FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お嬢様大学生と久々のデート 

以前日記の常連さんだった女子大生さん、年末に彼氏が出来てからデートはご無沙汰。 たまに連絡を取って「デートしたいねぇ」なんて言ってたんだけど、お互いのスケジュールがなかなか合わず。
彼女の方ももちろん彼氏さん優先だし、俺がお相手して初体験を済ませてからの始めての「愛のあるSEX」にメロメロのようでした。

ところが、年が明けてからちょっとしてまた彼女と連絡を取っていた時に、ふとアフリカ料理の話をしていたら彼女が話題に食いついてきた。ぜひ食べてみたい!ってことなので新宿のローズ・ド・サハラに連れて行ってあげることでデートの約束。
やっぱり女性は食べ物に弱いもの。おいしい物が食べられるお店、リーズナブルで落ち着くお店を知っている男性はもてるってことですよ!!
しかしながらその時点では「エッチは無しですからね~~」って念を押されてました。今はまだ彼氏だけでいっぱいいっぱいですからってね^^;

そしてもう一回どんでん返し。1月の半ばに彼女はその彼氏と別れることに。なんでも相手の都合で一方的に分かれることになったんだって。なんか、彼女不満でいっぱい。「納得行かない!!!」って。
まぁそこにAnimaLの愛の手が伸びるわけですよね^^ 俺とのデートでたっぷりストレスを解消しましょうよ~~ってね!

そんな訳で彼女とのデートはエッチ有りに変更! 下の日記にも書いてあるとおり、彼女はもうノリノリ^^
「じゃぁ、また剃っておいでよ」ってメールしたらすこして「もう剃ってるところです~~!」ってお返事。剃り終わったら写メでつるつるになったあそこの写真を送信してくれた^^
その後はその写真を見て俺が出した指示のとおりの写真がバンバン送られてくる^^ 濡れ濡れだったり、指を入れてたり・・・。
彼氏が出来ておとなしくしていた分、俺とエッチするって決まった時点で性欲のたがが外れてしまったらしい。自分でも「AnimaLさんとメールしてると、どんどん性欲があふれてきちゃいますよ~~」って。
彼女に「どんなエッチがしたいの?」って聞くと「いっぱい恥ずかしくしてください・・・」とのこと。
恥ずかしいって言えばハプニングバーで露出?って聞くとそんなにあけすけなのもちょっと・・・と言うので、とりあえず下着を着けずに来る事を指示。ノーパン、ノーブラデートです^^

当日はお昼に新宿で待ち合わせ。登場した彼女は相変わらずニコニコ笑顔が素敵な素朴系。白のワンピースにグレーの短めのコート。相変わらずの上品なお嬢様ファッション。
でもワンピースの下はノーブラでノーパン、その上下の毛をすっかり剃り落としたパイパン状態のはず。こんな清楚な彼女からはそんなことは一切想像できまっせん!!

まずお食事。彼女とのデートの時はすでに食事のときからSEXが始まってる。以前のデートの時は「にんにく屋」にてにんにくたっぷり料理を食ったりとか^^。
今回のデートは・・・スタミナ料理の王様、うなぎですよ~。 新宿のリーズナブルなお店で二人してうな重をぺロリ。
スタミナをつけたらラブホに出撃ですよ~~~!

本日のラブホはこの前見つけた土日でもフリータイムで入れるところ。ついたのは1時ちょっと前だったんだけど、午後のフリータイムは2時から8時まで。どうしようかちょっと迷ったんだけど、今から入っても5時までは居られるから入っちゃおう!ってことでIN!
部屋に向かう途中エレベーターの中でさっそくいちゃいちゃ。キスをしながらスカートの中に手を入れて彼女の股間をチェック。
・・・もちろん中はノーパン。無毛の割れ目に直接指が届いてます。そのまま割れ目の上からぐりぐり。早速声が出ちゃう彼女。エロエロです。
エレベーターから降りてすぐに部屋には入らずホテルの廊下でいちゃいちゃ続行。彼女のワンピースをめくり上げて股間を露出、指で割れ目をぐりぐり。彼女、声を出したいのに出せなくてハァハァしちゃってる。
割れ目がヌルヌルになっちゃってるのを確認していきなり指を挿入。「人が来たらやばいよ・・・」って言いながら全然抵抗できない彼女。片足を持ち上げて大きく露出した割れ目に指を2本挿入してグリグリかき回してあげる。

