FC2ブログ

幼稚園の先生、初めてのお泊まりデート《その03》 

《その01はこちら
《その02はこちら

ホテルにチェックインして2回エッチした所で二人とも眠くなってきたので明かりを消しておやすみなさい。
目を閉じて、眠りに落ちてどれくらいたった頃だろう? 彼女が俺の肩をそっと揺すって起こしてくる。
「どうしたの?」と聞くと「腕枕、重くないですか?」って声をかけてくる。たしかにさっき眠った時に彼女に腕枕をしたまま。でも腕枕って上手に首と枕の隙間に腕を入れるとそれほど重く無いんだよね^^
「大丈夫だよ」って応えながら彼女の顔を見ていたらふつふつとエロい気分がわき上がってきて彼女を抱き寄せてキス。「寝起きは良い方」って自分で言っていた彼女、やっぱりもう目は覚めているみたいで舌で濃厚に応えてくる。
彼女の身体に触りながら彼女の手を股間に導くと自然に握ってシコシコと刺激してくれる。彼女の手の中で程なく硬く立ち上がる俺のおちんちん、焼き肉効果はまだ持続しているみたいですね~^^
彼女の割れ目に指を這わせると割れ目はすっかりヌルヌル。彼女もさっきからのエッチの効果が持続しているみたいだね。

フェラを所望すると布団をまくりあげていそいそと足の間に入ってくる。俺も彼女のお尻を引き寄せて69でお互いの気持ち良い場所を舐め合う。舌先でクリトリスを転がしてあげると彼女の口が止まってしまって喘ぎ声が出てしまう。さらに入り口とクリを往復しながらたっぷりと舐めてあげる。
彼女をこちらに向かせて騎乗位の体勢。「自分で入れてごらん」と促すと「え、恥ずかしいです・・・」って言いながらも俺のおちんちんに手を伸ばして割れ目に近づけて行く。ヌルッと割れ目が先っぽを飲み込んだら俺も下から突き上げるように一気に奥まで挿入。彼女の手を握ってあげながら彼女が自分から動かしてしまう腰の動きに合わせて俺も下からズンズン突いてあげる。
気持ち良さそうな彼女の顔を見てるともっと激しくしてあげたくなっちゃって、彼女を抱き寄せて身体を起こして、つながったまま正上位に。

彼女の足を大きく開いたままぐいっと押さえつけて上からズコズコと腰を打ち付ける。布団を握りしめて声を我慢する彼女。布団の山に顔を押しつけて声を我慢しているので可愛い喘ぎ顔が見えない。意地悪も含めて布団の山を彼女の顔からどけると「あ、声が出ちゃう」って表情。さらに腰を激しく動かしちゃう俺。
彼女の手を自分のクリトリスに導いて自分で触らせるとすごく恥ずかしそうな表情。でも指の動きが止まらない。俺も少し身体を立ててクリに触りやすい用にしてあげると、おちんちんの動きに合わせてクチュクチュいじっちゃう。
さすがに俺が腰のスピードを上げるとおちんちんの方が激しく感じちゃうみたいでクリをいじる余裕もなくなっちゃう^^ そのまま腰のスピードを上げてフィニッシュ・・・と思ったけどさすがに3回目で体力切れ。彼女もたっぷり堪能してくれたみたいなのでここまで。
腕枕をすると彼女が心配しちゃうみたいなので手を握ってもう一回おやすみのキス。
さすがに疲れたのか二人ともバタンキューでした^^

朝は彼女がセットしたアラームで目覚まし。天気も良くて清々しい朝。
俺も彼女も寝起きが良いらしく、アラームとほぼ同時に「おはよ~」って言いながら目覚めのキス。
TVをつけて朝の情報番組とかを見ながらあれこれおしゃべり。でもおしゃべりしながらキスしたり、お互いの身体に触りあったりしているうちにまた気持ちはエッチモード、お泊まりデートの醍醐味、朝エッチ開始~~^^

明るく日の入る部屋の中でいきなり69の体勢、お互いの熱い部分を舐め合う。朝立ちじゃ無いんだろうけど、俺のおちんちんはすぐさま反応。やっぱり昨日の焼き肉が効いてるなぁ^^
昨日から数えて4回目のエッチなのでお互いの身体はすぐに準備完了、ゴムを装着したら彼女を押し倒して正上位で合体。朝っぱらからすぐに気持ち良くなっちゃう彼女の可愛い顔を堪能したら体位をバックに変えてフィニッシュモードで腰のスピードをアップ。
布団を握って快感に耐える彼女を見ながらパンパンと音を立てながら後ろから激しく動いて射るうちに俺も限界。大量に発射!「熱いのが出てるのが分かります・・・」って彼女の喘ぐ声を聞きながら彼女の上に崩れ落ちて少しの間ぐったりモード。朝から何を疲れてるんだか^^;

もう少しベッドでダラダラしたらシャワーを浴びてチェックアウトの用意。初めてのお泊まりデート、彼女はたっぷり楽しんでくれたようです。普段のデートでも時間で言えばこれくらい一緒にいる事は良くあるし、エッチの回数も普段の多い時と変わらないけど、「同じベッドで一晩過ごす」ってのはなんだかうれしいよね^^
彼女とは次回はゴールデンウィークに江ノ島でデートしようねって約束をしてます。「帰りにホテル寄ってく?」って聞くとうれしそうに「うん!」ってお答え。これからも彼女は素敵な日記に登場してくれそうですよ!
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/206-212ac1ae