FC2ブログ

★2010年エロ活動総括! 

2010年のエロ活動一覧です。
2010年は全部で86回のデート、うち初対面さんは24人、処女さんは2人でした。


★2010/01/06 潮吹き人妻さんと新宿で姫初め
★2010/01/09 18才チビロリパンク女子大生と突発初対面
★2010/01/10 21才教員志望の女子大生さんと浅草デート
★2010/01/13 18才チビッコロリパンク女子大生・18才最後の日
★2010/01/16 20才音大生ちゃん・池袋でお食事デート
★2010/01/17 19才医療系短大生ちゃんと2回目のデート
★2010/02/06 名古屋遠征その1:進路が決まった現役JK3
★2010/02/07 名古屋遠征その2:22才介護士さん
★2010/02/12 19才ロリパンクちゃん仕事場来襲!
★2010/02/13 20才音大生ちゃんバレンタインデート
★2010/02/14 19才ロリパンクちゃん・バレンタインデート
★2010/02/18 21才神戸の女子大生さん・突発デート
★2010/02/21 初対面21才服飾系美人大学生さん
★2010/02/25 19才ロリパンクちゃんと突発ラブホ
★2010/03/04 19才ロリパンクちゃんと水族館デート
★2010/03/15 潮吹き人妻さんと仕事後突発デート
★2010/03/20 20才音大生ちゃんとのんびりラブホ
★2010/03/25 30代千葉県農業女子さん突発デート
★2010/03/28 20才音大生ちゃんと展覧会デート
★2010/04/05 年上お姉様と初対面でハプニングバー
★2010/04/06 19才ロリパンクちゃんと仕事後ラブホ
★2010/04/11 19才ロリパンクちゃんとフリータイム5時間
★2010/04/25 30代千葉の農女さんとのんびりラブホ
★2010/04/28 20才音大生ちゃんとお泊まりデート。
★2010/04/30 潮吹き人妻さんと平日フリータイム
★2010/05/08 19才ロリパンクちゃんと血まみれXXX
★2010/05/16 ロリパンクちゃんと癒しの時間
★2010/05/23 コスプレ娘とハプバー再訪
★2010/05/26 帰国子女ちゃんと1年半ぶりのデート
★2010/05/29 初対面・広島から来た日記愛読者さん
★2010/06/01 顔見知りの姉さん・マ○コ確認!
★2010/06/05 19才医療系短大生ちゃん・10代ラストデートでアナルデビュー!
★2010/06/06 23才千葉のフリーターさんと初対面
★2010/06/12 初対面・24才舞台関係さん
★2010/06/13 デザイン系お姉さんと久々のデート
★2010/06/20 19才ロリパンクちゃん・1ヶ月振りのデート
★2010/06/20 初対面・19才現役専門学校生は現役風俗嬢
★2010/06/25 24才舞台関係さん・ハプバーデビュー!
★2010/07/03 Eカップ保育士さん・久々の再会
★2010/07/11 ちびっ子巨乳と築地デート
★2010/07/12 初対面・舞台裏方さん22才・処女卒業
★2010/07/18 18才処女女子大生さん・じっくり指で開発
★2010/07/24 25才舞台女優さんとハプニングバー
★2010/07/31 関西遠征1人目・京都で展覧会デート
★2010/07/31 関西遠征2人目・大阪でお泊まり
★2010/07/06 40代セレブ風人妻さんと横浜で初対面。
★2010/08/01 関西遠征3人目・広島の巨乳愛読者さん・大阪で再会
★2010/08/03 25才舞台女優さんとハプバーで4P!
★2010/08/06 22才ちびっ子巨乳・PCをいじるついでに…
★2010/08/08 25才舞台女優さんとハプバーデート
★2010/08/09 25才看護師さん・2年ぶり復活デー
★2010/08/14 お盆後半初対面ダブルヘッダー?
★2010/08/16 お父さんは外国人。19才ハーフ美女と初エッチ!
★2010/08/19 25才舞台女優さんとラブホデート
★2010/08/21 23才金融系ちびっ子と初対面
★2010/08/22 スリム美人さんと初デート
★2010/08/29 22才ちびっ子巨乳とお散歩デート。
★2010/08/30 26才元介護系さんと突発初対面
★2010/09/12 18才現役女子大生ピンサロ嬢!と初対面
★2010/09/18 スリム美人さんと展覧会後に。
★2010/09/22 19才ハーフ美女ちゃんとラブホでイチャイチャ
★2010/09/22 25才舞台女優さんとハプバーデート
★2010/09/25 30代クールな美人人妻さんと初対面ハプバー
★2010/10/03 展覧会好き30代女性と初対面デート
★2010/10/10 23才金融系ちびっ子ちゃんお食事後フリータイム
★2010/10/15 30代クールな美人人妻さんとハプバーで4P
★2010/10/16 スリム美人さんと横浜デート
★2010/10/23 潮吹き人妻さんと久々にハプバー!
★2010/10/24 初対面・30代おっとり系山ガール人妻さん
★2010/10/30 21才癒し系娘と名古屋お泊まりデート
★2010/11/07 19才ハーフ美女ちゃんと西日暮里でヌッポリ!
★2010/11/09 25才舞台女優さんと2ヶ月ぶりにハプバーデート
★2010/11/13 クールな美人人妻さんと肉食ってハプバー!
★2010/11/16 19才ハーフ美女ちゃんと仕事後ラブホ
★2010/11/23 30代山ガール人妻さんと2回目のデート
★2010/11/25 潮吹き人妻さんとラブホで濃厚デート
★2010/11/27 23才金融系ちびっ子ちゃんとラブホ3時間コース
★2010/12/05 19才ハーフ美女ちゃんと日暮里でヌッポリ!
★2010/12/11 30代クール美人妻さんとスッポン食ってからラブホでスッポンスッポン!
★2010/12/12 23才タレントの卵さんと不思議な再会。
★2010/12/18 初対面23歳新人営業OLさん
★2010/12/22 仕事場でダブルヘッダー
★2010/12/28 25才看護師さんとV系衣装プレイ
★2010/12/30 クール美人妻さんとハプバーで姫納め


今年前半は20才音大生ちゃん、19才ロリパンクちゃんという2人の素敵なレギュラーさんの卒業という悲しいトピックが有りましたが、夏頃に出会った素敵な女性が多数レギュラーに定着&長いお付き合いの潮吹き人妻さんがデートに復活と、今年後半は大変充実したエロ活動でした。
遠征は2月、10月に名古屋、夏に関西(京都~大阪)の3回。2011年は念願の北海道・沖縄遠征のせめてどちらかを達成したいと思います。遠征嘆願が来ているのにかなり長い事お待たせしちゃってるんですね^^;

1月はすでに3人ほどデート決定。12月に会えなかったレギュラーさんも何人かいるので、またデート多めの年明けになってしまいそうです。

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

★2010/12/30 クール美人妻さんとハプバーで姫納め 

「どうしても今年中にもう一回会いたくて!」という30代のクール人妻さんと2010年最後のデート。
年末のハプバーは単独男性が多かったので2人でまったり濃厚プレイ。

※すいません、日記用のメモを残し忘れてしまいました~。2月のデートでまた濃厚にプレイしてエロい日記書く事にします!!