さすがにあんまりやっちゃとさらに激しくなっちゃいそうなので、いったん部屋へ。荷物を置いて上着を脱いだら早速ぎゅっと抱擁。濃厚にキスをしながら服の上から体を触りあう。
彼女、服の上から触ってもブラをしていないのが分かる。乳首の辺りをくりくりと刺激するとだんだん固くなってくるのが分かるよ。
手を下に伸ばしてまたスカートの下から割れ目を刺激。さっきの攻撃ですっかりとろとろになってるあそこはするっと俺の指を受け入れちゃう。
指をくいっと曲げてGスポットをグリグリと刺激。立ったままで激しい快感に、膝がガクガクしてきちゃう彼女。それでも許さずに激しく攻撃。
指をそろえてクリトリスをこするようにしてあげるとかなり声が出ちゃう。腰がビクビクして「やばいです!やばいです!」って俺にしがみついてるく彼女。そろそろ許してあげて攻守交替。

彼女の手を俺の股間に。ジーンズの上から俺の股間に触って「あ~~!もう大きくなってますよ!!」とうれしそうな彼女。
自分からパンツを下ろして俺の固くなったおちんちんを手でシコシコしながら「彼氏がフェラをして欲しがらない人だったから、久しぶりですよ~」って言いながらおもむろにしゃがんでおちんちんをパクリ。自然に着衣のままの仁王立ちフェラ・・・彼女、すっかり俺のペースに戻ってきちゃってますね^^
久しぶりとか言いながら体がまだぜんぜん忘れていないらしく、俺が教えたまんまのフェラ。口が小さいのであまり根元まではくわえられないんだけど、亀頭を中心に舌でねっとりと刺激してくれる。
彼女のフェラでどんどん大きくなる俺のおちんちん。口が苦しくなると竿を下から上までたっぷりと嘗め回してくれる。それを見るだけで興奮しちゃう。我慢できなくなっちゃいそう。
彼女を立たせてまたぎゅっと抱擁。ディープにキスをしながらまたワンピースのすそをまくって割れ目をたっぷりと刺激。指を挿入してたっぷりの愛液でヌルヌルになっているのを確認したら、彼女を壁に向かせて手をつかせて、こちらに向かってぐいっと腰を突き出させる。
俺が何をする気か気がついた彼女、「彼氏のが大きくなかったから、狭くなってるかも・・・」って。
彼女の割れ目におちんちんの先っぽをあてがってゆっくりと挿入。確かにちょっと抵抗感があるみたい。彼女を痛くしないようにゆっくりと少しずつ挿入していく。でも真ん中を過ぎると自然にずるずると入って行っちゃう。
奥まで入ったところでズコズコ開始。彼女は壁に手をついたまま声が出っ放し。着衣のまま犯されてるってシチュエーションにかなり反応しているみたい。耳元で「まだ服を着てるのに下半身はすごいことになっちゃってるよ」ってささやくと「恥ずかしい・・・」って言いながらさらに声が大きくなっちゃう。
服を着たまま悶えている彼女の顔を見ていると俺も興奮。下半身のスピードがさらに上がっちゃう。彼女がもう崩れ落ちそうになほど感じているのでベッドに移動することに。

