FC2ブログ

潮吹き人妻さんと再び湯島でデート 

最近良くデートしている32歳人妻さんと仕事の後湯島にてデート。
実は土曜日に初対面の処女さんとデートの約束をしていたのですが、俺が土曜日に他のイベントを先に入れていたのを忘れていたのでデートは取り止め。「今週はエッチは無しか~~」と思っていた所、人妻さんが「金曜日ならデートOKだよ~」と言うのでデート決定!

本当は前から行こうと約束をしていた月島のハプニングバーに行きたかったんだけどそのハプバーが急遽年内で撤収することになり、常連さんが一気に詰め掛ける事態に。人妻さんはハプバーは初めてなのでもう少し落ち着いた雰囲気の方が良いよねってことで今回は見合せ。良いお店なので再開したらぜひ一緒に行こうねってことで今回のデートは軽くお食事してホテルってことに。
湯島の駅で待ち合わせ。背が低くて童顔の彼女はいつ会っても年齢不詳。今回は赤いコートにロングスカート、コートの下は白いセーター。クリスマスの時期によく似合ってる可愛い組み合わせですよね^^ どう見ても30代には見えませ~~ん。

軽くパスタでお食事してからラブホにGO。 いつも愛用しているホテルは今日は満室。湯島のホテルの中ではリーズナブルなのでけっこう使う人が多いのかも。仕方なくいつもは行かないホテルに。2時間制でなおかつ7000円台後半。さらに「金曜なので延長すると2時間分になります」とのこと。まったく殿様商売してるなぁ。でも仕方ないので入る。きちんと2時間で出ないと料金倍額。気をつけないとね!
エレベーターで軽くキス。彼女の眼がちょっと潤んでる。たぶんもうエッチモードに入ってる。部屋に入ってコートをハンガーにかけたらギュッと抱擁。俺、白いセーターって好きみたい。彼女の服装にちょっと欲情してる^^ キスをしながらセーターの上から胸に触ると彼女、早速声が出始めちゃう。すごく敏感なボディ。
彼女の手を股間に導くとかなり積極的におちんちんを求めてくる。ジーンズを開いてあげると積極的に手が俺のパンツの中に。彼女の手の中で固くなった俺のおちんちんを自然にしゃぶってくる彼女。なんだかお互いの気持ちが素直に一致してるような気がする。

攻守交替、彼女を立たせたままスカートの中に手を入れてパンツの上から割れ目をなでる。これまでの興奮ですっかり濡れている彼女のあそこ、パンツの中からヌルヌルが染み出て来ちゃってる。
ベッドの端に座らせる。俺は彼女を後ろから抱くように。スカートをまくりあげて、パンツの上から割れ目を刺激。一緒に後ろから耳をなめてあげるとかなり感じてる。声も腰の痙攣も止まらない。パンツを脇に寄せて割れ目を直接刺激。クリトリスを激しくいじめてあげると・・・今日初の潮吹き。さらにクリを刺激すると続けざまに2発。すっかり彼女のツボを把握してしまった気がするね^^
ベッドの上でお互いの服を脱がせあってからお風呂へ。すぐに浴槽には行かずに洗い場で立ったままキス。全裸の彼女の乳首を指でつまんでこするように刺激すると腰に力が入らなくなってしまう彼女。そのまま前から腰を抱いてあげて乳首をいじめ続けるとまた潮吹き。乳首だけで達してしまう彼女の素敵なボディ。後ろに回りこんで抱きしめてあげながらクリを一杯刺激。指先で転がすようにいじめてあげると何回も連続で潮を発射。かなりの勢いで噴出する潮とそのたびに痙攣する彼女の身体。・・・疲れちゃいそう^^;
浴槽でゆっくり休ませてあげようと思うんだけど気持ちとは裏腹に身体は彼女を求めている。お風呂場でもまだ固く勃起している俺のおちんちんの上に座り込んでくる彼女、浴槽の中で後背座位で結合。お湯の抵抗でゆらゆらとしか動けないけれどそれが妙に刺激になる。でもお湯の抵抗がわずらわしくなってそのまま立ち上がって壁に手をつかせて立ちバックでズコズコ。さすがに激しく動くとちょっとのぼせそうなので浴槽からでて洗い場でお互いの身体を洗う。 ボディーソープで身体を洗う・・・ついでに石鹸でヌルヌルになった指で彼女のお尻をいじめてあげる。ゆっくりと指を入れてあげるとお尻もけっこう感じるらしい。指を二本に増やしてゆっくりと出し入れ。石鹸のヌルヌルのせいでかなり奥まで入っちゃう。前回は亀頭までしか入らなかったけど今回は結構挿入できそうな予感。

