FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23歳幼稚園教諭さんとたっぷりラブラブエッチ 《その02 

《その01はこちら

やっとベッドにたどりつきました~~って感じでベッドに入ったらまたすぐさまキスをしながらお互いの体に触りあっちゃう^^
お互い膝立ちで抱き合いながら舌を絡めあう。俺が片手で彼女の肩を抱きながら空いている左手で彼女の割れ目をまさぐると彼女も俺の股間に手を伸ばしてくる。
彼女の割れ目はお風呂できれいにしてきたにも関わらずキスだけでヌルヌルになっている。指を軽くあてがうとスルッと飲み込んでしまう。軽く指を出し入れしてあげると合わせた唇からあえぎ声が漏れ出して、おちんちんを握った手の動きも情熱的に早くなってしまう。
キスしていた唇を下にずらして乳首をなめてあげる。指を軽く曲げてGスポットを刺激すると腰がヒクヒクと痙攣してしまうのが分かる。
彼女をベッドに押し倒して足を大きく広げさせる。今日も下の毛はきれいに処理してあるのでそれだけで彼女のきれいな割れ目が丸見え。2ヶ月前に処女を卒業した割れ目はきれいで、指で広げるとピンク色の小ぶりなクリが露出する。
俺が割れ目にしゃぶりつくと彼女がそれを薄目を開けて見ているのがわかるので彼女の太ももををグイッと持ち上げて舐めている部分が見えるようにしてあげる。
舌でクリを転がすように舐めるとあえぎ声が大きくなる。「どこが気持ち良いの?」って聞くと恥ずかしそうにもじもじしながら「クリ・・・」って答える彼女。その可愛い声を聞くだけで俺の股間がむくむくと立ち上がってしまう。
おちんちんを彼女の顔の前に差し出すとすぐにしゃぶりついてくる彼女。おいしそうに味わっている彼女の顔を見ながら指で割れ目の刺激を続ける。ちょっと強く刺激するとすぐに口がお留守になってしまう。エッチに対する感度はどんどん高くなっているみたいね。

そろそろお互い良い感じなので「おちんちん欲しい人?」って聞くと「はぁい・・・」と小さな声でお返事。ゴムを装着して正上位で挿入。ビンビンに張り切ったちょっと大き目のおちんちんがぬるっと抵抗無く飲み込まれてしまう。すっかり俺のおちんちんに慣れてしまったみたい。
根元までズブッと入った状態で上からぎゅっと抱きしめてあげると彼女も下からしがみついてくる。その状態で腰を動かすと下からしがみつく力がさらに強くなる。耳元で彼女のあえぎ声を聞きながらズコズコしてあげるとスピードがどんどん上がっちゃってパンパンと腰がぶつかる音が響いちゃう。
さらに深いところを刺激してあげるために体を起こして彼女の足を持ち上げて俺の肩にかけさせる。この体位だとおちんちんが深くまで入るだけじゃなくって挿入されてる部分も見えてしまう。女性にとってはかなり恥ずかしい体位かもしれないけれどその分羞恥心が興奮のスパイスになるはず。
上向になった彼女の割れ目に向かって落とし込むようにズコズコ攻めるだけではなく、たまにぎゅっと押し付けたまま奥をほじくるように腰をグリグリ回すように動かしたり、押し付けて短いストロークで腰を動かしてあげたり、おちんちんの動きにもバリエーションをつける。激しく動いている時は絶叫に近い状態で声が出てしまう彼女もゆったりした動きにしてあげると「Aniさんのが奥に当たって気持ち良い・・・」って甘い声を聞かせてくれる。その一瞬にまた興奮してしまう俺。

体位を変えてバックから。俺はそもそもバックから攻めるのが好きだったんだけど、彼女の場合最初の頃はちょっと痛がっちゃってあんまり激しくしてあげられなかったの。
でも最近はバックからもばっちり感じるみたいなので心置きなく激しく攻めてあげられる^^
彼女を四つん這いにさせて後ろからおちんちんを割れ目に当てる。「背中を落として腰を持ち上げて」ってポーズを支持すると彼女の割れ目が丸見えになってしまう。さっきから激しいエッチが続いているので白濁した愛液が絡まったヌラヌラの割れ目がすごく卑猥に見える。
あてがったおちんちんに軽く力を入れるとスルッと割れ目に飲み込まれてしまう。そのまま彼女の腰を支えて後ろから動くとその瞬間から彼女が大絶叫。始めの頃は声を出すのも恥ずかしかったみたいだけど、最近は肉体が開発されてエッチの感度がかなり上がってしまっているので声が我慢できないみたい。特にバックから突かれるとかなり大きな声が出てしまう。
バックからズコズコされて感じてるうちにどんどん力が抜けて行っちゃってとうとうつぶれてしまった彼女、それでもおちんちんを抜かずに寝バック状態で腰をうごかしてあげる。当たる場所が変わるらしく、また感じちゃってる彼女。そんな彼女が可愛くて背後からいっぱいキスをしてあげる。