★2010/12/28 25才看護師さんとゴスロリエッチ 

数日前に仕事場に遊びに来てくれて、そこでもエッチしちゃった25才のビジュアル系バンド大好き看護師さん。「28日は仕事がお休みなのでデートしてくださいな!」って言うのでもちろんOK、仕事の後に待ち合わせてデートに行く事に。
当日待ち合わせた看護師さん、遠くから見てもすぐに分かるド派手な色のコート着用。さすがにビジュアル系大好きさんは仕事の無い日は目立つ格好してるな~と思う。
さらにコートを脱ぐとその中は黒を基本にしたフリルたっぷりのゴスロリ衣装。ふわっと開いたミニスカートがメチャクチャ可愛い。長い茶髪とぱっちりお目々+ゴスロリ衣装が良く似合っている彼女、話を聞くと先日行った老舗ビジュアル系バンドのコンサートに着ていった服だとのこと。「Aniさん、こういうのも好きでしょ?」って笑う彼女、俺の心の中で「もちろん大好きだから脱がさないで犯しちゃおう!」と悪魔がささやく^^

軽くお食事したら近場のラブホにGO! 荷物を置いてお風呂の準備をしたら看護師さんを捕まえてギュッと抱きしめる。プリッと張ったCカップくらいの形良い胸がムギュッと俺の体に当たって来る。肉体の感度の良い彼女はキスをしながら服の上から体に触るだけでハァハァと息が荒くなってくる。手をお尻に回して、ミニスカートの下に潜り込ませたら、形の良いお尻をギュッと握り、パンツの上から割れ目をさする。彼女の腰がたまにビクン、ビクンと反応して、膝がカクカクし始めるのが分かる。

彼女の手が物欲しそうに俺の股間をなで回すのでジーンズとパンツを下ろしておちんちんを露出させる。軽く握っておちんちんをこすり始める彼女、手の中でムクムクと膨れるおちんちんに「どうなってる?」って聞くとトロンとした眼で「大きなってきた…」と応える。
フェラを所望するとゴスロリ衣装のまま俺の足元にうずくまっておちんちんに舌を這わせて来る。パクッと加えると唇でこするように先から根本までタップリと出し入れ、その光景に反応しておちんちんはすぐさま固くなる。そうなると「Aniさんの、大きいから…」と言いながら亀頭から数センチまでしか口に入らなくなってしまう模様。それでもレロレロと舐め回してくれるのがうれしくも気持良い。

フェラをたっぷり堪能したら攻守交代。立たせた看護師さんの前にひざまずいてスカートの中の足とお尻をなで回す。感度の良い彼女はそれだけでハァハァと荒く息を吐き始める。
パンツをグイッと横にずらすと毛をキレイに処理した可愛い割れ目が露出する。軽く指で撫でるともうヌルヌルと濡れているのが分かる。軽く指を押しつければすぐさま飲み込む。軽く指を曲げてGスポットをいじめると一気に声が激しくなり絶頂を訴える。ものすごく感じやすい肉体。

彼女の痴態を見ていると熱くなってしまい、おちんちんがヒクヒクしてしまう。
彼女を後ろから抱きしめながらパンツを脱がせる。フリフリのスカートをまくって後ろから手を回して割れ目をいじめながら、ワンピースの上から胸を触りまくる。服の上からでも分かるふっくらしたDカップバストをワシワシと握りながら刺激すると身をよじりながら快感を訴える看護師さん。

我慢出来なくなってゴムをつけるのも早々にゴスロリワンピース着用の彼女のスカートをまくってお尻におちんちんをこすりつける。ベッドに手をつかせたら立ちバックからゆっくりとおちんちんを挿入。多少の抵抗感は有るモノの、すでにヌルヌルになっている彼女の割れ目はすんなりと俺の大きなモノを受け入れる。だった数日前に入れたばっかりだしねぇ^^

立ちバックでゴリゴリと後ろから出し入れすると程よく奥に当たるらしく、腰をビクビクと振るわせながら激しく声を上げる。黒いゴスロリ衣装を着たままの女の子を後ろから犯しているというシチュエーションに激しく興奮していつもより腰の動きが激しくなっている気がする。
さらに彼女の恥ずかしい姿を見たくてゆっくりと立ちバックで洗面所へ。洗面台に手をつかせて、大きな鏡の前でズコズコと立ちバックで攻める。
鏡に映った可愛いビジュアル系ロック姉さんが激しく喘いでいる顔を見るとおちんちんの固さも腰の動きも1.5倍くらいになってしまう気がする。

もう一度立ちバックでベッドに戻ったら一旦身体を離して彼女をベッドに押し倒す。着衣のままの彼女の足を大きく広げさせるとフリフリワンピースの中にヌメヌメと光るエッチな割れ目。一応は服を汚さないように気を使いながらも凶暴に張り詰めたおちんちんで貫いて激しく腰を振る。立ったまま犯され、鏡で見せつけられた看護師さん、すでに肉体は限界に達していたようで、ズコズコと奥まで出し入れされると一気に頂点へ。「ダメ!行く!行くっ!」と叫びながら体をギュッと固くしたかと思うと力が抜けてベッドに倒れる。
俺の方はまだまだビンビンなので手を止めずにさらに激しく腰を振ると2回、3回と連続で絶頂を訴え、何度も激しく痙攣する看護師さん。まるで彼女の敏感な肉体を弄んでいるみたい。

彼女の体をグイッと抱き起こして騎乗位、下半身でつながったままゆっくりとワンピースを脱がせて行く。黒いワンピースを脱がすと北国育ちの色白な彼女の肌がむき出しになる。上気してほんのりピンク色に染まっている彼女の肌がタップリとSEXを楽しんでいる事を物語っている。
服を脱いだ彼女が俺の上で腰を振るのを下から眺めつつ、彼女のタップリした胸の手触りを楽しむ。手のひらからはみ出し加減な胸を円を描くように触ると、その刺激に合わせて甘い声を上げる彼女。「Aniさんのおちんちん、気持良いよ」と腰を振るごとにささやきながら快楽を貪っているご様子。こんなエロい顔の彼女がどんな風に仕事をしているのか何て全然想像も出来ない。

俺の方もそろそろ限界が近くなって来たので彼女を押し倒してもう一度上からのしかかる。ゴリゴリに固くなったおちんちんを激しく抜き差しするとまた何回も絶頂を訴えながら緊張と弛緩を繰り返し、絶叫モードで喘ぎまくる看護師さん。なかなかスケジュールの合わない俺とのSEXをたっぷりと楽しもうとする以上に凶暴なおちんちんからの快楽に翻弄されまくっているご様子。
亀頭のうずきがそろそろ限界だよと俺に伝えてくる。「行きそうだよ」とささやくと「来…て」とうめく看護師さん。彼女の足をグイッと抱え上げ、フルスピードで腰を打ち付けると程なく絶頂、激しく噴出する白濁液。

体を離すとベッドの上にぐったりと崩れ落ちる看護師さん。俺が覚えているだけでも2ケタに迫ろうかという勢いで行きまくっているんだもの、そりゃ疲れるわなぁと思いつつ彼女の上に布団をかけてあげてしばし休憩。
彼女が動けるようになった所でお風呂へGO。「もう、服着てるのに襲ってくるんだもんな~」とぼやく看護師さん、それでもタップリと感じまくったSEXにまんざらでも無さそう。
お風呂を出たらベッドに戻ってTVを見ながらダラダラしたり、お互いの共通の話題であるロックの話をしたり。
そうこうするうちにまたエロモード突入。今度はタップリと彼女の割れ目を舌でご奉仕してから俺もお口で固くしてもらって合体。今回も激しく…と思ったらさすがに仕事の後でのデートは疲れていたらしく途中でおちんちんが柔らかくなってしまって終了。
時間もそろそろ良さそうなのでもう一度シャワーをしたら服を着て撤収~。

東京に出てきて仕事とコンサート鑑賞でかなり充実しているらしい看護師さん。「これで彼氏がいれば完璧なんですけどね!」と言うけれど、まぁフリーな間は俺と遊んでくださいな!なんて言いながら駅まで送って解散。
なかなかお休みが不定期な仕事なのでスケジュール調整は難しいけれど、これからも予定が合った時にはぜひぜひデートしましょうね!