ベッドに移動して休憩もせず一回戦に突入。お互い身体が熱くなっているので前戯も無しに(ってかここまでが長い長い前戯のようなもんだ^^)正上位で合体。足を肩まで抱え上げて奥まで激しく突いてあげる。ここまでで何回も絶頂に達しているのにまた簡単に絶頂を迎えてしまう彼女。俺の下で腰がビクビクと震えている。ギュッと抱きしめるように身体を寄せて耳をなめながら腰を動かしてあげる。彼女も下から俺の体に手を回してくる。もう声が止まらないみたい。
一回身体を離してバックから挿入。ズコズコしながら彼女のお尻を眺めていて今回もアナル調教をすることに。
彼女の割れ目から抜け出した俺のおちんちんはたっぷりと彼女の愛液で潤っている。そのヌルヌルをお尻の穴の周りに塗りつける。穴がたっぷりと潤ったところでゆっくりと挿入開始。ゆっくりと押し付けるようにしていくと少しずつ飲み込まれていくおちんちん。さっき指で準備してあげたせいもあって亀頭くらいは軽く入っていく。そのまま少しずつズコズコしながらおちんちんを進めていく。・・・これは根元まで入るかな?と思った頃に彼女がギブアップ。それでもちょうど真ん中くらいまで入った感じ。次回もゆっくり開拓してあげれば根元まで入っちゃいそうな予感^^
コンドームを交換してもう一回バックから挿入。腰を押し付けて丸を描くようにグリグリと刺激してあげる。さらに奥を突くように激しくズコズコ。彼女もかなり感じてるし、俺もそろそろ疲れてきたのでフィニッシュ・・・と思ったけど俺が行かず。やっぱり仕事の後で疲れてるのかなぁ^^;

ちょっと休憩させてもらってベッドでまったり。腕枕をしてあげてあれこれおしゃべり。でも彼女の手は俺の股間から離れずにやわらかく刺激してくれている。優しく気持ち良く。
固くなってきた俺のをしゃぶる彼女。フェラが好きなのに家庭ではさせてもらえないのでここぞとばかりに楽しんでいる感じ^^
彼女のお口でばっちり固くなったおちんちんの上にまたがって騎乗位で挿入してくる彼女。騎乗位だと自分の気持ちいい所におちんちんをコントロールできるので彼女のお好みらしい。俺の胸に手をついて、割れ目をこすり付けるように腰を動かす。俺が下から腰を突き上げてあげると敏感な所に届いてしまうみたいでそのたびにビクビクッと痙攣が走る。そのうちにまた絶頂に達してしまったらしくかなり激しく腰が痙攣、すごい勢いでアソコをこすりつけてくる。アソコの内側の肉がビクビクと動いてるのが分かる。うーむ、名器。
俺もそろそろな感じなので身体を入れ替えて正上位。足を大きく広げさせてたっぷりとズコズコ。絶頂が来そうなのを感じてスピードアップ。彼女もたくさん気持ち良くなっているのを確認しながらフィニッシュ! 良いエッチでした。

その後お風呂に入ってからベッドで少しマッサージしてもらった。彼女、けっこうそういうことに詳しい人なので軽い整体みたいなことまでしてくれる。うむ、エッチの疲れも軽く済みそうな感じがするなぁ。
彼女とのエッチは今年はこれがおしまいになるかな。今年出会った人の中では結構正確も肉体も相性が良いようなのでこれからもたくさんデートすることになりそうですね^^
スポンサーサイト
[PR]
[PR]

22才女子大生さんと町田でデート 

先日初対面した女子大生さんと町田でデート。彼女とは12月の始めに会ったんだけど、俺としては珍しく一ヶ月で2回目のデート。(別に一人と月に一回って決めている訳ではないんだけど、お相手さんが多くて結局そうなるんだよね)でも彼女、スリムな美人さん。元気で素直で俺の好みのタイプなんだよね。 なので俺の方からデートをお願いしてしまった^^; タイミングの良いことに彼女は今大学の卒業を控えてけっこう暇らしい。おかげで良いタイミングでデートになりました。

町田でお昼に待ち合わせ。彼女、小田急線の奥の方に住んでいるので新宿あたりまで出てくるのにちょっと時間がかかっちゃう。なのでお互いちょうど真ん中あたりの町田で会うことにしたのだ。ラブホテルもあるしね^^
改札口で落ち合ってお買い物&お食事。イタリア料理だったのでニンニクたっぷりのパスタを食ってエッチにそなえようか・・・と思ったけどデートの後に地元コミュのOFF会があるのでちょっと遠慮して普通のパスタに。
お食事が終わったらいそいそとラブホへ。「じゃあリクエストにお答えしてラブホでエッチしましょうか~~」と言うと「え~~!!あたしそんなリクエストしてないですよ~~!」と慌てた顔。「じゃぁエッチは無しで良いの?」って意地悪を言いたくなっちゃったけどそれはしないで「心の声が聞こえたんですよ」って言うと恥ずかしそうな顔。でも反論は無しでしたね~~~^^ そのままJR駅の反対側のホテル街へ。入ったホテルは夕方5時までフリータイムだとか。次回から少し早めに待ち合わせしてこのホテルに来ましょうかね^^

