FC2ブログ

まじめな女子大生さん 新宿で初ハメ撮り 

最近良く会ってるまじめな女子大生さん。色々な経緯があって前回のデートは少し間が空いてたんだけど、一回会ってエッチしちゃうとそこから先はなし崩し。今回のデートは前回から2週間。やっぱりお互い会いたい気持ちが強いみたいです。

彼女とは住んでる沿線が一緒なので、いつも駅のホームで待ち合わせ。今回は彼女が「前の時より30分は早くに会いに行きます!」ってすっごくがんばってる。男としてはうれしい限り。
でもこういう時に限って電車がトラブル。結局予定よりちょっと遅れての集合になってしまいました。「せっかく早くに出てきたのになぁ・・・」って凹む彼女。まぁあんまり順調だと印象も薄くなるからトラブルがあるくらいが良いでしょってなぐさめると「そうですよね!」って笑顔。この切り替えの早さも魅力の一つ。

今日の彼女の服装は白いロングコートに黒のロングブーツ。スリムなボディーに良く似合ってる。お食事に向かう道々あれこれおしゃべり。彼女、なんでも先日新宿に用事で出てきた時にスカウトに話しかけられたらしい。それもどうもAVの事務所らしい^^;
確かに彼女、背も高くて顔立ちもはっきりしてるから、そういう人に声をかけられそうなタイプなんだよね。で、面白かったのがそのスカウトの人の言葉。
彼女、見た目は可愛い系で真面目な雰囲気。スカウト氏曰く「君は今は経験も少ないだろうし、子供っぽい雰囲気があるけど、仕事を通して経験を増やせばセクシーで魅力的な大人の女になれるはずだよ!」って^^;
彼女、「AnimaLさんと出会う前は確かにそういうタイプだったかも知れないですけど。でも今はエッチの経験値はかなり上がってる気がします~」って! もちろんスカウト氏も一蹴したそうです。

お昼は中華でランチ。お店を出てブラブラと歌舞伎町のホテル街へ。最近良く使っているラブホテルは土日もフリータイム。ちょっと設備が古めなんだけど、見栄えよりも実を取る俺としてはそれくらいでちょうど良い。
ホテルに入ると残りちょうど一部屋。不便な場所にあるんだけど、最近みんな気がつき始めたかな?
部屋に入って上着を脱いだら抱き合って軽くキス。コートを脱いだ彼女は黒とグレーのノースリーブのワンピース。すごくシックで大人っぽいイメージ。可愛い服も良いけどこういうのも似合うんだね^^
キスをしながら胸をまさぐると舌の動きが激しくなる。もう一方の手をスカートの下にもぐりこませてパンツの上から軽くなでてあげる。足から少し力が抜けていくのが分かる。
彼女の手を股間に導くと自分から俺のおちんちんをまさぐってくる。それを見つけてジーンズの上から握ると「大きくなってます・・・」って声が出ちゃう。ジーンズを脱いでパンツの横からプリッと出して見せてあげると「いや~~ん」って笑いながら手はしっかりシコシコ。そのまましゃがんでフェラ開始。手と口の両方でバランスよく気持ち良くさせられちゃってドンドン固くなる俺のおちんちん。彼女の口から聞こえるグチュグチュした音がさらに興奮をあおってくるよ。
俺も彼女をいじめてあげたくなっちゃってソファーに移動。彼女を座らせたらワンピースを腰まで捲り上げて足を大きく開かせる。キレイなブルーのパンツの上から割れ目をグリグリしてあげると早速彼女の口からあえぎ声。目もトロンとし始めて、スイッチが入り始めてる予感。
パンツをずらして割れ目を直接触ってあげる。割れ目の間に指を這わせるともうヌルヌルになっちゃってる。指を揃えてクリを上からくりくりしてあげるとかなり大きな喘ぎ声。腰も動き始めちゃってる。割れ目もばっちり濡れているのでそのまま指を挿入。最初に指1本をゆっくりと出し入れしてあげてから、もう一本指を増やしてGスポットをいじめてあげる。軽くグリグリと刺激してあげると「だめ、だめ、行く、行く、行っちゃう~~~」とさっそく今日最初の絶頂。相変わらず敏感なボディ。
このまま続けてると服を汚しちゃいそうなのでワンピースとその下のキャミソールを脱がせてブラとパンツと靴下だけになってもらう。でも今日はもう少しじらして全部は脱がせてあげない。
また大きく足を開かせてパンツの上から割れ目を触りながら俺もソファーに上がって彼女にフェラしてもらう。さっき刺激された時の大きさを保っている俺のおちんちんをちょっと苦しそうにくわえる彼女。
チュパチュパ音を立てながらフェラしてもらううちに俺も彼女がもっと欲しくなっちゃって、下着を脱がさないままいきなり挿入。パンツを横にずらして彼女の割れ目に固くなったおちんちんをこすりつける。
事情を察した彼女が恥ずかしそうな目で俺を見るけど許してあげずにそのままゆっくりと腰を進める。硬くなったおちんちんが割れ目に侵入していく。奥まで届いたらゆっくりと腰を前後に動かしてあげる。
下着を着けたままソファーの上でいきなりの挿入にかなり興奮してる彼女。俺を見る目はもうスイッチが入っちゃってるらしく、トロンとしてる。ソファーに寝かせて正上位でズコズコしてあげるとそれだけで行きそうになっちゃってる。意地悪して体を離すと今度はソファーの上で四つんばいにさせてバックから挿入。俺は立ったままなのでかなり激しく腰を動かすことが出来る。この時点でやっとブラをはずして後ろから胸を触りながら奥まで当たるようにズコズコ。ソファーに陥落寸前の彼女。ホテルに入って30分も経っていないのにかなり濃厚なことになっちゃってます。

