FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉の人妻小学校教師さんと初対面デート《その02》 

《その01はこちら

お風呂をあがって体を拭いたら全裸でベッドへ。ベッドに入る前にベッドの前で抱擁&キス。ポチャな彼女の体が柔らかくて心地良い。
抱き合って舌を絡めていると彼女の手が自然に下に伸びてくる。さっきからいじられ、なめられ続けのおちんちんは全然柔らかくなる様子も無く、抱き合う二人に間で自己主張している。
彼女はすとんとベッドに腰掛けると自然な感じでフェラ開始。さっきまで「自信無い」って言っていた割には丁寧に、楽しそうに俺のおちんちんを味わっている。「もしかしてフェラ好きになっちゃったでしょ?」って尋ねると「Aniさんが上手なやり方教えてくれて、気持ち良いって言ってくれたから・・・」って、フェラを続けてくれる。うむ、小学校の先生を教育してしまったみたいですね^^
俺も彼女を気持ち良くしてあげたくなったので彼女を誘ってベッドへ。彼女をベッドに寝かせて俺は上から軽くキス。唇をずらしていって乳首をたっぷりと下で転がしてあげる。彼女、それだけでかなり感じるらしくたっぷりと喘ぎ声が出ている。
下に手を伸ばすと割れ目はすでにたっぷり濡れている。そっと力を入れるだけでするりと俺の指が入っていく。
指をくいっと曲げてGスポットを刺激してあげると喘ぎ声が一段と大きくなる。
「なんで・・・なんでそんなに気持ち良い場所がわかるの・・・?」と喘ぎ声の合間に聞いてくる彼女。さらにGスポットを刺激すると言葉にならなくなってしまう。
さらに彼女の足をグイッと大きく開かせて舌で割れ目をいじめてあげる。割れ目をたっぷりと舌でなぞってからクリトリスを舌先で転がすように刺激。普段だんなさんとのエッチは淡白だから・・・って言っていた彼女、久々の刺激みたいで割れ目がどんどん濡れてくる。

お互い準備はばっちりなのでいよいよ結合することに。さっき買ったコンドーム、普段使っているのよりちょっと小さめなので抵抗感あり^^; でもゆっくり時間をかけて装着したらいよいよ挿入。彼女の足を大きく開かせてずぶっとおちんちんを押し込む。つるっと受け入れる彼女の割れ目。いきなり奥まで入っちゃって一気に声が大きくなる彼女。
お尻と太もものお肉の柔らかさを感じながらゆっくりとピストン。グイッと腰を前に進めると反発してくる彼女のお肉。勢い、腰のズコズコが強くなって刺激も強くなるみたい。彼女の声がどんどん激しくなっていくのがわかる。
体位を変えてバックから挿入。「あぁ、当たる所が違う・・・」って思わず声に出して言っちゃう彼女。普段挿入されているだんなのおちんちんと俺のおちんちんでは全然感じ方が違うみたい。
彼女のお尻の柔らかさを感じながらたっぷりずこずこ。彼女、布団の端を握り締めながら大絶叫。めちゃくちゃ感じているみたいです。
最後はもう一回正上位にもどってズコズコ。長さをたっぷり生かして長いストロークでいっぱいこすってあげる。
彼女の激しい喘ぎ声を聞きながら俺も限界でフィニッシュ。たっぷり発射してしまいました。

少し落ち着いたらベッドの中であれこれおしゃべり。色々しゃべっているうちに彼女が俺の股間に手を伸ばしてくる。おしゃべりしながらいじられて彼女の手の中でだんだん硬くなってくるおちんちん。と、自然にフェラを初めてくれる彼女。とても熱心に楽しそうにしゃぶってくれる。
「もしかしてフェラ好きになっちゃったの?」って聞くと「Aniさんが気持ち良いって言ってくれるから^^」ってニコニコしながらペロペロレロレロ。そう言ってもらえると俺もうれしいですね^^おちんちんは彼女の口の中でビンビンだったけど、ちょっと眠くなっちゃったので少し休憩させてもらう。
目が覚めたらまたイチャイチャ。今度はたっぷりフェラしてもらって固くなったところで2回戦。
今度はバックから挿入。また彼女の激しい喘ぎ声を楽しみながら激しく攻める。彼女の肉の重みが激しいエッチも安心して楽しめるような、そんな気分でいつもより強いエッチになっている気がする。
正上位で抱き合いながら激しく腰を動かして2回目のフィニッシュ。お疲れ様でした。
彼女も想像通りの気持ち良いエッチが楽しめたみたい。良かったですね^^

ホテルを出て軽くお食事して帰ることに。大きなビルの下にインド料理屋さんがあったのでそこでおつまみを頼んでビール。あれこれ仕事の話や怖い話をしながら大いに楽しむ。
うむ、エッチだけじゃなくってやっぱりおしゃべりしていて楽しい人こそデートして楽しいんですよね。それを再確認できた夜でした。
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/154-99acbf1f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。