部屋に入ってギュッと抱擁。服の上から胸に触ると早速感じてる様子。体に力が入ってピクピクしちゃってる。やっぱりかなり敏感なボディー。彼女の手を股間に導くとジーンズの上からおちんちんをなでまわしてくる。ジーンズを開いてパンツの中に彼女の手を導いて直接触ってもらう。キスだけで固くなりかかってるおちんちんをシコシコしてもらってから着衣のまま仁王立ちフェラ。先日教えたフェラをきちんと実行してくれるので彼女の口の中でドンドン大きくなってしまう^^ 攻守交替して立たせた彼女のスカートをの中に手を入れてパンツの上から割れ目を刺激。たっぷりといじってあげてからパンツを横にずらして直接触るとアソコはもうヌルヌル。指を一本そっと挿入してみると「んんん・・・っと声が出ちゃう。立っているのが辛そうなのでベッドにどーんと押し倒してさらに愛撫を続行。
走行する間にお互いの服を脱がせあう。彼女にジーンズを脱がしてもらう。俺も彼女のセーターとスカートを。でも黒いハイソックスは脱がせない。靴下フェチな俺^^
お互い裸になったところで濃厚にキス。下を絡めあいながら彼女の体をさぐっていく。ベッドに彼女の体を横たえて、割れ目をそっとさぐる。ヌルヌルになっているのを確認してから指をそっと挿入、Gスポットを刺激してあげる。ものの2分も続けないうちに「あ・・ダメダメ・・」と言いながら体がビクンビクンと痙攣。本日最初の絶頂。彼女、体が敏感なのでちょっと良い所を刺激するとすぐに達しちゃう。今日もこれから先何回絶頂に達しちゃうのでしょうか^^

ここで本日のイベントその1登場。・・・先日購入したピンクローター^^ 彼女、今まで普通のエッチしかしたことないのでこういう器具は始めて。まず見せてもキョトン。 で、手に乗せてスイッチを入れてブルブルさせてあげるとやっとどういうことに使うか分かったみたい^^ 恥ずかしそうに笑っちゃってます。
まずは軽い振動で乳首周辺を刺激。大きく丸を書くように胸と乳首の周りにローターを這わせると鳥肌が立っちゃう。かなり感じているご様子。
次は割れ目を直接攻撃。ベッドに寝かせて足を大きく開かせてクリにローターを密着。途端に体をくねらせながら俺から逃げようとするので押さえ込んでさらに刺激。「ダメダメダメ~~~」って言いながら腰がビクビク。初のクリローターはかなり刺激的らしいですよ~。 まぁはじめからあんまりきつい刺激はかわいそうなのでそれくらいで勘弁してあげてフェラしてもらう。男性の気持ちいいところや俺好みのやり方を教えてあげながらたっぷりフェラしてもらうんだけど、なかなか固くならず。やっぱりホテルの直前にお食事だとちょっとお腹が重い分?もしくは胃に血液が集中してるのか?エッチに集中しにくいことがあるんだよね~。
とりあえず80%ほど固くなったところでゴムをつけて挿入。おちんちんのサイズがある程度大きいから出来るんだよね~。
正上位から挿入して軽く出し入れ。3-4回ズコズコっとした所で彼女が「ダメ!行っちゃう!!」って。 あれ??^^; これって野球で言えばバッターボックスに入った打者が軽く素振りをしている程度のものなんですが~~? 体が温まった彼女、めちゃくちゃ敏感になっちゃってます。俺の方もその言葉で興奮してリズムをつけてズコズコしてあげると・・・ビクビクっと絶頂。こんなに行きまくって疲れちゃわないかな~~^^;
ぎゅっと抱きしめて耳をなめながら腰を動かしてあげる。さっきまで我慢してた声がかなり大きくなってる。次は足を大きく広げて押さえつけながらズコズコ。挿入部分が自分からも見えるらしく、恥ずかしそうな彼女。
一回外してからバックで挿入。奥まで当たるように動かしてあげると声がすごく高まってきちゃう。もう我慢するとかいう意識は完全にぶっ飛んでいるご様子。俺もかなり感じちゃって、そのままフィニッシュで一回戦終了^^

「シャワーも浴びないでエッチしちゃったね~~」って言いながらお風呂に移動、軽く湯船で温まってから本日のイベントその2、下の毛の処理をさせてもらっちゃいました。
「恥ずかしいからあんまり見ないでくださいね」って言う彼女の足を大きく開かせて、かみそりで丁寧に割れ目の両サイドの毛をそり落としていく。そもそも彼女は毛があまり濃くないので割れ目の両脇もそれほど毛は多くないんだけど、この「剃る」って行為が俺を興奮させるんだよね^^