《完結》

★2010/12/22 仕事場でダブルヘッダーその2・25才舞台女優さん 

お昼から来てくれた25才のビジュアル系看護師さんが撤収してからちょっと真面目に仕事をしていると夕方から来てくれる予定の25才舞台女優さんから「そろそろ着きますよ~」とメール。
俺もちょうど近所のお客様に納品の予定が有ったので、そのついでに待ち合わせして舞台女優さんを回収。本日も長い黒髪をツインテールに結って、ロリテイストのワンピースで可愛い彼女。もちろん足元は俺好みのニーハイソックス。愛を感じるなぁ^^
仕事場に連れて行くと「へ~~、こんな所でお仕事してるんですね!」と興味津々で仕事場内をうろつく彼女。特に仕事用の資料(写真集やらデザイン書やら)が気になるらしく、アレコレ引っ張り出しては応接セットで読みふけっている。

俺の方も夕方以降来週に向けてちょっと大きめの仕事が有るので、そちらの準備に力を入れたかったので、舞台女優さんが大人しく一人で遊んでくれているのは大助かり。
でもあまりに放置では可哀想なのでたまにフラッと彼女の側に言ってはキスを求めたり、体に触ったりしたんだけど、その度に「真面目にお仕事してくださいね!」と仕事机に追い返される…そんな遊びを楽しんでいる雰囲気の舞台女優さん。
定時にちょっと早い時間に仕事も一段落ついたので舞台女優さんを誘ってお食事へ。近所のタコス屋さんにて簡単なメキシコ料理とビールで盛り上がる。一息ついた所で「ではそろそろ行きましょうか」と店を出る。けっこう食事に時間がかかってしまったのでラブホにしましょうかと、最寄りのラブホに入る。

荷物を置いたらTVをつけて何やら楽しそうにしている舞台女優さんをキュッと抱きしめキス。「展開が早すぎですよ~」と最初はジタバタしていた彼女もだんだん力が抜けて舌が濃厚に絡んでくる。ワンピースの上から胸を触ると甘い吐息が漏れてくる。
ずいぶんと可愛くて俺好みな服装なので極力脱がせずにアレコレすることに。もちろん最初は着衣のままフェラ所望。仕事場ではほとんどエッチな事は出来なかったので待ち構えていたようにしゃぶりつく彼女、そしてすぐさま応えて固くなり始めるおちんちん。
昼間に看護師さんと一戦交えているのに我ながら元気なモノだと思う。

ワンピースをまくり上げてパンツを下ろさせると、彼氏の趣味で完全に下の毛を剃り落としている無毛の割れ目が露出。いつ見てもロリロリでエロエロな股間を指でいじくり回す。
恥ずかしそうに悶えながら甘い声を出す舞台女優さん、立ったまま指を入れられ、Gスポットを刺激されると、手のひらまでビショビショになるほど愛液を垂らす。
口では恥ずかしいと言っているけれど、本当にエッチが好きな肉体。まぁ、そうで無かったらこんなに何度も俺とデートしていない訳だし^^

そろそろお互い準備OKそうなのでゴムを装着して合体の準備。ワンピースを着たままの舞台女優さんにベッドに手をつかせて立ちバックの姿勢をとらせる。ワンピースをまくり上げると白いお尻とニーハイソックスがすごくいやらしく見える。これも一種の「絶対領域」?
お尻におちんちんをこすりつけ、バックから割れ目にゆっくりと挿入していく。ヌルヌルに濡れているはずの彼女だけど、おちんちんを挿入していくと少し抵抗感を感じる。
前のエッチから考えるとほぼ1ヶ月半ぶりなので、俺の大きなおちんちんはちょっとキツいかな?と思いつつゆっくりと出し入れしながら腰を進めて行くとそのうち根本まで挿入完了、軽く腰を振っておちんちんを出し入れするとアフアフと良い声で喘ぐ舞台女優さん、すっかりエロスイッチが入っている模様。

腰を振っているうちにもっと彼女の体を味わいたくなってだんだんと服を脱がし始める。乱れた雰囲気の半裸ワンピースにかなり興奮して腰の動きがドンドン激しくなる。「Aniさんの…イジワル…」とおちんちんと指で感じさせられまくり、激しく喘ぐ隙間から舞台女優さんがつぶやくと、俺の「いじめっ子モード」がガッツリと発動、ニーハイ以外を脱がせた彼女を立ちバックで歩かせて洗面所へ。鏡に彼女の痴態を映しながらの言葉責め。恥ずかしがりの舞台女優さんにはかなりの恥辱プレイ。興奮した俺が立ちバックでズコズコ後ろから腰を振ると喘ぎ声はもう完全に泣き声に変わっている。

そのままベッドに立ちバック歩きで戻ったら、ベッドに横たえて正上位で挿入。細い体をビクンビクンと震わせて激しく泣き声のような喘ぎ声を上げる彼女、感極まって実際に涙もすーっと流れてくる。
さらに体勢をバックにしたら彼女のお尻とギュッとわしづかみにして激しく腰を打ち付ける。体型は小柄な方の彼女なのに、俺のおちんちんを根本までゴリゴリ出し入れしても痛みを訴えず、激しく感じまくっている。エッチの素質バッチリの恵まれた肉体。
そうこうするうちに俺の方もそろそろ限界、グイッと彼女の中に押し込んだ瞬間に白濁液噴出、1回戦終了~。

俺が動きを止めて体を離すとそのままベッドの上に倒れ込み、ヒクヒクしながら動けない彼女。横を向いた彼女の目から涙が流れた跡が見える。
ふとベッドを見ると彼女の顔の横にパラパラと黒い粉が大量に落ちている。やっと動き出した舞台女優さんに「これなに?」って聞くと一瞬考えてから「…マスカラ、ウォータープルーフのはずなのに…」と。水や汗に強いマスカラが落ちるほど涙が出たのか~って言うと「Aniさんがいじめるからです!」と怒る彼女。可愛がってるんじゃん~~と言っても「いじめてます!」とツンデレモードの舞台女優さん。

まあそれは遊びの一環のようなモノ、一緒にお風呂に入る頃にはまたラブラブモード。お風呂を出てベッドでダラダラTVを見ながらのんびり。腕枕でおしゃべりしながらイチャイチャするうちにもう一回エロモード突入で2回戦。さすがにダブルヘッダーの2回戦では発射せず、彼女がギブアップして試合終了^^
服を着てホテルから出ると冬空はとても寒く、「さむさむ!」と舞台女優さんが小さな体を寄せてくる。手をつないで上げると「手が温かいですね~」とうれしそうに笑う。寒いのはキライだけど、冬のデートは何となく良いなと思いながらブラブラと駅へ向かって解散、仕事もデートも充実した一日でした。

ビジュアル系看護師さんとは次の週末にデートの予定、舞台女優さんとも年明け早々にはまたデート出来そうです。来年も良いデート出来そうですね^^

《完結》

★2010/12/22 仕事場でダブルヘッダーその1・25才看護師さん 

普段、2人で仕事をしている俺。この日は一緒に仕事をしている先輩が休みを取るというので、ちょっとのんびりモード。さらに仕事場に1人ってことで「誰か遊びに来たい娘さんはいるかな?」ってネットに書いてみると、以前から良くデートしている25才の看護師さんが「その日は暇なのでお昼くらいに遊びに行きますよ~」と手を上げてくれました。

お昼くらいに最寄りの駅まで来てくれた彼女を迎えに行って一緒にお食事。いつも通り茶髪のストレートヘアにキラキラした瞳のビジュアル系看護師さん。本日は普段より押さえて有るみたいだけど、それでも派手なロック系Tシャツとふんわり広がった可愛いミニスカート。ロック姉さん好きな俺としてはドキドキしちゃいます。
食事が終わったら仕事場へご招待。小さなマンションの一室に机を入れてMacを置いてある仕事場に興味津々な看護師さん。とりあえずお約束のエロ画像見せたりしてちょっと彼女のエッチな気分を煽ってみる。
とは言え、仕事が無い訳では無いので、ちょっと応接スペースでのんびり待機していただく。彼女が持参したiPodで最近のビジュアル系を聞かせてもらったりしながらお仕事。

昼間にする予定の仕事が一段落したので、応接セットの看護師さんにちょっかいを出しに行く。彼女の座る椅子の後ろに立って、彼女の肩越しにキスをしながら胸に触り始める。
ネットリと舌を絡ませて俺のキスに応えながら、胸を触られて甘い吐息を漏らす看護師さん。さらにTシャツの衿から手を差し入れて、ブラの隙間から乳首を指で転がすと吐息は小さな喘ぎ声に変わっていく。
もちろん彼女の手はジーンズの上から物欲しげに俺の股間をなで回している。彼女の横に移動してジーンズとパンツを下ろすとすぐにしゃぶりついて来る。
ネットリしたフェラにすぐさま反応してビン!とそそり立つおちんちん。「欲しい?」と聞くとうれしそうにうなずく看護師さん。