彼女の腰を支えてベッドまでバックから挿入したまま歩いていく。ベッドについたらまず手をつかせてそのまま立ちバックでズコズコ。彼女がきつそうなので、彼女をベッドに上がらせて、またバックから挿入、彼女はベッドの上で四つんばい、俺はベッドの脇に立ったままズコズコ。この体位だと俺が動きやすいんだよね。彼女の腰を抑えておちんちんで丸を描くように彼女をかき回してあげる。
彼女はもう絶叫モード、久しぶりの濃厚なSEXで完全にぶち切れちゃってるみたい^^
そろそろ服が邪魔になってきたので彼女をベッドに座らせて、脱がせてあげる。彼女も俺のTシャツを脱がせてくれて、二人でやっと全裸、ベッドで本格的にエッチ開始。
ベッドの上で横たわる彼女の横に膝をついて彼女の顔の前におちんちんを突き出すと条件反射のようにパクッとくわえてくる彼女。その顔を見ながら俺は彼女の脚を大きくM字に開いて指で割れ目をいじめてあげる。クリを集中的にグリグリしてあげると口に集中できなくなっちゃう。 仕方が無いからおちんちんは後回しにして、まずは彼女の快感をさらに高めるためにクンニ。毛が全部剃られているからなめやすい。クリを舌先で転がしてあげると腰がビクンビクンしてる。

「入れて欲しい人~~?」と聞くと「はぁ~い」と小さな答え。顔を見ると全然余裕無し。目が潤んで顔が真っ赤になってます。
では本格的にエッチ開始。さっきのうなぎのせいだか、俺のおちんちんはいつもよりびんびん。彼女の腰を引き寄せてぐいっと足を大きく開かせて、ゆっくりと挿入。さっき一回入れているのでするっと入るおちんちん。そのまま激しくピストン開始。
「ああっ、彼氏のがゆっくりだったからこんなに激しくされたら・・・」って言いながらすっごく感じてる彼女。枕と布団をつかんで必死に耐えてる。ぎゅっと抱きしめてキスしながら腰を動かしてあげると足が俺の腰に絡まってきて、さらに深い挿入を求めてくる。
俺も久々の彼女とのSEXでかなり興奮してる。いつもより激しく腰を使ってる自分が分かる。無毛の割れ目から出入りしている自分のおちんちんにかなり酔わされている感じ。
ここまでのSEXが長かったから俺もかなり余裕無し。激しく動いているとほどなく絶頂の予感。「口に発射しても良い?」って聞くとさすがに抵抗があるみたいなのでフィニッシュはお腹の上。
いや~~、濃厚な一回戦でした。

エッチが終わったら彼女が顔を真っ赤にしてハァハァ言ってる。聞くと酸欠だって^^; それほど激しく感じちゃってたんだね。
あわてて冷蔵庫から水を出してあげるとやっと落ち着いたみたい。「うは~~、久々にこんな激しいSEXすると疲れましたよ~~!」ってベッドに倒れこむ彼女。二人でAVを見ながらあれこれ話しているうちにお互い居眠り^^
目を覚ました俺が、彼女の胸をいじってると彼女もほどなく目を覚ます。お互い触りあっているうちにまた熱くなってきて二回戦。
ところが挿入して少しすると彼女が「痛くなってきちゃった~」って。
最初のエッチでお互い燃え上がりすぎて、こすれて痛くなっちゃったみたい^^; いやいや、残念。
彼女に無理をさせたくないので、今日のエッチはここまで。二人でお風呂に入ってのんびりしてからチェックアウト。
いやいや、濃厚な4時間でした。

帰り際に軽くお茶をしてあれこれおしゃべり。彼女、春から社会人だから色々目標があるみたい。これから環境も変わるし色々あるだろうけど、お互いのペースを尊重してこれからも仲良くしようねってことになりました。

春は発情の季節。今回のエッチがその幕開きかな^^ 今月はけっこう約束が入っているので楽しみにしてくださいね~~!


※AnimaLの出会いTips
日記の中でも書きましたが、もう一回強調しておきます。
女性は食事おいしいお店を知っている男性に弱いです。食べ物の雑学に詳しい男性に弱いです。
つねに女性が好みそうなリーズナブルでおいしくて居心地の良いお店を知っていること、これだけでも出会いの確立はぐんとUPするはずですよ!!
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animaleroblog.blog71.fc2.com/tb.php/113-bdc1d9f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。