ベッドに移動して処理したばかりのあそこをチェック。足を大きく開かせてなめやすくなった割れ目をたっぷりと堪能。クリを舌でいっぱい転がしてあげるとまたまた絶頂。もう止まらない彼女の快感。
ここで再びローター登場。今回はたっぷりと刺激してあげたあと、割れ目に挿入。そのままフェラをしてもらう。フェラをしてる彼女の股間のコードを軽く引っ張ったりして刺激。「続けられなくなっちゃいますよ~」ってあえぐ彼女^^ おちんちんが固くなったところで抜いてあげて、正上位で合体。俺のが挿入されるとまた最初の何回かで達しちゃう彼女。行っちゃう顔がめちゃくちゃ可愛いです^^ 2回戦もいっぱいズコズコしてあげたんだけど、俺が行かず。彼女が何回目かの絶頂に達したところでおしまいにさせてもらいました。 やっぱりエッチの直前に食事するとダメだなぁ^^;

一緒にお風呂に入って汗を流してホテルをチェックアウト。結局3時間弱のラブラブエッチでした。
お互いのスケジュールが合えば年内にもう一回くらいデートしそうな感じ。その時は俺も体調を整えて充実したエッチにしようと思います^^


※ネットで知り合うと問題なのが相手がどこに住んでいるか。正直に言うと俺もネットで声をかける場合、会える範囲に住んでいる女性を優先してしまっているのは事実。
でも遠距離の方に会いに行ったこともあるよ。名古屋、大阪、遠くは香川まで! 過去日記にちょっと書いてるので興味があったら探してみてください。



・完全無料速攻SEX
・とっととはめ太郎
・私をホテルに連れてって

21歳業界ちゃんとラブホ+ハプバー<ハプバー編>  

前回の日記の続き。 21歳TV業界ちゃんとラブホでエッチの後、連れ立ってハプバーへ。なぜハプバーへ行く前にラブホでエッチしてるの??と疑問に思う方もいると思います。「ハプバーでエッチすれば良いじゃん~~」って^^ まぁこれは今回のパートナーである業界ちゃんが「さすがにまだハプバーで人に見られながらエッチする勇気はないです!」っていうのでエッチはハプバーに行く前に楽しんじゃうことにしたんですよ。
彼女いわく「ハプバーに行くのは社会勉強みたいなもんですから!」だそうです^^ どんな社会勉強になるか楽しみですね!

今回行くハプバーは月島の「MASK」。ここは普通のハプバーとは一風変わっているらしい。なんでも食い物が美味いとか景色がきれいとか・・・^^; とにかくお勧めらしいのでそちらで良く遊んでいるマイミクさん二組をお誘いして連れて行ってもらうことにしたのだ!
7時半過ぎに月島駅でカップルさんと待ち合わせ・・・と思ったら男性さんだけ。何でもパートナーさんがお仕事が遅くなってしまうらしく今日は残念ながら案内だけとのこと。いやぁ、ぜひご一緒したかったんですが・・・。

お店に着くともう一組のカップルさんはすでに到着。挨拶をしてテーブルにつく・・と目の前には「鍋」。 そう、このハプバーは予約制で人数分の豪華なお食事が用意されちゃっているのだ。築地に近いだけあって食材も良いらしい。すご~~い^^
で、鍋をつつきながらあれこれおしゃべり。お酒も入ってなんかのんびりとしてしまう。壁には大画面でAVが映写されてるし、ベッドやらSMの道具やらが散在していて確かにハプバーなんだけど、なぜかあまりエロい気分にならず、楽しい話に花が咲く^^

そうこうしているうちにハッと気がつくと向かいに座っていたカップルさんが業界ちゃんの足を大きく広げてその股間にもぐりこんでる^^; どうも二人して「クリトリスが大きいって本当~~~?」って言いながらパンツをずらしてクリをチェックしていたらしい! 「いや~~~ん、本当に大きいし感度も良いのね~~!」って言われながら女性にクリをいじられて感じちゃってる彼女、指でいじられて達しちゃったようです。 お店にいた10人近くの皆さんから「かわい~~^^」と言われまくる彼女、普段だったら恥ずかしがるはずなんですが、すでに眼が行っちゃってる^^ 感じちゃって恥ずかしがる余裕すらないみたい。 その後店長さんの特技の「つぼマッサージ」また行かされちゃってました。いやぁ、良い社会勉強してますね~~~^^

その後彼女、単独男性さんに誘われて着衣のまま上半身だけ緊縛されて天井の梁につるされちゃいました^^ 足元にはわらわらと人が来て彼女の股間を電マで刺激! 大きくふくらんだクリトリスと濡れたあそこも公開されちゃいました!
俺はその時・・・彼女の後ろから抱いてあげてましたよ^^ 一緒にいてあげると安心でしょうからね^^