さすがにまだ先は長いのでここで本格的にはじめずに一回お風呂に行くことに。軽く体をシャワーで流したらたっぷりお湯を入れたバスタブに入っていちゃいちゃ。彼女を後ろから抱くようにして、肩越しにキスをしながら彼女の体に触ってあげる。エッチなところを攻めるばかりじゃなくて、指や腕の感じるをところを刺激してあげたり、肩をマッサージしてあげたり。せっかく長くいられるんだから、色々サービスしてあげる。
俺もサービスして欲しくなって攻守交替。バスタブのふちに座ってフェラしてもらう。両手とお口を上手に使っておちんちんを刺激してくる彼女、おちんちんはすぐにビンビン^^ 上目使いで俺の目を見ながらおちんちんをなめてる彼女の顔にとうとう我慢できなくなって彼女を立たせて後ろから立ちバックで挿入。
「あ、お風呂場で、こんなにいきなり・・・」って抗議する彼女の言葉を聞かない振りして後ろから激しくズコズコ。彼女の頭が壁に当たりそうになっちゃってる。
腰と胸を後ろから抱きながら彼女の耳元で「あんなに気持ち良いフェラでビンビンにさせちゃうから悪いんだよ」ってささやくと振り向いてまた抗議のまなざし。「あたしが悪いんじゃ無くて、Aniさんがエロいから・・・」って言いかけてるところでまたさらに後ろからズコズコ。あえぎ声で後は言葉にならず^^
さすがにこれ以上激しくしたらのぼせちゃうでしょってことでお風呂から出てベッドに移動。

さて、ここで本日の秘密兵器登場。例のムービーカメラです! 今まで普通のエッチしか経験してなかった彼女もそろそろ俺の激しいエッチに慣れてきたみたいだし、そろそろもう一段階段を上がってもらいましょう^^
カメラを構えて彼女を写すとすごく恥ずかしがる。なんでもカメラで普通に写真を撮られるのも緊張するんだって。でもカメラと違ってムービーはいちいちポーズを作る必要もないし、「自然で良いんだよ」って言いながらベッドに並んで座らせる。そのまま俺の股間を触ってもらう手を撮影。顔を直接撮影されてない時はそれほど緊張しないみたい。あれこれおしゃべりしてるとだんだん固さもほぐれてきてる。
いい調子なのでフェラ開始。おちんちんをなめ始めると必然的にスイッチが入っちゃうみたいでカメラも気にならないご様子。彼女がグチュグチュと音をたてながらおちんちんをなめている様子をカメラ越しに眺めているだけでおちんちんがドンドン固くなってくる。
俺も彼女を攻めてあげたくなってカメラは枕元に固定して攻守交替。カメラに股間を向けさせて足を大きく開かせて指で割れ目を刺激。これまでのプレイで体が十分興奮しているみたいで割れ目はもうべちょべちょ。指を挿入してGスポットをいじめると2回連続で絶頂。さらに舌でなめてあげると腰がビクビク。クリと割れ目の連続攻撃でまた「行く、行く!!」って絶頂。それでも許さずになめてあげてると彼女も自分から俺の股間に吸い付いてきて69の体勢。俺のおちんちんをたっぷりとしゃぶってくれてる。
お互いがばっちり準備OKになった所で正上位で合体。コンドームをつけて、仰向けに寝かせた彼女の足を大きく開いておちんちんの先で割れ目をたっぷり刺激。それだけで気持ち良さそうな彼女に「今の前戯だけで3回は行っちゃったでしょ?」って聞くと「ん~~^^ 4回かそれ以上!」って。かわいいなぁ^^
そのまま正上位でゆっくりと挿入。時間をかけてじらしながらゆっくりと奥まで入れてあげる。そのままのペースでゆっくり出し入れしてあげてるだけで腰がうねっちゃうのが分かる。トロンとした彼女の目が俺の肩越しに、カメラを気にしてるのが分かる。やっぱり撮影されてるってのがかなり彼女を興奮させてるみたい。
腰を押し付けるようにしてグリグリ丸を描くように動かしてあげると「あぁ~~、当たってる、奥まで当たる~~」って絶叫。そのままスピードを上げてズコズコしてあげると1分もしないくらいで「行く~~」って絶叫。いつものことだけど達しまくり。
正上位でたっぷり楽しませてもらってから体位を入れ替えてバックに。後ろからおちんちんで彼女の割れ目をこすってじらしていると、彼女の方から腰をバックさせてくる。「あ~~、自分から入れに来たよ~~」って言うと恥ずかしそうに「早く入れてください・・」って。どんどん俺のエッチのペースにはまっちゃってる彼女。
意地悪はやめてぐいっと挿入、そのままのペースでズコズコ動いてあげる。布団と枕の端を握り締めて快感に耐える彼女、2回目くらいの絶頂で「行く行く~~」って痙攣するのを許してあげずにさらに腰のスピードと圧力を上げる。「あ、あ、あ、今行ったばっかりなのにまた行っちゃう。ダメ、ダメ~~~」って言いながらまた痙攣。さらにズコズコを続けると「いやいやいや、変になっちゃう~~!!」っと絶叫。俺もそこで限界。彼女の奥を激しく突きながらコンドームの中に大量に射精。2人してベッドに崩れ落ちるように一回戦終了!!