応接セットから仕事椅子の方に移動、ズボンを脱いで下半身を露出したら椅子に座って改めてフェラをしてもらう。俺の足の間にしゃがみ込んで熱心にフェラをする看護師さん、俺好みのロックファッションでの着衣フェラに興奮してしまう。Tシャツの上から胸に触って、乳首をグリグリといじめるとだんだんフェラが出来ないくらい声が出始める。
俺の前に立たせて、ふわっと広がったミニスカートの中に手を入れると、ニーハイソックスの上は絶対領域+生パンツ。割れ目の上を指でなぞると甘い声を出しながら俺の肩に手を着いて快感に耐えているご様子。パンツを横にずらしてキレイに毛を処理した割れ目を露出させて指を挿入する。軽く指を曲げてGスポットを刺激すると膝をブルブルさせながら感じている。「声出したら隣に聞こえちゃうからね?」って言うと小さくうなずきながら必死で喘ぎ声をこらえているご様子。

割れ目がたっぷりと潤っているようなのでそろそろ挿入してしまう。後ろを向かせて、椅子に座った俺の膝の上にゆっくりと腰を下ろさせる。降りてきた割れ目におちんちんの先を合わせるとヌップリと亀頭が割れ目を押し開いて入っていく。
久々の俺のおちんちんに割れ目はちょっと抵抗しているけれど、亀頭が入れば後はズブズブとゆっくり入っていき、そのまま一気に根本まで挿入完了。
彼女のTシャツの中に手を差し入れて、ブラの上から胸を揉みながら体を上下に動かすように仕向けると、自分から腰を振りながら、甘い声を漏らす看護師さん。

さらに激しく攻めてあげたくなって、つながったまま椅子からグイッと腰を起こして立ちバック体勢、そのままちょっと歩いて壁に手をつかせる。
ミニスカートをまくって白いお尻を露出させ、ムギュッとわしづかみにしながら激しくピストン、大きなおちんちんを出し入れすると一気に喘ぎ声が高まる彼女。こんなに声出されたら聞こえてしまう!と片手で彼女の口をふさぎながら、そのシチュエーションに興奮して腰はさらにスピードを増してしまう。さらに空いている方の手を彼女のTシャツの中に入れ、ブラをずらして胸を揉みまくると自分から腰をヒクヒクさせながら感じまくっているご様子、「イクイクイクイク!」と小さく叫びながらビクンビクンと腰を痙攣させる。

彼女が倒れ落ちないように後ろから抱きすくめながら手を休めずズコズコと腰を振り続けるとさらにもう一回看護師さんの絶頂の叫び、そろそろ俺も我慢出来なくなって一気に腰のスピードを上げると亀頭を快感が貫いて絶頂、ゴムの中に一気に精液を噴出してプレイ終了~。
ゆっくりと体を離すとその場にへなへなとひざまずく看護師さん、相当な快感だった模様^^
お互いの汚れた部分をティッシュで処理したら「えへへへ」っとどちらとも無く笑いながら俺はまた仕事、彼女はまた応接セットで音楽を聴き始める。

あとは何となく音楽の話題を話したり、仕事の説明をしたりしながら、彼女が友達と待ち合わせてライブを見に行く時間までのんびりした時間を過ごす。
人とおしゃべりしながら仕事をするのもけっこう良いモノだねなんて思っているうちに良い時間になったので看護師さんをマンションの外まで送って解散。ほんの数時間だけど、楽しい時間が過ごせましたね~。

さて、夕方になると今度はデート常連25才の舞台女優さんが遊びに来てくれる予定。それまでは真面目に仕事しますか~~^^

★2010/12/18 20代なごみ系新人OLさんと初対面 

某巨大SNSで知り合った新人OLさん。メールのやりとりをしているうちにトントンと話は進み、いくらもしないうちにデートする約束。俺の方のスケジュールがちょっとつまり気味だったので、約束は3週間ほど先。初対面さんだと約束まで時間が開くとその間に冷静になっちゃったり怖くなっちゃったりすることが多いみたい。
新人OLさんは大丈夫かな~?と思っていたんだけどメールが途切れることも無く、約束の直前まで凄く前向きなメールが帰って来たのでほぼ大丈夫そう^^ デートの日がドンドン楽しみになってきますね。

デート当日お互いの服装情報の交換も終わり、いよいよ後は待ち合わせ場所に行くだけ。でもこの状況からドタキャンされた経験もあるので、まだ気は抜けない^^;
ほぼ約束の時間通りに待ち合わせ場所に行くと……いました、いました! 連絡の服装通りの女の子。
ちょっと背が低めで長めのロングヘア。初めて会った新人OLさんはちょっとふっくらした顔のラインにタレ気味の目、すごくなごみ系で可愛い子でした!
「俺で大丈夫そう?」って聞くと「ばっちりですよ!」って言ってくれるのでまずはお食事。タイ料理を食べながら仕事なんかのお話し。

アレコレ聞くうちに分かった事は、今までの経験人数は4人で全部彼氏さん。今も彼氏はいるんだけど、1ヶ月以上エッチはしてなくて、そろそろ浮気しちゃっても良いかも?……と思っていた時にちょうど俺のエロ日記を読んじゃって、「この人だったら気持良いSEXしてくれるかも!」と思ったらしい。
「実はおちんちんが大きいって言うのも興味有ったんですよね~~」って恥ずかしそうに笑う彼女の顔が凄く可愛くて、お食事中だというのにかなり興奮してしまいました!
食事が終わったらどちらからともなく手をつないで歌舞伎町のラブホテル街へブラブラ、良く行くフリータイムのラブホテルへ。

ホテルに入って上着を脱いだ新人OLさん、ふわっとした可愛いワンピースがなごみ系の雰囲気に凄く似合っている。きゅっと抱きしめて唇を合わせると積極的に応えて舌を絡ませてくる。
胸に手を伸ばすともっちりと大きく手のひらにあまりそうな雰囲気。これはけっこう大きいな~って感じで「Dカップかな?」と聞くと「それくらいです!」とにっこり。そのまま服の上から手のひらでモニュモニュと揉むと合わせた唇から甘い声が漏れ始める。
20代前半の若い肉体は凄く感度が良いようで、手の動きに合わせて喘ぎ声が出る。これだけ感じる肉体なら良いSEXになりそうな予感。

彼女の手を股間に導くとキスだけですでに盛り上がり始めてるおちんちんに触りながら「あ~、大きいかも」とうれしそうにニコニコ笑う。
ジーンズを下ろしてモッコリ盛り上がったセミビキニのパンツを見せると「大きい~~!」と大受け、さらにパンツを脱いで50%くらい大きくなったおちんちんを握らせるとシコシコとこすりながら「今までで一番大きいですよ~。本当にこれ入るのかな?」と心配そう。でも、まだまだ大きくなっちゃうんだよね^^;
フェラをお願いすると、着衣のまましゃがみ込んでおちんちんを舐め始める。いきなり竿の横側に舌を這わせ、じっくりと焦らすように舐め回す。竿の周囲をたっぷり舐めてからおもむろに亀頭を口に含み、ジュポジュポと竿を出し入れする。

「こら~~!その若さでそんなエロいフェラしたらアカン~!」って俺が身もだえるとうれしそうにさらに舐め回す。
「いきなり横から舐めまわすなんてフェラのレベル高いな~」って褒めると「そうなんですか?」ってキョトンとしている。多分今までに付き合った彼氏の一人から良いSEXの手ほどきを受けているんだろうなぁ~。
上手なフェラをされているうちにおちんちんはビンビンに。「もうお口に入らないです~」と言いながらそれでも先から1/3位をしゃぶり回す新人OLさん。可愛いのにエロいなぁ~。