てな感じでお店の終わりも近いので11時過ぎに撤収。(お店は「店長が閉店後遊びたいから」と言う理由で12時閉店。このあたりも変わってるよね)
彼女には初めてのハプバーを堪能してもらえたみたいです^^ 「思ったより怖く無かったし、すごく楽しかった!」って彼女、次回はもっとエロいことをしてもらっちゃいましょうかね~~~^^

21歳業界ちゃんとラブホ+ハプバー<ラブホ編> 

ブログ・サイトお持ちの方、リンクお願いします~^
詳細はこちらに。
-----------------------------------------------------------------
最近月に一回はデートしてる21歳TV業界ちゃん。 最近ちょっと時間に融通が利くようになったというので早速デートのお誘い。
実は先週の日曜にデートの約束だったんだけど彼女の方に用事が入ってしまいキャンセル。改めて金曜日にデートにしました。俺もちょっと片付けたい用事があったので会社を休んで一日空けちゃった。これでのんびりデートができます^^
以前から気になっているハプニングバーがあるので彼女に「一緒に行かない?」と誘うと「・・・さすがにハプバーでエッチする勇気はないです」とのこと^^; なので昼に待ち合わせをしてラブホにてエッチを済ませてからハプバーに行くことに。 まぁエッチは無しにしても何か愉快なハプニングが起こるかもしれませんからね!

新宿で待ち合わせ。今日はちょっと時間に余裕があったらしくいつもよりおしゃれをしてきているご様子。相変わらずクリクリお目々が可愛いです^^
お食事は「にんにく屋五右衛門」にてニンニクたっぷりメニュー。夜からハプバーに行くのでホテルを出る前にしっかり歯を磨いて行かなきゃです。
平日なのでホテルはどこもサービスタイム。夜までのんびり遊んでられるのがうれしいですねぇ。ってことで良く行くリーズナブルなラブホにIN。エレベータの中でキスをしながら胸をまさぐると早速眼がとろんとしてきちゃう。やっぱり敏感。
部屋に入って上着とカバンを置いたら早速抱擁&濃厚にキス。たっぷりと舌を絡めあっているとツンと青臭い独特の香り。「・・・キスだけで濡れてない?」って聞くと目をそらしながら「・・・濡れてないです・・・」 むむむ^^ 抵抗する彼女のスカートを無理やりまくってパンツの上から割れ目に触るとすでにパンツを通してヌルヌルが染み出して来ちゃってます! パンツの上からでも彼女の大きなクリトリスがぷっくりと突き出ているのが分かるのでクリクリと攻撃してあげると足がブルブルしてきちゃう^^ もうかなり感じているご様子。

そのまましゃがませて仁王立ちフェラ。ジーンズとパンツを下ろしてキスだけで固くなり始めてるおちんちんを露出。手で軽くしごきながら亀頭を舌で転がすようになめる彼女。いつも思うんだけど、この前21歳になったばかりのお嬢さんがどこでこんなフェラテクを身につけたんでしょうねぇ^^; 固くなってくるとおちんちん全体をしゃぶり始める。彼女の口から俺の大きなおちんちんがジュポジュポと出入りするの見るだけでかなり興奮してくるよ。相乗効果でドンドン固くなってくるおちんちん。
彼女のワンピースを脱がせてベッドに移動。白いセーターをまくってブラの上から胸をたっぷりと刺激。キスをしながらブラをはずして乳首を舌で攻撃するとそれだけで行っちゃいそうな雰囲気。下に手を伸ばしてパンツをずらして横から割れ目に直接攻撃、ヌルヌルになっているのでするっと指が入っちゃう。そのままGスポットを攻撃すると「ダメ・ダメ・ダメ・・・行っちゃうぅ~~!」と腰がビクビク。一回目の絶頂。そのまま手を休めずに大きくふくらんでるクリをいじめてあげると「あ・あ・あ・・・また行っちゃう!」と痙攣。いやぁ彼女、本当に敏感な体をしてる^^ いじめ甲斐があるなぁ。
お互いの服を脱がせあって本格的にイチャイチャ開始。セーターを脱がせてあげて、下着も取ってあげたところで彼女が靴下を脱ごうとするのをストップさせる^^ 俺、全裸に靴下はいてる女性って好きなんだよね~~。 紺色のハイソックスのみの姿でもう一回フェラしてもらって俺のフェチを満足させてもらってから彼女を抱き寄せて足を大きく開いて正上位で合体。ゆっくりとおちんちん全体を使ってあそこをこするように出し入れしてあげるといくらも経たないうちに「行っちゃう!!」と絶頂。 今度は奥をグリグリするように深く挿入して腰を回してあげるとまたまた絶頂。 今日、彼女は何回いっちゃうんでしょうねぇ^^;

