FC2ブログ

初対面・21歳女子大生さん エッチに興味津々《その02》 

《その01はこちら》

本格的に可愛がってあげたくなったのでまずシャワーをあびることに。お風呂場でお互いの体を洗い合っている間も萎えることなく硬いままのおちんちん、とうとう我慢が出来なくなっちゃって彼女を壁に押し付けてそのまま後からズブッと挿入。シャワーで洗ったにも関わらずちょっとの刺激でまた濡れちゃっていた彼女の割れ目はほとんど抵抗無く俺の大きいのを受け入れちゃいました。
ただお風呂場なのであまり激しくできないのでそこそこで離れてベッドへ。本格的に1回戦の始まりです^^

ベッドで彼女が体に巻いているバスタオルをはずして抱き寄せそうとすると「明るくて恥ずかしいです!」って^^; 俺なんかすでに明るいところでエッチすることにすっかり慣れちゃってましたね。
明かりを少し暗くしてベッドで抱き合う。濃厚にキスをしながらお互いの体をまさぐると俺も彼女もすっかり臨戦態勢。俺のはさっきからビンビンだけど、彼女の割れ目もちょっと触られるとすぐに濡れてきちゃう。
でもお互い我慢しながら挿入前にたっぷりとお互いを気持ち良くし合う。彼女をベッドに横たえて割れ目を指でたっぷりと刺激してあげる。気持ち良さで荒い息の彼女の顔の横に俺のおちんちんを突き出すとすぐにしゃぶってくれる。経験は多くなくても快感への欲求には応えられるみたいだね^^
お互い我慢できなくなったところでゴムをつけて正上位で挿入。俺のおちんちんがズズッと奥まで進むと彼女の口から大きな声が漏れてしまう。
ゆっくりと腰を動かしながら耳元で「どう?気持ち良い?」と聞くと「今までと全然違うところに当たってる・・・」って喘ぎ声の間から彼女の声。腰をググッと押し付けて奥の方をグリグリかき回してあげるとさらに声が大きくなる。巨根ならではの味わいだよね。

体位を変えてバックから。彼女が今まで知らなかったSEXの開始。
四つんばいの姿勢から足を開かせて腰を高く浮かせる。さっきの挿入でヌルヌルになっている割れ目に亀頭の先をこすりつけながらまたゆっくりと入れていく。抵抗無くおちんちんを飲み込む彼女の割れ目、ゆっくりと腰を動かして出し入れする。空いている手はもちろん遊ばせずに背中やわき腹、首筋なんかの女性が感じる場所を刺激してあげる。
軽くズコズコしながら彼女に痛くないか聞くと大丈夫らしいので本格的に腰を動かしてあげる。おちんちん全体を使った長いストロークでこすった後は腰をつかんで奥をたっぷりズコズコしてあげる。
「なんか・・すごく・・・気持ち良い・・・場所に・・・当たる・・」彼女の切れ切れの喘ぎ声。

俺もそろそろ限界が近いので正上位に戻ってフィニッシュに備える。
足を大きく開かせてグイッと腰を持ち上げて足を肩にかけさせる。そのまま挿入するとおちんちんが容易に奥まで届いてしまう。そのままハイスピードでピストン、彼女の絶叫を聞きながらゴムの中に大量の精液を発射。1回戦終了です。

荒い息をつく彼女を腕枕してあげながらちょっとの間休憩タイム。彼女は「こんな濃厚なエッチは初めてでしたよ~」とちょっと疲れが残る顔。でもまたキスをしながらイチャイチャしているとおちんちんに触ってくる。
「何か大きくなってきましたね^^」って彼女が言うのでフェラを所望。彼女の口の中で簡単に硬くされちゃう元気なおちんちん。
硬くなったら入れちゃうよね!って感じで2回戦開始。ちょっと彼女が疲れ気味みたいなので正上位でのんびりと・・・とか思ったけど俺の気持ちが熱くなっているみたい。彼女の腰をグイッと持ち上げてかなりハードなハイスピードピストン。ちょっと時間は短めだったけど、またまた濃厚なエッチでした。「激しかったですよ~。壊れちゃうかと思いました^^;」って言う彼女と一緒にお風呂に入って軽くお食事をしてから解散。彼女の若さと元気をもらった一日でした。

その後彼女とメールでやり取りしていたところ、「Aniさんのエッチ、気持ちよすぎて今後きちんと彼が出来た時に困るような気がして・・・」って^^; まぁ、好きな人が出来たら愛の魔法が働くんだから、それまではたっぷり気持ち良いエッチを楽しみましょうよ~ってことにしました。11月にはまたデート出来そうです^^
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/164-34aff84e