FC2ブログ

23歳幼稚園教諭 どんどんエッチになっちゃってます! 《その01》 

最近可愛がっている幼稚園の先生、今年で2回目のデート。
実は来週「エッチだけじゃなくて面白いところも行こうよ」って水族館で遊ぶ計画をたてていたんだけど(もちろんその後ラブホには行く)、今週予定していた新規の女性から全然連絡が来なかったのでキャンセルと判断。「来週も会うんだけどな~」って思いながら今一番可愛がっている彼女に声をかけてしまいました。

彼女が夜から短大時代のお友達と飲む約束をしてるけどそれまでならデートOKですよー、って言うのでちょっと早めに集合してお昼ご飯を食べてからラブホに行くことに。
お昼は俺のお勧めでタイ料理。食事をしながら彼女が「あたし、タイ料理は始めてなんです~」って言うので「俺とは始めての事が多いね~~」って突っ込むとニコニコしながら「ハイ~~」って笑う。「今日も始めての事があるかもね?」って聞くと顔を赤くしてドキドキしているご様子。さて、何を想像しているのやら^^

1時過ぎにいつものフリータイムのホテルにチェックイン。彼女は7時前に新宿を出れば良いらしいのでけっこうのんびり出来る予定。
部屋に入って荷物を置いたら早速抱き合ってキス。黒っぽいちょっと大人な感じの服を着てきた彼女、何も言わなければばっちりまじめな先生に見えるんだけど、キスしているだけでどんどんエッチな顔つきになってくる。服の上から胸に触るとそれだけで声が漏れてきちゃう。見た目はまじめそうなのに敏感でエロい肉体。
キスしている間に彼女の手も俺の股間に伸びてくる。ジーンズの上から股間をなでながら「大きくなってますよ~」ってうれしそうな顔。ジーンズを脱いでおちんちんを見せると「ほら、大きい!」って言いながらすっとしゃがんでしゃぶりついて来る。ほんの2ヶ月前は処女だったのにもうすっかり俺のエッチのペースについて来てる。やっぱり若いと順応するのが早いんだよね^^

たっぷり舐めてもらったら攻守交替。彼女のスカートをめくってパンツの中に手をすべりこませる。指で割れ目をチェックするともう完全にヌルヌル。それを指摘すると「Aniさんに触られると体中気持ち良いから・・・」って可愛い反論。
そんなことを良いながらお互いの服を脱がせあう。彼女をするっと下着姿にしてキスをしながらまたあちこち触ってあげる。乳首を指でつまんでコリコリ刺激しながらパンツをずらして露出した割れ目をなでてあげるとさっきまで小さかった声もかなり本格的に出てくる。
片手で俺にしがみつきながらもう片方の手はびんびんに固くなったおちんちんを情熱的にシコシコこすってくれる。
割れ目に指を挿入してGスポットをグリグリ刺激してあげると大きなあえぎ声を出しながら感じてしまう。ひざがガクガクしているのが分かるのでソファーに行くことに。

ソファーに並んで座った彼女の肩を抱くようにしながらキス。お互いの舌を絡めあいながらギュッと抱き合う甘い瞬間。でも俺のいたずらな指がすぐに彼女の体をいじってしまう。
ソファーの上で足を大きく開かせてパンツをずらして露出した割れ目はさっきからヌルヌルが止まらない。指をくいっと曲げてGスポットを刺激するとだんだん割れ目の音が水っぽく変わっていく。指のスピードを上げると俺にギュッとしがみつきながら「ダメ、ダメ、ダメ!」ってあえぐ彼女。さらに刺激を強くすると割れ目から滴るように愛液が流れ出す。ビュッと飛ぶほどでは無いけれど手のひらがびしょびしょになるくらいの潮吹き。まだホテルに入って30分くらいなのにすでに絶頂の彼女。
あそこも完全に準備OKらしいのでソファーで合体。ソファーの上で足を大きく開かせて、俺は前からのしかかる。ヌルヌルになった割れ目におちんちんの先をこすりつけてヌルヌルをたっぷり移したらゆっくりと挿入。前回のエッチでは痛くて断念したソファーで合体だけど、今回は難なくスルリと挿入完了。そのまま彼女を抱くようにしてズコズコ開始。いきなりの挿入で彼女も一気に快感のレベルが振り切れてしまったらしく、俺にしがみつきながら激しく声を上げる。上から突き刺すように激しく腰を振ると彼女の腰がビクビクと痙攣するのが分かる。
体位を変えて俺がソファーに座る。その上にまたがってくる彼女、自分から手を添えて俺のおちんちんを挿入。膝立ちの体勢の騎乗位なので彼女も動きやすいらしく自分から腰を振ってしまう。それにあわせて俺が下から突き上げるとその度に声が上がってしまう。

さらにエッチのバリエーションを教えてあげたくなったので一回体を離す。彼女の手を壁に突かせたら立ちバックで後ろから挿入。彼女はそのまま激しく突いてくることを期待してるみたいだけど、その期待をあえて裏切って、彼女の体を支えてゆっくりと歩き出す。
「え~~?これ何??」って慌てる彼女に「これが日記に出てくる『立ちバック歩き』」って言うと挿入されているにも関わらず笑ってしまう彼女。すかさず止まってバックからズコズコすると今笑った口からまた可愛いあえぎ声。俺、完全にいじめっ子モード^^
ゆっくり歩いて洗面所の前に着いたら鏡の前に手を突かせて立ちバックでたっぷりとズコズコ。
目を開いて自分の顔を鏡で見るように言うとまた恥ずかしがる仕草が興奮を誘う^^
このまま興奮に任せて攻めてたら俺も限界になっちゃうなーってことで一回体を離してお風呂に行くことに。
お湯を貯めながらお互いの体をシャワーで洗いながら彼女を後ろから捕まえてまた挿入。お湯が貯まったら俺が先に浴槽に入って後から入ってきた彼女を捕まえて俺の上に座らせたら下から挿入。お湯の抵抗でゆっくりしか動けないけど変わったシチュエーションのSEXに彼女がかなり興奮してるのが伝わってくる。さらに浴槽の中で立ちバックで激しく動いてたらお互いのぼせそうになったので慌てて風呂から出ることに^^

バスタオルでお互いの体を拭いてベッドでふ~~っと落ち着くと彼女が「なんか、ず~~っと入れられてた感じですよね~^^」ってうれしそうな顔。すっかりエッチの楽しさを知ってしまったみたいですね!


その02に続く
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/179-ade2bb9f