ちょっと休憩もかねてお風呂へ。シャワーで軽く体を流して・・・ってお互いの体を洗いあってるうちにお互い発情^^ 仁王立ちフェラしてもらってから立ちバックで挿入。手を前に回してクリを刺激しながらズコズコ。 湯船に入ってからも後背座位で挿入して・・・思ったけどちょっと湯船が狭くてやりずらい。あきらめて後ろから彼女を抱く形でまったりとお風呂。のんびりとリラックス。
ベッドに戻って戦闘再開^^ 今度は俺がたっぷりとお口でサービスしてあげる番。足を大きく開かせてクリを舌でたっぷりとなめてあげる。なめればなめるほど割れ目からヌルヌルが出てきちゃう。クリで一回絶頂に達したら次は指でGスポット攻め。これまたあえなく絶頂。一回行くと体が敏感になっちゃうみたいだねぇ^^
挿入はバックから。寝バックで挿入・・・と思ったけどちょっと角度が合わないようなので腰を起こしてもらって普通にバックから挿入。奥まで届くように深く挿入して早いタイミングでズコズコ動かしてあげるとかなり声が出ちゃう。たっぷり感じさせてあげてから正上位に体位を変える。足を肩に抱え上げて激しくズコズコ、そのままフィニッシュ!と思ったけど、昼にくった石焼ビビンパがまだお腹にたっぷり残っていたせいか息が上がっちゃって行かず! とりあえず彼女の方は絶頂でぐったりなので一回戦は終了^^

サービスタイムなので余裕ぶっこいてベッドでだらだら。この裸で抱き合ってダラダラしてる時間ってのが良いよね~~^^ 昼寝までしちゃう余裕。のんびりしちゃいました。
その間にもたまにぎゅ~~って抱き合ったり、キスしたり。そんなことをしている間にまた熱くなって来ちゃったので2回戦開始。 69でお互いをなめあう。俺がクリに攻撃を集中すると彼女はフェラを続けられなくなっちゃうくらい感じちゃう^^ そんなことをしている間にお互い準備OKなので騎乗位で挿入、たっぷりしたから突き上げてあげる^^
その後は正上位。彼女をギュッと抱きしめながら激しく腰を動かしてあげる。フィニッシュはまた足を抱え上げてズコズコ。お互い同時に達してフィニッシュでした~。

さすがに疲れたのでベッドの中で少し休憩。時間も良いようなのでお風呂で汗を流して・・・ハプバーに出発です!
てな感じで続きは次回。ご期待ください~。


※若い子の場合、エッチなことやハプバーなんかに興味があっても自分からは言い出しづらいよね。仲良くなってデートの回数も増えてきたらあえて誘ってみるのも良いかも。けっこう興味を持ってる子はいるから!

・セフレバンク
・セフレ即ハメ
・無料コミュニティNOEL

22歳初対面女子大生さんと新宿にて 

ブログ・サイトお持ちの方、リンクお願いします~^
詳細はこちらに。
-----------------------------------------------------------------
某巨大SNSで出会った女子大生さん22歳。やっぱりこの日記を読みに来ていて足跡が残っていた人。色々話をしてみたんだけど、実は彼女かなり真面目なタイプ。今までの経験は全員彼氏、エッチもしごく普通な体験しかないそうです。 
結局ネットで知り合ってから1ヶ月くらいメッセージやメールでやり取りしてデートの日取りが決定。「今こうしてAnimaLさんとメールをやり取りしてること自体、今までの私から考えたらありえないことなんですよ!」って言っちゃう真面目なお嬢さん、何ゆえに俺とデートしちゃうことになったのか、まさに運命の悪戯と申しましょうか^^;

昼過ぎに新宿駅で待ち合わせ。現れた彼女は俺好みのキュートな女性。 ちょっと茶色いストレートヘア、ちょっと高めの身長ですらりとスリム。白いコートと白いブーツが清楚な感じで素敵です。一番目立つのは大きな目! 知的で真面目そうだけど可愛さもばっちりって感じ。すいません、マジで俺好みです^^; 一方の俺は黒いフライトジャケットにジーンズなんてヨレたロック屋みたいな格好。もう少しカッコつけて来た方が良かったかなぁ^^;

最初の約束どおり、イタリア料理屋でお食事。パスタやらピザやらを食いながらアレコレおしゃべり。彼女「あたし、人見知りしますから最初はあんまりしゃべらないですよ~」って言ってた割にはけっこう良くしゃべる。受け答えもしっかりしてるから「人見知りはどうよ?^^」って聞いたらそれでもちょっとだけ人見知りモードなんだって。これで人見知りしてるなら慣れちゃったらどうなるんだろう?って思ってたら「やっぱり1ヶ月メールで色々お話できてAnimaLさんのことを理解できたから今これだけおしゃべり出来てるんだと思います!」とのこと。うむ、あせって会いたい会いたいって言うよりもゆっくりと時間をかけてお互いの関係を作ってから会う事の意義、再び確認できましたよ!