俺も彼女を気持良くさせて上げたくて、攻守交代。ベッドサイドに立たせてワンピースを脱がせながら体に触っていく。可愛いブラに包まれたもっちりと大きい胸を揉みながら、パンツの上から割れ目に触るともうしっとりと濡れている感触。ちょっと力を入れて割れ目をこすると甘い声を上げながら腰を振るわせ快感を訴える。
パンツを脇に寄せるとヌルヌルになった割れ目が出現、軽く指でなで回すと一気に喘ぎ声が炸裂。軽く指を入り口に潜らせて出し入れすると腰をガクガク振るわせながら喘ぐ。
指2本は余裕で入るのでゆっくり入れて上げれば俺のおちんちんも大丈夫そう。軽く指を曲げてGスポットをいじめながら彼女の快感の度合いを見守る。

ベッドに彼女を横たえたら下着を全部はぎ取って足を大きく開かせる。毛の手入れはしていないらしく、割れ目は濃いめの毛に覆われている。それをかき分けるように指で開いて、敏感な部分をたっぷりと触っていく。ローションでヌルヌルに濡らしたら、指2本でGスポットを激しくいじめる。グチュグチュと水っぽい音を立てる割れ目と、それ以上に激しく喘ぎ声を上げる新人OLさん、すごく気持良い顔をしているのが良く分かる。
空いている手は彼女の大きな胸に伸ばして揉みつつ、乳首をいじめつつ。さらに唇を寄せて舌で乳首を転がす。喘ぎまくる彼女はそれでも手を股間に導くとビンビンに固くなったおちんちんをいじり回してくる。

指2本を余裕で受け入れている彼女の割れ目、もうたっぷりほぐれている感触。「欲しい?」と聞くとトロンとした眼で「欲しいです…」と答えてくる彼女。
ゴムを装着したおちんちんに、彼女の手でローションを塗ってもらっていよいよ挿入。
彼女の小さな体をベッドに横たえて足を大きく広げさせる。ビンビンに固くなったおちんちんを割れ目にこすりつけたらゆっくりとおちんちんを挿入していく。
彼女の割れ目は柔らかいようで、思ったほど抵抗も無くおちんちんを飲み込んで行く。ゆっくりと進めて行くと程なく根本までズッポリと挿入完了、上から彼女を抱きしめて「入っちゃったよ」とささやく。

痛みも無いようなのでゆっくりとおちんちんを出し入れしていく。足を大きく開かせながら腰を振ってズコズコと出し入れすると激しい喘ぎ声の合間に「気持良い!気持良い!」と叫びまくる新人OLさん。やっぱりエッチは大好きなご様子。
奥までズコズコ突くのは痛く無いかな?と聞くと「奥が良いです!気持良いです!」と小さい体を震わせながら主張する。背の低い子は奥が痛くなる事が多いんだけど、彼女はばっちり感じるらしい。素敵な素質だな~!
体位をバックに変えるとさらに感じまくるらしく喘ぎ声が激しくなる。ちょっとぽっちゃりした印象の彼女、バックから見下ろす腰のラインがキュッと締まっていて凄くナイスボディ。大きめのおっぱいをブルブルさせながら腰をブルブル痙攣させて感じまくっている。凄く良いSEX。

体位を入れ替えて上に乗せて騎乗位。しゃがみ込んだポーズで自分から腰を振る新人OLさん。「自分でそんなに腰振っちゃうの?」って聞くと「だって…気持良いから…」と腰は止まる様子無し。今までSEXを仕込んだ彼氏たちに多いに感謝!
そうこうするうちに俺もそろそろ限界の予感、体位を正上位にして一気に腰を加速させる。容赦なく奥までズコズコ突くと「気持良い!気持良い!」と激しく喘ぎまくる新人OLさん、「行くよ」とささやくと「来て!来て!」と激しく叫ぶ。彼女の足をグイッと開かせて最高スピードで腰を振ると一気に絶頂、彼女の中で白濁液噴出、1回戦終了~。

ゴムの中に溜まった大量の白濁液を彼女に見せると「たくさん出ましたね~」と笑う。「どう?日記を読んで期待していたとおりのエッチだったかな?」って聞くと「期待以上!」と笑う彼女。俺もすごく相性の良い肉体に大満足。
腕枕でダラダラしながらアレコレおしゃべりしたり、キスをしたりしている内におちんちんがまたも反応してくる。「Aniさん、元気ですね~!」って感心する彼女、話を聞くと今までの彼氏たち、だいたいエッチは1回戦だったらしい。「日記読んで、何回もエッチしてくれそうだな~って思ったのも会ってみたい理由だったんですよ^^」って笑う彼女、それではたくさんしてあげないといけませんね~~^^

固くなり始めたおちんちんをフェラしてもらってビンビンになったら2回戦開始。
すぐに濡れてしまう彼女の割れ目もすでに準備完了、ローションでヌルヌルにしたおちんちんを挿入する。
さっきのSEXでばっちり俺のおちんちんに慣れてしまったらしい彼女は痛みを訴える事も無く、快感を訴えまくる。
体位をバックに変えて、奥を激しく突くと彼女がいきなり激しく腰を痙攣させながら「ダメ!行く!行っちゃう!」と叫び声を上げる。力を緩めずに腰のスピードを上げて攻め立てると激しく絶叫しながらベッドに崩れ落ちる。体が離れないように彼女を支えながらまた後ろから腰を振るとまたも激しく絶叫しながら2回連続での絶頂。良い肉体だなぁ~。

俺もそろそろ絶頂へ…と体位を正上位に戻して激しく腰をふるけれど、俺は絶頂に至る前に体力切れ。彼女の上に崩れ落ちて休憩をお願いする。彼女も2回の絶頂で息も絶え絶えのご様子、ベッドに横たわって荒い息で休憩する。
「あたし、エッチの時に行った事無かったんですよ!」とうれしそうに言う彼女。オナニーでは行けるけど、彼氏さんたちとのエッチでは達せなかった絶頂に、俺との初めてのエッチで2回も行っちゃったのは凄くうれしかったみたい。俺としてもすごくうれしいですね~!

落ち着いたらやっとお風呂。今までお風呂にも入らずに2回もSEXしちゃったって、俺も彼女もすごく気分が盛り上がってたんだな~って感じる。
ちょっとしたのんびりタイムを楽しんだらベッドへ。3回戦はたっぷりクンニをしてあげてからまたビンビンになったおちんちんを挿入。バックから激しくズコズコするとまたも絶頂、今までSEXで行けなかった新人OLさんが今日だけで3回も行ってしまいました!
まだちょっと体力が回復していなかった俺、3回戦も途中で休憩させてもらって、少しダラダラしたら4回戦に突入。騎乗位からバックに体位を変えるとまたしても絶頂に達してしまった彼女、凄く満足そう。正上位で合体してハイスピードでピストン、4回目は俺も絶頂に達して本日2回目の発射でプレイ終了~。

帰りにデパートに寄っていくと言う彼女を送って本日のデートは解散。初対面だって言うのに凄く盛り上がった良いデートになりました。
彼女とは肉体の相性も良さそうなので今後も定期的にデート出来ると良いですね~。

《完結》

★2010/12/12 23才タレントの卵さんと不思議な再会。 

今年の夏に初対面した、芸能事務所に所属している23才のタレントの卵さん。お互いちょっと不本意な結果になってしまい気まずいお別れをしたので今後の展開は無いだろうと思っていたんだけど、彼女からいきなり某巨大SNS経由でメッセージ。
結局夏に気まずくなった原因も解消したので改めてデートしたいと言う。俺としては「あの時あんな風にお別れしたのにそれでもまた会ってくれるの?」って気分だったんだけど、「あの日、実はすごく楽しかったので、またAniさんとデートして元気になりたいんです」と言う。そういう事なら一肌脱いでしまおうかと思うのが俺の甘い所?いや優しい所と思ってくだされ。