「すんごい汗かいちゃいましたね~~^^」なんて言いながらベッドでまったり。腕枕でキスしながらTVをつけてだらだら。
「ねぇ、さっき撮影したの見せてください!」って彼女が言うので小さめのモニターで再生。
彼女、それを見ながら「う・・・わ・・・。これ、AVと全然変わらないですよね・・・」って。「この前のスカウトにOKしてもばっちりAV出演できたかもね~~^^」って言ったら恥ずかしそうに「無理ですよ~~」って言いつつ、俺のおちんちんを触り始めちゃう。自分のエッチな姿を見て熱くなってしまったご様子。俺も興奮してきたのでそのままフェラをしてもらって2回戦開始。ビンビンになったおちんちんで正上位、彼女は何回も行ってくれてるんだけど、俺が発射せず^^; 適当な所で休憩。
チェックアウトの時間までまだまだ余裕があるのでまたベッドに横になってあれこれおしゃべり。
彼女、今まで学校の友達とおしゃべりする時はエッチな話は厳禁!って感じだったんだって。だから友達からはまじめで、経験はあるにしてもそれほどじゃないなって思われてたらしい。
でも俺と付き合うようになってから「エッチは恥ずかしいことじゃないし、普通のこと」って考えてる俺に感化されて来始めたらしい。
友達とおしゃべりしてて、以前だったら何も言わなかったエッチな話題にも普通に話を進めて行きそうな自分がいるんだって^^
気をつけてはいるんだけど、ポロっとすごいエッチなことを言っちゃったりして、最近は友達から「まじめそうだけど実はあたし達より濃厚なSEXを経験しているのではなかろうか?」と思われているらしいんだって~~。
でもねぇ、最近エッチをしているのが俺だもんねぇ。そこら辺の女子大生さんとはちょっとレベルの違うエッチをしているのは間違いないよね^^;

そんなことを言ってる間に良い時間になったので軽くシャワーを浴びてチェックアウト。今日も濃厚なエッチと待ったりした時間をたっぷりと楽しめました^^
彼女は来月から新入社員さん。仕事を覚えるので大変だろうからデートは難しいかな?って感じだけど、なるべく時間を作ってデートしようねって約束しました。これからも仲良くできると良いなぁ^^
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

読みました

やばい
興奮しますねーー

面白いわ

いいですね♡

読みながら感じちゃいました♡♡♡

コメントありがとうございます。

○ちん>
興奮しちゃった? オナニーに使用してくださいな~。

kouさん>
はじめまして^^ これからもガンガン書くのでお楽しみに!

ぬれちゃいますね

私もこんなふうにしてもらいなあ☆
気持ちいいんだろうな~

ナミさん>

俺で良ければいつでもお相手しますよ^^
興味があったらフォームからメールでも送ってくださいね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/117-bd79e876