FC2ブログ

潮吹き人妻さんと久々のデート 

仕事の後に潮吹き人妻さんと久々のデート。「今年入ってから初めてなんだからね~~」と軽くお叱りを受ける。
仕事の後で小腹が減っていたのでいつもの餃子の店で軽く飲み食いしてからホテルにGO!

部屋に入って彼女、いそいそと作り付けの棚の上をかたづけだす。「床に置いておいたら大変なことになるかもしれないから~~」ってかばんを棚の上に。・・・そう、彼女の潮吹きは思いも寄らない所まで飛んでいったりしますからね~~。
上着を脱いだら早速抱擁&濃厚にキス。服の上から胸を触られるだけで「あああ~~ん」っとかなり声が出てしまう彼女。相変わらずの感度。
スカートをまくりあげて股間を触るとさっそくパンツを通して分かるくらいヌルヌルに濡れてる。耳元で「パンツが大変なことになってるよ・・・」と指摘すると「デフォルトで替えパンツ持参ですから・・・」ってお応え。さすがです^^

着衣のままであんまり触っちゃうと汚しちゃうからな~~って思いながらもパンツの上から触っちゃう俺。ちょっとクリをグリグリするとたらーっと愛液が垂れてくる感触。そろそろヤバそうなのでお互いの服を脱がせあう。
全裸になった彼女を後ろから抱きすくめるようにして立ったまま割れ目をいじめる。彼女はちょっと触っただけで絶叫モード。それにあわせてビクビク痙攣しながら床の上に最初の潮吹き。相変わらずの勢いでコップで水をぶちまけるように噴出。ヒクヒクしてる所を許してあげずにさらに刺激すると2度、3度と連続で潮を吹く。すでに床がかなり濡れてしまった。
彼女が後ろに回していじっていたおちんちんもそんな彼女を見てビンビン状態。ベッドに腰を下ろして彼女をしゃがませてフェラ開始。
だんながあまりフェラをさせてくれないので不満~~という彼女、おいしそうに俺のおちんちんをなめ始める。
俺のサイズだと彼女の口にはちょっと大きいんだけど、それでもがんばってたっぷりなめてくれる彼女。

たっぷり硬くなったところで彼女を立たせて立ちバックでいきなり挿入。4ヶ月ぶりの俺のおちんちんに彼女、「あぁ・・・大きい・・・久しぶり・・」以下意味不明の言葉をもらしながらズコズコされている。
その体勢のままベッドに腰を下ろして後背座位でさらにせめるけど、角度の問題で抜けちゃったので改めて彼女に上に来てもらって騎乗位。彼女、痙攣するみたいな激しさで腰をグラインドさせてくる。膣の中のお肉もうねるように動いていてすごい勢いでおちんちんをこすってくる。すっごく気持ちが良いんだけどこのままだとすぐに行かされちゃうので彼女を抱き寄せて正上位。俺のペースで上からたっぷりと動いてあげる。「だめ~~、行っちゃう!行っちゃう!」と俺の下で痙攣する彼女。潮を吹きたいみたいなんだけど、俺の太さで尿道が圧迫されて出てこないみたい^^

体位を変えてバック。ここでいつものアナル調教モード。先日の代理店新人OLさんとのデートの時に買ったローションが登場。
彼女のアナルにたっぷりとローションを落としてからゆっくりと指を挿入していく。指2本でたっぷり広げてあげてからコンドーム付きのおちんちんを挿入。
前回から少し時間がたっているんだけど、亀頭くらいはするっと入る。でもそこから根元にかけて太くなっている俺のおちんちんはさすがに厳しいらしく、亀頭から2-3センチ入ったところでギブアップ。

ゴムを交換して正上位で再び挿入。快感に耐え切れなくて「ダメ、ダメ・・・」って言いながら痙攣している彼女。それでも動きを止めてあげない俺。
フィニッシュが近いのでさらに腰のスピードをアップ。絶叫モードの彼女と一緒にフィニッシュ! お疲れ様でした~~。

ベッドでだらだらしながらおしゃべり。
彼女いわく「Aniちゃんってさ、スイッチが入るのが分かるんだよね~」とのこと。エロいスイッチ?って聞くと「うん^^ あ、今『カチッ』ていじめっ子モードに入ったよ~~っていうのがバックから襲われてても分かっちゃうんだよね~~」だって。なんかちょっと恥ずかしい。
ベッドであれこれおしゃべりしながらだんだんとお互いの体を触りあっているうちに2回戦開始。彼女のフェラでたっぷり固くなったら今回はバックから。快感で前につぶれ落ちそうな彼女の腰をがっちりと支えて後ろから突きまくり。お互いたっぷり楽しんだところでフィニッシュ。仕事の後の2時間コースなのでちょっと急ぎ足ではありましたが、大変に濃厚で楽しいエッチでした。


ゴールデンウィークも少しずつ予定が入っているのでまた楽しい日記を提供できそうですよ。お楽しみに~。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

うらやましい…

潮吹きする方に当たったことがないんですよ。
ものすごく濡れやすくて、感じてくるとローション状の粘度の強い液が
コップ一杯分くらいトローっと出てくる珍しい子はいましたけどね。

パンツを通して分かるくらいヌルヌルになってると
ついつい汚しちゃ悪いなと思いつつそのまま触ってしまう
Aniさんと同じく俺もそうですw

はんぞーさん

彼女は慣れたもので、替えパンツ持参です。
潮吹きはテクニックとも言います。でも無理して吹かすのもかっこ悪い気がします。

潮は吹きたくないけどあにさんのBLOGは相変わらず私のオナネタです

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/123-0542f746