夏に待ち合わせした所で今回も待ち合わせ。時間通りに着くともう来ていた彼女。あ、本当にデートしたかったんだねと思ってちょっと安心。
4ヶ月ぶりに会う彼女は髪が伸びて少し色が明るくなっている。スリムなボディと可愛い顔+ニット帽とメガネが芸能人のお忍びデートみたいな雰囲気。「なんかキノシタユキナみたいな雰囲気になってるね~」と言うと「そんなこと無いですよ」と言いながらうれしそうに笑う。
ちょっと人目を気にする彼女、腕は組まずに友達モードで街をブラブラとラブホ街へ。「前回はここだったよね」ってホテルに入るとまさかの満室。日曜の昼間っからお盛んだことだと自分たちを棚に上げてブツブツ言いながら周辺の他のラブホを散策、結局ちょっと古めかしい昭和なテイストを感じさせるホテルにチェックイン。「まぁ、することは一緒なんだから~」とは彼女の弁。

部屋に入って荷物を置いて部屋を一通り探索するタレントの卵さん。その彼女を捕まえてギュッと抱きしめると彼女も腕に力が入る。俺の胸に顔を埋めて「今日はいっぱい甘えさせてくださいね…」って切ない言葉に応えて頭をなでてあげる。
唇を合わせると積極的に舌を絡ませてくる彼女。自分から応えてきてくれる女性とのエッチはいつでも良い結果になるんだよねって好ましく思いながらゆっくりと彼女の体に触れていく。
長袖のブラウスに黒いミニスカート+ニーハイソックスはもろに俺の好み直撃。特にニーハイは大好きなので最後まで脱がせない事に決定! ブラウスの上から彼女の胸に触れると「胸が小さくてすいません」と笑う彼女。でも乳首の有る辺りをクリクリと触ると甘い吐息が漏れ出す。大きかろうと小さかろうと感度の良いオッパイは最高ですよ~とじっくり感じさせていく。

彼女の手を股間に導くとジーンズの上からそっと撫でて来る。「どんなおちんちんだったか覚えてる?」って聞くと「大きいんですよね~」とうれしそうに微笑む。
ジーンズとパンツを下ろすと「やっぱり大きい!」って笑いながら握ってシコシコと手を動かし始める。頭をポンポンしてフェラを促すとしゃがんで舐め始める。
実はTVにも出た事の有る女の子が俺のおちんちんをしゃぶっている、それも着衣のままレロレロと舐め回していると思った瞬間にビビンと固くなるおちんちん。「口に入りきらないですよ~」と言いながらも舐め続けるタレントの卵さん、やっぱり今日は積極的にエッチを楽しむつもりらしい。
俺が胸元に手を入れて、ブラの間から直接胸に触ると甘いため息をつきながらフェラが疎かになってくる。さらに乳首を指でつまんでコロコロいじめると喘ぎ声が漏れ始める。

ベッドの横に立たせて本格的に彼女の体に触り始める。着衣を少しずつ脱がせながら肌を少しずつ露出させ、敏感な部分を刺激していく。ミニスカートを下ろさせ、ブラウスを脱がすと可愛い下着姿。やっぱり今日の彼女の本気具合が分かる。
キスをしながらブラのホックを外し、手のひら全体で彼女の胸を包むように揉む。手のひらにちょっと足りないくらいの彼女の胸は多分Bカップくらい。それでも俺の手の中で柔らかに形を変える乳房は触られるとかなり感じるらしく彼女の口からは絶え間なく声が漏れている。
固くなった乳首を手のひらでコロコロと転がすように刺激しながらパンツの股間に手を伸ばすとすでにしっとりと濡れた感触、パンツをずらして割れ目を露出させて入り口周辺をヌルヌルと指で触るとすんなりと俺の指を受け入れる。

割れ目に指を出し入れされながら大きく喘ぐタレントの卵さん。彼女の手を俺の股間に導くとビンビンに固くなったおちんちんを握り、シコシコとこすって来る。彼女の頭の中はこのおちんちんを挿入される快感で一杯になっているみたい。
さらに彼女を立たせて足を軽く開かせたら俺は彼女の前にしゃがんでその部分をじっくり見ながら指を挿入してGスポットをいじめる。
俺の肩に手をついて、ブルブルと膝を振るわせながら指の刺激に耐える彼女、俺の指に滴るほどに愛液を垂らしている。「こんなエッチな事して欲しかったんだ?」ってささやくとギュッと目をつぶったまま恥ずかしそうにうなずく。

そろそろ俺の我慢も限界、もう一回彼女にフェラをお願いしながらコンドームの用意をする。彼女の目の前でゴムを装着したら彼女の手にローションを垂らしておちんちんに塗り付けてもらう。
彼女を立たせたらそのままベッドに手をつかせる。「え?え?」と戸惑う彼女のパンツを一気に剥ぎ落としてむき出しになったお尻におちんちんをこすりつけて、そのままゆっくりと割れ目へと先っぽを割り込ませる。立ちバック状態でゆっくりとおちんちんを入れられていくタレントの卵さん、小さくうめき声を上げながら大きなおちんちんの挿入に耐えている。
ちょっときつそうなので角度を調節しながらゆっくり出し入れしながら少しずつおちんちんを進めて行く。

奥まで挿入完了したらゆっくりと腰を動かしておちんちんを出し入れ。一回入れば大丈夫らしく、大きく喘ぎながら快感を訴えるタレントの卵さん。いつの間にかブラウスもブラもはぎ取られてニーハイ以外は裸んぼ。その姿に興奮してだんだん俺の腰も激しくなっていく。
軽く後ろから彼女の腰を押して、つながったままベッドに上がらせる。四つんばいの彼女の後ろから、立ったまままた腰を振る。恥ずかしそうに喘ぐ彼女に「気持良い?」って聞くと喘ぎ声の合間に「気持良い…です。Aniさんのエッチ…気持良いです」と切れ切れに答える。
さらに俺もベッドに上がったら彼女をこちらに向かせて正上位で合体。足を大きく開いた彼女の上から覆いかぶさって、ギュッと抱きしめながら腰を振る。俺が彼女の頭の後ろに手を入れて抱きしめながら唇を合わせると彼女も舌を絡めてくる。
濃厚にキスをしながらの行為は唇からも舌からも快感が伝わってくる。

彼女の姿を持って見たくてグイッと抱き起こして俺の上に乗せる。TVにも出たという可愛い姿がおちんちんに貫かれ、俺の上で恥ずかしそうにうごめく。下から手を伸ばして彼女の小振りな胸に手を伸ばして軽く触ると気持ち良さそうにうめき声を上げるけれど、自分からどう動いて分からないようでモジモジしている。
手をつないで体を固定してあげたら軽く下から腰を揺すって刺激する。奥におちんちんが当たるらしくその度に「きゅん!」と反応する彼女、たっぷりエッチを楽しんでいるご様子。
さらに下から抱き寄せて、キスをしながら下からズコズコと腰を振る。固いおちんちんで激しくこすられて、舌を絡めながら激しく喘ぐ彼女。

かなり俺も気持良くなってしまったので、正上位で合体してフィニッシュに向かって一直線。足を大きく広げられ、グイッと上に屈曲させられながら俺の大きなおちんちんを受け入れさせられているタレントの卵さん、激しく喘ぎながら何度も「気持良い!気持良い!」と喘ぎながら絶頂を訴えている。
彼女の上で激しく腰を振っているうちに俺も一気に快感がほとばしって一気に噴出、ゴムの中に大量に発射!