そろそろお互い限界なので正上位でフィニッシュへ向けてもう一回合体。彼女の足を抱えて腰を動かすと俺の方もだんだんと限界の予感。おちんちんの感度がどんどん上がっていくので俺の方も自然と腰のスピードが上がってしまう。彼女も「すごい・・すごいよ~~」って絶叫しながら絶頂モード、お互いの限界が一致したところで発射~~。一回戦終了かと思ったけどおちんちんの奥にまだ快感の残り火を感じる。確かにおちんちんはまだ固いまま。
一息ついている彼女にもう一回のしかかり「え?」って戸惑ってる彼女をもう一回ズコズコ。すぐに反応してしまう彼女の顔を見ながらさらにもう一回発射!! 抜かずに2回発射してしまったコンドームの中は大量の精液。おちんちんから外して彼女に見せると「すっごい大量に出ましたね~~~^^」って笑ってました^^

ここまでベッドに入る前もベッドに入ってからもかなり激しいエッチだったので二人ともかなりお疲れ。裸のままベッドに倒れこんで抱き合いながらちょっと幸せなお昼寝タイム。ふと目を覚ますと彼女の寝顔が目の前にあるので軽くキスをしてまた俺も寝てしまう・・・なんてのんびりした時間。
次に目を覚ますと彼女がキラキラした目をして俺の寝顔を観察していたのでそのまま捕まえてぎゅっと抱擁しながら舌を絡めあう。キスしているうちにお互いだんだん本気モード。体を触りあうとまたどんどん熱くなってきてしまう。
フェラを始めた彼女の腰を引き寄せて69の体勢、毛を処理してきれいになっている割れ目を舌でたっぷりと味わう。ほどなくお互い我慢の限界。
ゴムを装着しようとすると彼女が興味深そうに見つめるので「ほら」って手渡して装着に挑戦させてみる。俺の指導で丁寧に作業をしてくれる彼女、でもやっぱりむずかしいようで、途中で巻き込んで進まなくなってしまう^^ 「そのうち上手になるからね~」って交代してきれいに装着しなおしたら彼女を抱き寄せて上に乗せる。
「自分で入れてごらん」って指示すると俺のおちんちんを支えながら上から腰を落としてくる。自分で割れ目を探りながら入れてくるので下から腰をグイッと持ち上げるとずぶずぶと入っていく。下から抱き寄せて舌を絡めながら腰を動かしてあげるとまたすぐに感じ始めてしまう彼女。抱きしめている手を緩めると体を起こして自分から腰を動かす彼女。以前と比べると本当に快感を上手に楽しめるようになっている。
俺も体を起こして対面座位。挿入部分を見せつけながら出し入れをしてみせる。「こんな太いのが入っちゃってるよ」って言うと「Aniさんが上手だからですよ~」と答える。「お相手さんが良い素質を持ってるからだよ^^」って言ってあげると「なんか、あたしってエッチな子みたいですね!」って恥ずかしがる。少なくとも俺に誘われてデートしちゃってる時点でエッチな子の素質はあるんだよね、って思いながらさらに一杯腰を動かして彼女のエッチな声を堪能する。
最後は押し倒して正上位。発射の予感を感じて腰がどんどんスピードアップしていく。それに合わせてどんどん大きくなる彼女のあえぎを聞きながらフィニッシュ。彼女をぎゅっと抱きしめながらお互いの結合部分がビクンビクンと動いているのを感じる。

2回発射してかなり疲れてるはずなんだけど、心が興奮してるのかあんまり疲れを感じず。ベッドでTVを見ながらダラダラしているうちにもう一回エッチモードに突入。またフェラから69でお互いを刺激しあうけど体は正直で俺があまり固くならず。それでも挿入を試みたけど、やっぱり入らないみたい^^ 彼女の方がかなり欲しくなっちゃっているみたいなので指と舌でたっぷり割れ目を可愛がってあげる。彼女の腰がビクビクと絶頂を訴えるのを確認して本日のエッチは終了。二人でもう一回お風呂に入って解散にしました。

頻繁にデートをしているせいか、開発の成果が著しい彼女^^ もう俺が普通~激しいモードでエッチしてもばっちりついてきてくれます。でもあんまりすごいエッチを教えちゃうときちんと彼氏が出来たときに大変かな?
そうでなくても最近「あたし、まだ変態じゃありませんよね?」って聞かれてしまったし^^;・・・まだ大丈夫ですよ。まだ!
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/185-9cbe73ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。