レストランを出てブラブラと歌舞伎町方面へ。彼女とはきちんと「エッチしようね」って了解は取れてなかったんだけど言葉の端々からなんとなくOKなニュアンスが有ったのでそのままホテル街へ。「はい、ここから歌舞伎町ホテル街に突入ですよ~」なんて言っても「あは^^」って笑ってるのでそのままGO! ホテルに入る時も「はい、ご招待!」なんてちょっと冗談めかしてみると・・・ちょっと恥ずかしそうだけど抵抗無し。ってことでそのままホテルにIN、お部屋を選んで・・・二人っきりの時間です!
エレベーターの中で「とうとう来ちゃったね~」って言いながら軽くキス。彼女、恥ずかしそうです^^

部屋に入って荷物と上着を置いてギュッと抱擁。そのままディープにキス。服の上から胸に触るとかすかに反応。「あたし、敏感なんです・・・」って^^ キスだけでふくらんで来ちゃった股間に彼女の手を導くとジーンズの上からそっと触ってくる。ちょっと遠慮してる手の感触にさらに興奮してキスが激しくなってしまう。
はやる気持ちを抑えて一旦お風呂の準備。探検気分でついてくる彼女。お風呂にお湯を入れながらまた彼女に悪戯^^ 正面からギュッと抱きながら改めてディープキス。手を服の下に滑り込ませてブラの上からタッチ・・・そのまま後ろに手を回してブラのホックをはずしちゃう^^
だんだんと慣れてきたのか彼女の手も活発。ジーンズの上から俺のおちんちんをなでなで。前を開いてパンツも下ろすと固くなった俺のをシコシコしてくれます^^ 
なんだかお互い準備OKみたいなのでベッドに移動。彼女にシコシコされて大きくなっておちんちんをフェラしてもらう。彼女のフェラはクチュクチュ音がしてけっこうエロい。ちょっと舌の使い方や手の動かし方を教えるとドンドン気持ち良くなってくる。
俺のがビンビンになっちゃったところで攻守交替。ベッドの上で彼女の服を脱がすと・・・黒くてエロい下着^^ 脱がされるの、期待してたな~~と思いながらパンツの上から割れ目をいじってあげながら舌は乳首をたっぷりとなめてあげる。ちょうど手のひらサイズで乳首が小さめな彼女の胸、感度はすごく良好で舌が動くたびに軽く声が出ちゃってる。ふと彼女の顔を見ると大きな目がトローンととろけ始めてる。「スイッチが入ると目が変わってくるって言われました」って彼女、今まさにスイッチが入ってしまったらしい^^

パンツをずらして割れ目を露出、指で探ると驚くほど濡れてる^^ 耳元で「すっごく濡れてる・・・体はエッチなんだね・・」って言うと「そんなこと無いです・・」って言いながらまったく抵抗できないご様子。割れ目を指でクチュクチュしてあげるとだんだんと声が大きくなってくる。
パンツを脱がせて本格的に指でいじめてあげる。ゆっくりと奥まで挿入してGスポットを刺激。かなり感じるらしく腰がくねりはじめてる。指を2本に増やしてさらに刺激してあげると・・・「あ・・あ・・あ・・!!行く、行く~~」って腰がヒクヒク。絶頂に達してしまったようです。その後休まずにクリをいじめてあげるとまた行っちゃったみたい。敏感なのは本当みたいだね^^ 
そんな彼女に興奮しちゃって足を大きく押し開いてクンニ。シャワーも浴びてないのでちょっと抵抗した彼女だけど、俺の舌が割れ目に届いた瞬間に観念、すぐに気持ち良くなっちゃってるみたい。特に手入れはしていないけれどちょっと毛が薄めなのでなめやすい彼女のあそこ。 割れ目とクリと交互になめてあげるとかなり感じている。
彼女もそろそろ大丈夫そうなのでそろそろ挿入?と思ったけどチョットオシッコシタイ俺だったので一回中断。カバンから俺サイズのゴムを用意しなきゃいけなかったりってこともあるので、ちょうどいいからお風呂にしましょってことに。

