FC2ブログ

北の看護婦ちゃんとラブラブ6時間(その03) 

《その01はこちら
《その02はこちら

さすがに3回もエッチすると眠くなっちゃってお互い抱き合ってうとうと。でもどちらからともなくお互いを触りあっちゃう。
「・・・Aniさん、おちんちん大きくなって来てますよ」って言いながら俺のおちんちんをシコシコしてる彼女。そういう彼女の割れ目もかなりの勢いで濡れてる^^
さすがに疲れているので寝ている彼女にゴロッとこちらに背を向けてもらって俺も寝たまま彼女を後ろから抱きしめる。これ、後背側臥位ってことになるのかな? お互い横向きにベッドに寝たままバックから挿入。軽く彼女の足を持ち上げるようにしながら後ろからズコズコ。でもさすがにこの体位ではフィニッシュまで行かず、途中で中断。

さすがに今日は終わりかな~と思いながらTVを見ながらベッドでダラダラ。ビールなんか飲みながら待ったり気分。
でも若い彼女はまだまだ欲しいらしく「疲れてるなら触るだけで良いですから・・・」ってせがんでくる。キスをしながら割れ目を指でまさぐって敏感なところを刺激してあげる。挿入してGスポットをいじめてあげると敏感に反応する彼女。快感を我慢している顔が可愛い。
彼女の手も自然に俺の股間に伸びておちんちんをいじっている。なんとなく硬くなり始めるおちんちん。
彼女が「やっぱり欲しくなっちゃった・・・」って耳元で言うので「お口で硬くしてくれたら入れてあげても良いよ」とお返事。いそいそとフェラをはじめる彼女。
さすがに2回発射してるからもう硬くならないでしょ、って思っていたんだけど、俺の意に反してだんだん硬くなる俺のおちんちん。俺って本当にSEXサイボーグなんでしょうかねぇ??
ビンビンになっちゃったおちんちんをペロペロしながら「ほら、こんなになりましたよ~」って笑う彼女、しょうがないので約束どおり本日5回戦。正上位で挿入してたっぷりズコズコ、小技は使わないストレートなSEX。彼女も俺にギュッとつかまりながらまた「Aniさん大好き!」って絶叫している^^
絶頂が近そうなので「一緒に行こうか?」って聞くと「最後はお口に出して・・・」って切れ切れの声でリクエスト。腰のスピードを加速させてたっぷりズコズコ、フィニッシュの直前で割れ目から抜いて、口を大きく開けて待っている彼女のお口へ。さすがに3回目の発射ではあまり量は出なかったけど、それでも彼女のお口にピュッと発射。彼女はそのまま味を楽しむようにたっぷりとおちんちんをなめてくれました。

お風呂に入って本日の6時間にわたるラブラブエッチはおしまい。
彼女はこの後ライブを見てから帰るというので、それまでの時間つぶしに喫茶店で軽くお茶して、彼女をライブハウスの近所まで送って解散になりました。
さすがにこの年で5回もSEX、そのうち3回も発射しちゃうなんて思いもしませんでしたよ。俺、まだまだ現役続行可能ですね^^
彼女とはこれから月に一回はデート出来そうな感じです。これからも濃厚なエッチが楽しみですね!
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/133-7d927e81