って時にふと「以前、避妊に失敗されて大騒ぎになったので、ゴムをつけてても外で出して欲しい」と前のデートの時に言われていたことに気がついて慌てて体を離す。
合体したまま発射してしまった事を謝るとトロンとした眼で「大丈夫ですよ~」と答える彼女、避妊の失敗を気にするどころではないくらい、意識が遠くなっているご様子^^;
腕枕をしながらギュッと抱きしめて「気持良かったよ」とささやくと彼女もギュッとしがみついて来ながら「うれしかったです!」と言ってくれる。本当にデートして良かったと思う。

ちょっと落ち着いたらお風呂にも入らずにプレイを開始してしまったので2人でお風呂へ。せっかく浴槽にお湯を溜めたのに設定ミスで冷たくなってしまっていたのでちょっと落ち込みながらシャワーでお互いを洗い合ったらベッドへ。
「あの~、ごめんなさい」とタレントの卵さん。「さっきのエッチでちょっとアソコが痛くなっちゃって…後は指とかだけで良いですか?」とすまなさそうに言ってくる。
やっぱり細身の肉体の彼女にはちょっと俺のは太すぎたかな?と思ったけど、最初に立ちバックなんて窮屈な姿勢で挿入したのも原因かも?とちょっと反省。
それでもベッドで抱き合ってイチャイチャしている間にだんだん気持が高ぶって来てしまう。彼女の体を触り、乳首を舌で転がして刺激すると彼女もおちんちんに手を伸ばしてくる。

彼女の手の感触を感じながら、俺は彼女の足を大きく開かせて舌で割れ目をたっぷりと刺激。痛みを聞くと大丈夫だというのでクリと入り口を中心にたっぷりと舐め回す。
可愛い喘ぎ声が聞こえてくるのでさらに感じさせてあげたくなって指を挿入、Gスポットをタップリと刺激するとビクンビクンと何度も腰が痙攣。絶頂に達しているらしい。
あんまりいじめるとまた痛くなってしまいそうなので適当な所でプレイ終了。
彼女の予定もあるのであまりダラダラせずにシャワーをしたら服を着て撤収の準備。
部屋を出る前にもう一回ギュッと抱き合って軽くキス。「楽しかったかな?」と聞くと「はい!」と元気なお返事、なんだかうれしいですね^^

彼女を最寄りの駅に送って手を振ってバイバイして解散。夏以来ちょっと胸につかえていたモノがするっと溶けて無くなった、そんな気分でした。
かなり可愛いタレントの卵さん、機会が有ったらこれからもデートしたいなぁと思います。

★2010/12/11 30代クール美人妻さんとスッポン食ってからラブホでスッポンスッポン! 

最近良くデートしているクールで知的な人妻さん、30代のスリムな美人さん。先日「地元にスッポンラーメン食べさせるお店が出来たよ」って話をすると「ぜひ食べてみたい」とのこと。では一緒に行きますか、と俺の地元駅に集合してスッポンラーメンデートをすることに。当日はちょっと用事があるのでいつもより早めに撤収するとのこと、ではハプバーでは無く初めて2人でラブホに行きましょうか!ってことになる。

ラーメン屋さんでは生きているスッポンを見せてもらってご満悦、味も満足だったようなクール美人妻さん。「Aniさんのおちんちんにも効いていると良いですね!」なんて言いつつ下北沢のラブホに向かって電車に乗る。ふだんあまり下北に行った事の無いという彼女、若者でごった返す賑やかな街を楽しそうに歩いている。
下北のラブホは土曜の午後にも関わらず空き部屋が一つしか残っていない。「お昼だってのにみんなお盛んね~~~」なんて言いながらチェックイン。

いつも通りスーツ風の服を着ているクール美人妻さん、今日もジャケットを脱がすとその下はニットのブラウス+短めのスカート。抱き寄せてキスをしながらさっそくスカートの中に手を侵入させると直接パンツに触る感触。でも足はストッキングに包まれているので不思議に思ってスカートをまくり上げてみるとなんと!ガーター装着!! 「ほら、今日はラブホだからコス無いし、自分でエロい格好してきてみました~」というクール美人妻さん。俺のツボを良く心得ているので、俺も興奮度アップ^^ 心の中で「今日はガーター装着のまま合体!」と誓ってしまう。

ジーンズとパンツを下ろして股間を露出するとさっそくフェラを開始してくれる彼女。ブラウスの前を開くと黒いブラが露出、彼女の白い肌とのコントラストがエロさを醸し出す。
おちんちんをしゃぶられながらブラの隙間から指を差し入れて乳首をつまんで転がすと、乳首の刺激に弱い彼女、眉を寄せ快感にこらえきれずに「ダメ、ダメ…」とフェラが疎かになるほど感じている。
それでもおちんちんがビンビンになるほどフェラをしてくれた彼女をベッドに座った俺の前に立たせてスカートを下ろさせる。目の前に黒いパンツとガーターに包まれた彼女の股間。パンツをずらして割れ目を露出させるとすでにヌルヌルと濡れている。

割れ目をこすり、指をゆっくりと挿入していくと俺の肩に手を起き、くぐもったうめき声で快感を我慢する彼女。でもくいっと指を曲げてGスポットを刺激すると一気に喘ぎ声が上がる。膝をガクガクさせながら俺にしがみつき激しく喘ぐ彼女に、さらに刺激を強めてしまう俺の指。
唇を合わせ、舌を絡めながらお互いの熱い部分を刺激し合う。彼女の指がビンビンに勃起した俺のおちんちんを物欲しそうになで回しているのが分かる。

「欲しい?」って聞くとうんうんとうなずく美人妻さん。ベッドに手をつかせて立ちバックの体勢、パンツをはぎ取って足を開かせたらビンビンに固くなったおちんちんを後ろから割れ目にこすりつけ、一気に押し込んでいく。
亀頭が入るまでちょっと抵抗感が有ったけど、すでにヌルヌルになっている彼女の割れ目は角度さえ合えば一瞬で俺のおちんちんを飲み込んでしまう。ヌポヌポとおちんちんを出し入れすると一気に炸裂する喘ぎ声。ブラウスとブラ、そしてガーターを身につけたまま立ちバックで犯されているシチュエーションにかなり興奮しているご様子。
彼女の一番感じる乳首をこね回しながらズコズコと腰を振ると「あぁ、だってまだ服きたままなのに…」と喘ぐ。「恥ずかしいの?」って聞くと「気持良い…」と応える美人妻さん、やっぱりエロいなぁ。

後ろからつながったままブラウスとブラをはぎ取ってガーターだけの姿に。体の一部に衣服をまとったままのSEXは興奮するモノだけど、靴下フェチな俺としてはガーターSEXも大好き。彼女をベッドに押し倒して足を広げさせる。ガーターの間に広がるヌルヌルに濡れた割れ目をもう一度指で弄んでからまたビンビンに怒張したおちんちんで一気に貫く。
下からギュッと俺に抱きつきながら激しく快感を訴える彼女の上で腰と腰が当たってバコバコ音がするほど腰を振る。
体位をバックに変えたらゆっくりと立ち上がってベッドを降りる。彼女の腰をつかんでゆっくりと部屋の中を歩く。ハプバーではあまりしないプレイ。

立ちバックでつながったままゆっくりと歩いて洗面所へ。洗面台に手をつかせて「ほら、鏡を見てごらん」と言うと、トロンとした眼で鏡に映った、後ろから貫かれている自分の姿を見つめ「すっごく…エロい」とつぶやく。いつも行くハプバーのプレイルームには鏡は無いので、SEXをしている自分の姿を見せつけられるのは初めてかもしれない。
鏡に映るように腰を振り始めると快感で顔がゆがみ、鏡を観察しているどころでは無い模様。さらに足を持ち上げて結合部分を鏡に写す。「Aniさん、すごい、すごくエロい…」つつぶやきながら喘ぎまくる。

さらに洗面台に座らせて正面から挿入。ビンビンに大きく太いおちんちんが自分の足の間に飲み込まれて行くのを目の当たりに見せつけられて激しく反応する美人妻さん。俺にギュッとしがみつき、何度も絶頂を訴える。
「ラブホだと、ハプバーとはまた違うエッチが出来るよね」って笑うと喘ぎ声の合間に「なんか、今日のSEXすっごくエロい…」とつぶやく彼女。
立ちバックでもう一回結合したらまたつながったまま歩いてベッドへ戻る。正上位で結合したらまたタップリと快感を味わってフィニッシュへ。ホテルに入って何分もしない間にめまぐるしくも激しいプレイが始まってしまって息も絶え絶えな彼女、ベッドに崩れ落ちてハーハー荒い息をしている。俺も横に転がって「激しかったね~」とつぶやく。

