキスは恥ずかしいという彼女をキュッと抱きしめて半年後の再会を約束する。
もちろん9月までは彼女は日本にいる訳だし、アメリカに行ってもメールで連絡は取れるけど、やっぱり何か寂しいなぁ~~^^;


なんて思っていると、家に帰ってから彼女からメール。
「Aniさんのが大きいからお腹の奥がジンジンするよ~。幸せな痛み。」とか言ってる^^;
でね、彼女から提案が。9月の始めの俺の仙台遠征の時、デートしましょうって^^;
確かに彼女が帰ってる実家はそっち方面。あまり近いとも言えないんだけど、仙台には以前住んでいたこともあるし、土地勘もあるんだって。
こんな偶然そうそう無いよね~って言いながら最後の最後にもう一回デートすることになってしまいました。
「仙台のラブホテル、探しておきますね!」って元気にメールしてくれた彼女、半年後アメリカから帰ってきてからも楽しいことになりそうですね!
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/227-fe2088f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。