大きな湯船に二人で入ってまったり。彼女を後ろから抱くようにくっついて背後からキスしたら触ったりアレコレ悪戯^^ 「あんまりいじめるとのぼせちゃいますよ~」というのでベッドに移動。一回戦開始~。
さっきはシャワー前でちょっと彼女が抵抗してたクンニ、今度はたっぷりと^^ 指でGスポットをいじめながらクリなめまでするとまた彼女が絶頂に。本当に感じやすい体ですね~。交代してもらってまたたっぷりフェラ。さっき教えたフェラテクをすでに体得している彼女、すぐさまビンビンにされちゃいます^^
お互い気持ちが熱くなってきちゃったのでそろそろ合体。彼女は今まで普通のエッチしかしたことがないので一回戦はノーマル路線で攻める予定。
正上位で合体してゆっくりとズコズコ開始。俺のおちんちんが割れ目にグリッと入ると「あ・・大きい・・」奥までググッと入ると「あ~~ん、長い~」って声が出ちゃう彼女、ズコズコを開始するとさっきまでと比べて全然声が大きくなってる。前戯の時は我慢してた声が、ここまでに2回行かされちゃってもう我慢できなくなってるみたい^^
おちんちん全体を出し入れする感じで長いストロークでズコズコしてあげると何分もたたないうちに「あ!あぁ・・・行く、行く~~~」って。そのまま強めにズコズコすると軽く痙攣。また行っちゃったみたいです^^ 体位を変えてバック>後背座位>騎乗位と変化をつけてあげるとそれぞれに気持ち良いらしい。騎乗位で体を前に倒してぎゅっと抱きしめながら下からズコズコしてあげると4-5回目の絶頂^^ 最後にもう一回正上位で合体、俺もフィニッシュを感じながら激しくズコズコしてあげると「ダメダメ・・・もう無理~」って言いながら2回絶頂、最後は俺と一緒に行っちゃったみたい^^ 普通のエッチとか言いながらかなり濃厚な一回戦でした^^

「お疲れ様でした~」って言いながら腕枕でダラダラ。TVを見ながらアレコレ話す。
「で、人見知りはどうよ?」て再度聞くと「・・・体の奥深くで知り合いになっちゃいましたからね~~~^^;」って完全に親しみモード。あは^^ うれしいなぁ。
声のことも聞いてみたらやっぱり前戯の時は恥ずかしいから我慢してたんだって。でもエッチが始まっちゃったら我慢どころじゃなくなっちゃったって~~^^

アレコレ話しながらだんだんお互いの体にさわり始めて二回戦開始。エロいフェラでまたおちんちんを固くされちゃって今度はいきなりバックから挿入。一回戦はノーマルエッチだったから二回戦はちょっと変わった体位を多めにすることに^^
バックからズコズコしてあげるといきなり「行く~~」って行っちゃう彼女。さっきからのたっぷりサービス&エッチで体がかなり敏感になっているみたい。そのままベッドの上で立ちバック。壁に手をつかせて後ろからたっぷりズコズコ。一旦体を離して洗面所へ連れて行って鏡に向かってもう一回立ちバック。「ほら、エッチしてる時の自分の顔を見てごらん」って耳元でささやくとつぶっていた眼を開いて鏡を見ちゃう彼女。すごく恥ずかしそうだけど、眼をそらすことが出来ないみたい。激しく後ろから突いてあげると顔が快感でゆがむのが分かるよ。 挿入部分を見せたいので横に向いてさらにズコズコ。おちんちんが出入りしてるのが鏡に写ってる。彼女、やっぱり眼をそらせないみたい。今まで真面目に普通なエッチばっかりだったけど、実はエッチな素質がかなり有りそうですよ~^^
洗面所に座らせて正面から挿入。窮屈な姿勢に興奮したらしく、俺の首にしがみつきながらまた絶頂。そのまま足を肩に抱え上げて駅弁。彼女、背が高いのでさすがに長い時間は無理そう。そのままの姿勢でベッドに移動して正上位で着地、フィニッシュに向かってそのまま激しくズコズコ開始^^ また2回たっぷり絶頂を感じてもらって俺も同時に発射。これまた濃厚な二回戦でした~~。
二回戦を終えて気がついたら結構な時間オーバー。じたばたしても仕方がないのでゆっくりお風呂に入って身づくろい。ホテルを出たら結局1時間半くらい延長してました。

今までが普通なエッチばっかりだった彼女、今日のデートだけで自分が知らなかったことを大量に経験してしまったらしいです^^; でも大学卒業・就職を目前に大人へのステップを一段上がったということではないでしょうか!・・・ってそのステップが俺ですから、かなり高い一段だったようですが^^;
彼女はちょっと用事があるのでお食事なしで解散。でも同じ方向だったので電車の中でずっと手をつないでいました。なんかラブラブカップルみたいでちょっと気恥ずかしくもうれしいデートでした^^


※ネットでの出会いは相手の顔が見えない分女性も慎重になりがちだよね。さらにネット犯罪の多い昨今、やっぱり女性が「会おう」と決心する一番のきっかけは「安心感」みたいですよ。

・癒しの出会い「たんぽぽ」
・恋のお便り
・める恋