腕枕でアレコレおしゃべりしている間にまたキスが始まりエロモード。ほんのさっき1発目を発射したばかりだと言うのに美人妻さんにフェラされたおちんちんは一瞬でビンビンに勃起している。これがスッポンラーメン効果か?と思う間も無く気がつけばバックから彼女に挿入して腰を振っている俺。今日はなんだか激しいな~。
ベッドに顔を押しつけ、腰を高く上げて、ズコズコと出入りしている俺のおちんちんの快感に悶えている美人妻さん、ギュッとシーツを握りしめ、ベッドに顔を埋めて激しく声を上げている。彼女のお尻の肉をギュッとわしづかみにしながら音が出るほど腰を振りまくる俺、さすがに連続でのエッチはちょっと負担で一気に息が上がってしまって、発射前にギブアップ、腰を離して一旦休憩モード。

俺の横でそのままうつぶせでぐったりしていた彼女、そのままスースーと寝息を立て始める。少し見ていると寝ている自分に気がついたらしく、ビクッ!と目を覚ますを2回ぐらい繰り返してやっと目が覚めた模様。
「あたし、エッチの後にもあんまり寝たりしないんですよ~」という美人妻さん。「Aniさんのエッチが激しいから体力の消耗が著しいのかも!」なんて言いながら笑っている。「スッポン入っちゃってるから激しいンじゃん?」って言うと「これからもデート前に食べて来てくださいね!」って^^

さすがにお風呂にも入らずに2回戦しちゃったのでそろそろ…ってことで2人でのんびりとお風呂。お風呂の窓を開けると爽やかな青空が見えてちょっとした露天風呂気分。
「そう言えば、この前誘った混浴露天行きたいねぇ」って誘うとかなり行きたそうな美人妻さん、でも箱根やらに繰り出すと色々と時間がな~、やっぱり無理かも、とかなり残念そう。まぁ、まずは家庭最優先ですからその辺は仕方無いですねぇ。

ベッドに戻ったらちょっとダラダラモード。でもすぐに気分が盛り上がってきてキスからお互いの体に触り始める。69でお互いの熱い部分をたっぷりと舐め合ったら本日3回目の合体。ビンビンのおちんちんを後ろから前からたっぷり出し入れ。何度も絶頂を訴える彼女を見ながらちょっといじめっ子モードで許さず激しく攻め立てる。このまま俺も絶頂!と思ったけど体力が続かず彼女の何回目かの絶頂に達したのを確認して本日のエッチは終了~。
スッポンくん、おちんちんには効いた感じだけど全体的な体力はいつもとあんまり変わらんっすなぁ~?

そろそろ時間なのでもう一回お風呂に入ってチェックアウトの準備。ちょっと時間ならお茶でもしていこうかと思ったけど仕事先から彼女宛に電話が入っている模様なのでお茶せずに駅で解散。
本日もストレス発散させてもらって年末の多忙な時期に立ち向かう元気が出たわ~~とにこやかに笑う美人妻さん。そう言ってもらえると俺もすごくうれしい。
年内にはもう一回、エロ無しでOKだから2人で忘年会しましょうねって約束して解散。美人さんのお誘いはエロ無しでもOKですからね!


★2010/12/05 19才ハーフ美女ちゃんと日暮里でヌッポリ! 

前々回のデートで、日暮里にもラブホテルが有る事に気がついた俺、「次回は日暮里でヌッポリだ!」と宣言しておりましたが、ちょうどハーフ美女ちゃんが「日曜日、バイトの後日暮里でデートOKですよ」と言うので夕方ご機嫌で出撃!
夜からお友達と女子会だというハーフ美女ちゃん、「本当はもっとゆっくりしたいんですけど!と言いながら彼女のお友達お薦めのアジアンテイストなラブホにて3時間休憩。駅近くのそのラブホはなかなかキレイで良い感じ。

部屋に入ったらまず彼女の海外旅行土産をいただく。「これが一番Aniさん向けかな~と思って」という彼女のお土産は海外美女のヌードカレンダー!さっそく仕事場に持って行こうと思っていると「これもお土産です」って彼女が差し出したのは海外製のコンドーム、もちろんラージサイズ!6個入りを買って、半分は地元の外人男性にあげたので、残り3個は俺にとのこと、さっそく本日のエッチで使ってみましょう~^^

そんな事を言いながらキュッと抱き合ってキス、着衣のまま仁王立ちフェラ開始。
俺とデートする前はほとんど経験の無かった彼女もすっかりエッチは上手になってしまって凄く気持良いフェラですぐにビンビンにされてしまう。
さらに女子友達連中から「あんたのオッパイなら出来るよ!」と言われていたパイズリにも挑戦!ビンビンに固くなった俺のおちんちんを露出した豊満なオッパイでキュッと挟んでくる。俺のおちんちんがけっこう太めなので彼女の大きめのおっぱいから逃げ出しそうになるけれど、上手に挟めばばっちり!パイズリ完了^^ 俺が腰を振って彼女のオッパイの間をスコスコすると「うわぁ!これがパイズリですか!」と大笑い。友達にも「出来た!」と報告するそうで^^

そろそろお風呂のお湯も貯まったみたいなのでまずはお風呂に行く事に。彼女が服を脱いで準備している所でこっそり俺はゴムを装着して、風呂場に入った彼女を捕まえたら壁に手をつかせて一気に立ちバックで挿入。いきなりの挿入でビックリしていた彼女も軽く腰を振って刺激すると壁に手をついたままいつもの外人声で喘ぐ。体を離すと「もう!いきなりでビックリした~~。でもこういうのって興奮しますね!」と笑う。
さらに浴槽に入って、下から挿入、お湯の中でしばし合体したままモゾモゾと動く。お湯の中でのゆったりした動きでもやっぱり感じてしまうらしく一通り良い声を出すハーフ美女ちゃん。あまりお湯の中で暴れるとのぼせてしまうので適当な所でお風呂を出てベッドへ。

ベッドに移動したらさっそく本格的にエッチ開始。ベッドに横たわったハーフ美女ちゃんのたっぷりした体を愛撫し、割れ目を指で刺激。彼女も俺のおちんちんにしゃぶりついてお互い準備完了になったらお土産の「海外製ラージコンドーム」を装着してみる。
海外製でラージサイズのはずなのに、普段使っている国産LLサイズとあまり装着感は変わらない。「なんだ~?外人ってあんまりチンコ大きく無いのかい?」と思ってしまう。ちなみにちょっとゴワゴワしている感じがするので、やっぱり日本のコンドームは上等なのだな~と実感する。

割れ目をヌルヌルにして俺のおちんちんを待ち構えていたハーフ美女ちゃんの足を大きく開かせて、正上位で挿入。豊満なオッパイをゆさゆさ揺すりながら外人ボイスで喘ぎまくる彼女にこちらも野獣モードで激しいSEX。まだ19才だって言うのに、すっかり俺と激しくSEXしまくるのが癖になっちゃっている模様のハーフ美女ちゃん、奥をゴリゴリと攻められて「気持良い~~~!」と叫び声を上げている。

結局この日は3時間ビッチリ、エッチ3回。お土産のコンドームもきっちり全部使ってしまいました^^
「なんか、今日のエッチ、ヤバイくらいに感じちゃいました。毎回毎回、Aniさんとエッチする度に感度が上がってる気がします」っていうハーフ美女ちゃん。これからも気持良い事をたくさん教えてあげたいですね。
ちなみに彼女の携帯には夜からの女子会のメンバーから「どうだった?」「気持良かった?」「パイズリ出来た?」とたくさんのメールが入っていたらしい。ホテルの後にお食事しに行った焼き肉屋さんでも何回もメールが着信していたよ。

後日ハーフ美女ちゃんから女子会の報告。「お風呂場で立ちバックされたって言ったらすごくうらやましがられて…」「パイズリできたって言ったらほめられました!」とのこと。最近の女子会の話題は賑やかだね~と思いながら、次のデートではまた友達にうらやましがられるようなエッチしましょうね~と盛り上がりました。次回のデートは年が明けてからかな?また楽しいエッチしたいですね~~。